京都から世界へ -藤田功博の京都日記-

「京都の魅力を日本へ、世界へ」をキーワードに活動する株式会社のぞみ http://www.nzm.jp/ 代表・藤田 功博のblogです。アイデアとフットワークを武器にして、観光業界を盛り上げていきたいと思っています。

現在、株式会社のぞみではイベント企画スタッフを募集しています。アルバイトからでも歓迎です。京都を舞台に、地域を盛り上げる楽しいイベントを企画しませんか?詳しくは スタッフ募集ページをご覧ください。

新店情報を見てみようと京都をテーマにした雑誌をパラパラめくってみる。読んでいて、あぁまたこのパターンか、と思うようなものが増えた。近頃は本当に「面白い」と思う雑誌が減っている。書き手の力量が落ちたのではなく、どこを目指せば良いのかというベクトルが違ってい ...

京都左京区に宝ヶ池公園という児童公園があり、遊具や施設が充実しているので子どもをよく連れて行くのですが、最近気づいたことがあります。それは公園の一角にテントを張るファミリーが増えてきたことです。この公園は、よくある「なんとかの森」とか「みんなの〜〜パーク ...

東京の家賃は当然ながら日本一。そんな東京の中でも渋谷や六本木の商業施設はトップレベルの高さ。一方で客の目線に立てば、どこで食べるメシであろうと1,000円は1,000円、5,000円は5,000円なわけで、「場所はいいけど味とかコスパはいまいち」ってのはマイナス評価でしかあ ...

打ち合わせの合間に六本木の国立新美術館にてルノワール展!「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」や「草原の坂道」、人物画に裸婦画まで。これだけのルノワール作品が1度に揃うことは向こう10年ないのでは、というほど豪華でした。会場を出た後の「あぁ、ええもん見たな ...

京都駅ビルにて「安西水丸展」。シンプルな線が故郷・千倉の海の水平線につながっていたことを知りました。と同時に、水丸さんは最小限の線だけで空間を表現する日本のアートの系譜を継承していたんじゃないか、なんて大げさなことを考えてしまいました。みんなニヤニヤと半 ...

新たに「Koi Travel」という旅行会社を立ち上げた松岡未季さんが、京都に来られたので食事をしながらあれこれの話。いつも新規に起業された方にアドバイスする際には、「築地市場で魚を扱う仲卸は約半数が赤字」というデータを引き合いに出している。◆築地市場は言わずと知 ...

岡崎のポールスミス展へ!ブランドとしてのPaulSmithではなく、デザイナー・経営者としてのポールスミス氏に焦点をあてた企画でした。展示や映像に細かい仕掛けがたくさん盛り込まれており、1人の偉大なデザイナーの生き様にワクワクします。日々の暮らしの中からインスピレ ...

2020東京オリンピックの推進メンバーの皆様が奈良に来られ、古都奈良・京都の観光や文化について語り合いとのこと。奈良といえばの女史に呼ばれ久しぶりの訪問。会場は、奈良に根ざして非常に深い学びを続けておられる三浦雅之さん率いる「清澄の里 粟」という名のレストラン ...

MKタクシーで有名なMK株式会社の上賀茂営業所にて、ドライバー様向けに、研修の講師を担当しました。ネタは2月の関西財界セミナーに引き続き「今時若者論とコミュニケーションの工夫」。ドライバーさんは個人事業主のようなもので上司と部下の関係というのはほとんどないとの ...

新茶の季節!ということで。宇治橋通商店街の一角にある「山本甚次郎」さんへ行ってきました。こちらは宇治でも数少なくなった「ほんず栽培」を手掛ける茶農家さんが、週末金土日限定、自ら小売も手がけているお店です。ほんず栽培というのは、よしず(よしを編んだもの)と ...

このページのトップヘ