“相原牛乳”欲しいぞ〜〜!フクロイ乳業「朝霧の郷高原牛乳」09年7月

2009年08月04日

牛乳パックから酪農が見えるぞ〜

ジュニアデーリィマンとデーリィマン(2009年8月号)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

酪農家の皆さんが読む“デーリィマン”という雑誌があります。
内容はむちゃくちゃ専門的。
乳牛の雌雄産み分けの方法だったり、
牧草の作り方だったり、
牛にやさしい乳しぼりの方法だったり、
人間関係の作り方だったり、
美牛コンテストの成績発表だったり、
酪農に関するありとあらゆる情報が載っています。
載ってる広告もすっごい専門的だし〜。

 デーリィマン社のウェブサイトは → コチラ

このデーリィマンの8月号には毎年“ジュニアデーリィマン”という
こども向けの増刊号がついてるらしいんですね。
たぶん夏休みの酪農家の子どもたちに読んでもらおうということで、
つくられているんだと思います。

で、この“ジュニアデーリィマン”に
牛乳パックから酪農が見えるぞ〜」というタイトルで、
いろんな牛乳パックの紹介記事を書かせていただきました〜。
(↓ 記事はこんな感じ)

牛乳パックから酪農が見えるぞ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

といっても、内容はいつもと変わりません。
牛乳パックを見て感じたこと、思ったことをつらつらと書いています。

ただ一点、酪農家のご子息が読者ということなんで、
「酪農にはいろんなやり方があって、
 その酪農のありかたを活かした牛乳が売られている」
っていう主旨で書かせていただきました。
酪農を継ぐであろう子どもたちが、
この記事を読んでヤル気になってもらえれば、
今後も美味しい牛乳の供給が約束されるでしょうし、
ということは牛乳パックコレクターの私も安泰ですからねw

紹介した牛乳パックは次の12本。
「酪農家の努力が見える」「酪農家の顔が見える」ものを7本と
全国各地の面白パック5本を選んでいます。

 高梨乳業「タカナシ有機牛乳」08年11月
 木次乳業「山のおちち牛乳」06年5月
 九州乳業「やすらぎの時間と、牛乳」07年4月
 中札内村レディースファーム「想いやり牛乳」07年1月
 埼北酪農業協同組合「うしのちちさいほく牛乳」07年12月
 中央製乳「どうまい牛乳」07年12月
 天満屋ストア「吉備高原地区限定集乳牛乳」09年3月
 永利牛乳「夜須の里牛乳」06年8月
 ひまわり乳業「ひまわり牛乳」07年9月
 長野県農協直販「信州の産地がみえる牛乳」07年2月
 興真乳業「のんびり育てて急いで届ける、コーシンの牛乳に相談だ。」08年2月
 北海道酪農公社「石狩3.7牛乳」06年10月

ホントはもっと紹介したかったんですが、
A4版で3ページというスペースの制約があったので、ここまで絞りました。
面白パックの解説なんか、ほんのひとことだけだし〜。

実は私の顔写真(ミルクマンと一緒に撮ったヤツ)も載ってるんですが、
まぁそいつはデーリィマンを購入された方のみのお楽しみということで。
(“裸の大将”みたいな感じの男ですw)

でも今回、酪農家の皆さんが読む専門誌に書く機会を与えてもらい
とても嬉しかったです。
デーリィマン編集部の皆さん、どうもありがとうございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00│Comments(2)TrackBack(0) 愛しの牛乳パック 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by D-1・まこやん。   2009年08月08日 10:19
見ましたよ!見ました!!
(((( *≧∇)ノノノヒャ↑↑

凄いですね!酪農雑誌に載るなんて!!かなり異例な感じがします!!

これをきに牛乳パック大図鑑!!なぁ〜んて出しちゃったりしても面白いかもしれませんね♪〃

きっと話題になりますよ!!
(^ω^人)⌒☆♪


やっぱり凄いなぁ〜♪〃朝倉2号さんは!!


自分もコツコツ頑張ります!!
ヾ(≧Д≦*)ゞ
2. Posted by 朝倉2号   2009年08月09日 20:30
酪農家の皆さんに「商品」としての牛乳をもっと意識してほしいと前々から思ってましたので、いい機会を与えて頂けたと感謝しています。
牛乳パック大図鑑ですか〜〜、もっとデザインの勉強をしないと難しいですね〜。専門の人が見たらトンチンカンなことを書いてんじゃないかって、ときどき不安になるくらいですからw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
“相原牛乳”欲しいぞ〜〜!フクロイ乳業「朝霧の郷高原牛乳」09年7月