子どもたちと “うしっ! うしっ!”台湾の牛乳事情 “マックとモスのPB牛乳”

2010年03月04日

台湾の牛乳事情 “台北牛乳大王”

朝倉2号の台湾漫遊記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じつは1月中旬、台湾に行ってきました。
初めての台湾はいままで見たことない牛乳ばかり。
「台湾に行っても牛乳かい!」って突っ込まれそうですが
牛乳パックコレクターですから仕方ありません。w

さすがに持って帰るわけにはいきませんでしたが、
牛乳の写真だけはいっぱい撮ってきたんで、
台湾の牛乳事情とともにご紹介したいと思います。

大人気!台北牛乳大王

「台北牛乳大王」、ここは牛乳とフルーツをミックスした飲み物を
その場で作ってくれるという台湾でも人気のお店です。

最初の調査ポイントへ台北牛乳大王

 

 

 

 

厨房では牛乳とフルーツが入ったミキサーが
ぎゅんぎゅんまわっています。

パパイヤ牛乳とイチゴ牛乳私はパパイヤ牛乳を頼みましたが、
う〜む、いまいち。
好みの味ではありませんでした。
やっぱり牛乳は牛乳のまま飲む方がいいな〜。

 

 

 

 

そこにはなぜか“北海道牛乳”が

なんと北海道牛乳が!で、厨房の中をのぞくとなんと「北海道牛乳」が。
さすが北海道、台湾でも売ってるのね〜ってことで、
店員さんに頼んでカラになったパックをゲット!

パックには
福楽鮮乳特別採用北海道乳牛畜牧技術
とありました。

台湾語はさっぱりわかりませんが、
漢字だけでなんとなく訳すと
「福楽ブランドの牛乳は
 北海道の酪農技術を特別に採用しています」。

つまり、北海道の牛乳なんじゃなくて、
北海道の牛の飼い方を導入してますってことのようです。
牛乳のブランドに使われるほど「北海道」って台湾に浸透してるんですね。
さすがです。

 

 

★九州沖縄縦断中★

歌って踊れる元酪農家 ミルク082(みるくおやじ)さん が、
ミルクソングの出前ライブ会場を探しつつ九州沖縄を南下中。
「うちでも歌って欲しい」という方は ぜひお申し込み を。

詳しくは コチラ をご覧下さい。

3月6日 “エコフードフェア in 福岡”参加決定!
(福岡県福岡市中央区天神 天神中央公園

3月7日 “モーモーフェスタ”参加決定!
(長崎県島原市前浜町 島原地方酪農業協同組合



ftmember at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 愛しの牛乳パック 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
子どもたちと “うしっ! うしっ!”台湾の牛乳事情 “マックとモスのPB牛乳”