チーズのおつまみ♪豊橋の路面電車さんからの贈りもの。

2019年10月01日

鉄道ジャーナル11月号「ミルクを飲みに行きませんか?」

鉄道ジャーナル11月号「ミルクを飲みに行きませんか?」

国内外の様々な情報が掲載されている月刊誌「鉄道ジャーナル」。
ただいま鉄道趣味と牛乳趣味の両方を備えた蜂谷あす美さんが、
各地の牛乳と鉄道の関わりを紹介する
「ミルクを飲みに行きませんか?」を連載中。
連載18回目となる2019年11月号は
「Laviewで訪ねた秩父に生きる牧場と牛乳」と題し、
埼玉県秩父郡小鹿野町にある吉田牧場と戸田乳業をレポートしています。

 ※鉄道ジャーナルの公式サイトは → コチラ(11月号詳細)

 ※蜂谷あす美さん
  公式サイトは → コチラ
  公式ツイッターは → コチラ

今回の目的地である小鹿野町は、
池袋駅から西武鉄道の特急ラビューに乗って西武秩父駅まで80分、
さらに西武観光バスに30分揺られたところにある群馬県との県境の町。
おもな産業は農業、人口は11500人ほどだそうです。

第18回 Laviewで訪ねた秩父に生きる牧場と牛乳

今回は牧場も訪問戸田牛乳

で、蜂谷さんが訪問した吉田牧場。
吉田牧場の吉田恭寛さん、じつは東京埼玉でお話ししたことのある方。
そんな吉田さんが紙面に登場してるのは、なんだか不思議な感じです。

さらに町内にある戸田乳業。
原料乳は地元にある5戸の酪農家の生乳のみを使用し、
製品もほぼ地元のみに流通。
そこに行かなければ飲めない、ほんとのご当地牛乳です。
これ、飲みに行きたいなぁ。
ミニパックの種類がすんごい多いし〜w

 ※戸田乳業の公式サイトは → コチラ

というわけで、吉田牧場、戸田乳業を蜂谷さんがふか〜く掘り下げた
鉄道ジャーナル11月号はただいま絶賛販売中。
ぜひぜひお買い求めくださいね。






NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



これまでにご紹介した酪農ジャーナル「ミルクを飲みに行きませんか?」

 2019年02月号 第10回 「北海道牛乳」はどこから
      03月号 第11回 丹那トンネルとミルクの意外な関係
      04月号 第12回 都会のオアシス、アキバの ミルクスタンド 
      05月号 
第13回 酪農のふるさと 南房総の地牛乳を追う 
      07月号 第14回 のんほい牛乳、どうまい牛乳
      08月号 第15回 小海線に乗って
      09月号 第16回 小海線+牛乳パン+オブセ牛乳
      10月号 第17回 郡山の甘露、酪王カフェオレ



ftmember at 00:00│Comments(2) 関東地方 

この記事へのコメント

1. Posted by 米山雅美   2019年10月01日 09:24
埼玉県秩父郡市の全域に牛乳を提供している吉田牧場と戸田乳業さんの組み合わせ。今月号も読みごたえのある記事でした。吉田牧場のログハウス(自家産ジェラートショップ:当時)では今の季節、カボチャのコンクールが開かれていたことがあったけど、現在はどうなのだろうかな。
2. Posted by 朝倉2号   2019年10月01日 19:20
今月号もいい感じでしたね。特急ラビューの紹介もそこそこに吉田牧場と戸田乳業。蜂谷さんのなかでは「牛乳>鉄道」な気がしますw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チーズのおつまみ♪豊橋の路面電車さんからの贈りもの。