ミルク082さん、歌いまくる明治乳業「明治北海道いいとこ搾りミルク」10年3月

2010年02月25日

横溝健志「思い出牛乳箱」08年12月

横溝健志「思い出牛乳箱」08年12月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国各地にまだまだ残る牛乳箱の写真集。

 さまざまな牛乳箱を追い求めて
 日本全国を巡り、
 カメラで写し撮ってきた追憶の記録

 牛乳箱のある風景はどこか昭和の匂いを漂わせる。
 ひと昔前の家の軒先には欠かせないものだったからだろうか。
 今では見かけることが少なくなってしまったが、探してみると
 歴史の感じられる家の軒先にはまだ残っていることに気づく。
 ノスタルジーをかき立てるその風景は、愛おしく心和ませてくれる。

宅配牛乳をいれるための牛乳箱。
いまはあまり見かけなくなってしまいましたが、
ガキのころはそこらじゅうにあったような気がします。
そんなちょっと昔を思い出させてくれる写真集です。

 

 思い出 牛乳箱

  著者 横溝健志
  発行 2008年12月25日 株式会社ビー・エヌ・エヌ新社
  ISBN978−4−86100−625−8
  定価 本体1500円+税

 

九州沖縄縦断中★

歌って踊れる元酪農家 ミルク082(みるくおやじ)さん が、
ミルクソングの出前ライブ会場を探しつつ九州沖縄を南下中。
「うちでも歌って欲しい」という方は ぜひお申し込み を。

詳しくは コチラ をご覧下さい。



ftmember at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 愛しの牛乳パック 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ミルク082さん、歌いまくる明治乳業「明治北海道いいとこ搾りミルク」10年3月