九州乳業「くじゅう牛乳」06年9月九州乳業「みどり 空と風と大地からの牛乳」06年9月

2006年09月17日

牛乳パックのデザインとブランド展開

MEGMILKのTシャツ裏

MEGMILKのTシャツ表

今夏、ユニクロの企画商品「企業コラボプリントTシャツ」のひとつにメグミルクがとりあげられました。数あるコラボTシャツのなかでも人気があったようで、私が知ったときには各店売り切れ、取り寄せでやっと入手できました。人気の秘密は何でしょう?「赤」という色なのか、「うし」が癒しを感じさせたのか、「メグミルクのブランド」なのかよくわかりませんが、酪農関係者としては嬉しい限りです。

日本ミルクコミュニティは雪印乳業市乳部門と全酪、全農の3社が合併し、平成15年1月に誕生した会社です。その看板牛乳が赤い牛乳パックのメグミルク、不幸な事件などでブランド力が低下した雪印の青パックのイメージを払拭したかったのかもしれません。
今回のTシャツの売れ行きを見る限り、「メグミルクの赤」は消費者に受け入れられ、良いイメージを持たれているような気がします。関係者のひいき目ですかね〜。

 



ftmember at 00:00│Comments(2)TrackBack(0) 愛しの牛乳パック 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たっち   2006年09月18日 03:43
メグミルクの「赤」はショッキングだったけど既に消費者には十分浸透しましたね。そしてメグミルクのコラボ企画にはマグカップもありますよ。(名前欄で飛ぶかな?)
私はユニクロのコラボTシャツは「キンカン」を買いました。コラボTシャツは大人気のようですね。
2. Posted by 朝倉2号   2006年09月18日 06:19
マグカップ見ました〜、お弁当箱なんかもありますね。「メグミルクの赤」が浸透してきてるんでしょうね。
Tシャツ、まだ着てないんですよ。なんか勿体なくって飾ってますw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
九州乳業「くじゅう牛乳」06年9月九州乳業「みどり 空と風と大地からの牛乳」06年9月