函館酪農公社(北海道)

2018年04月02日

函館酪農公社「濃厚函館4.0牛乳」16年03月

函館酪農公社「濃厚函館4.0牛乳」16年03月 from 佐々木館長

北海道函館市にある函館酪農公社の牛乳。

 ※函館酪農公社の公式サイトは → コチラ

函館酪農公社「函館牛乳」16年02月パックのデザインは同社の代表的な牛乳
「函館牛乳」と色違い。

函館牛乳が空がオレンジ色に染まる
夕方の風景?なのに対し、
濃厚函館4.0牛乳は緑に染まった海と
真っ黒な山のシルエットです。

同じような商品名で乳脂肪分が異なる場合、
「通常の牛乳が青で低脂肪牛乳が水色」のような
色の変え方をするメーカーが多いんですが、
このパックは意表をついてますね〜。
なにか狙いがあるんだとは思うんですが。

で、この牛乳は冬から春にかけての
乳脂肪分が高い時期だけ販売される季節限定牛乳。
コップでごくごく飲むのもいいけど
ミルクティーやグラタン、ポタージュなど、
せっかくのコクを楽しむようパックにも提案があってました。

期間限定の美味しさをどうぞ。

そういえば、朝倉2号家でもこの冬はクリームシチューを何度も作りました。
ルゥを作るヒマはないので、粉をふった玉ねぎをバターで炒める
なんちゃってシチューだけど、それでも美味しいんですよね。
とか言ってたら食べたくなっちゃいました、また作ろうかなぁ〜♪

このパックは北海道は新冠、佐々木酪農博物館館長さんからのいただきものです。



函館酪農公社「濃厚函館4.0牛乳」16年03月種類別名称  牛乳
商品名    濃厚函館4.0牛乳
無脂乳固形分 8.6%以上
乳脂肪分   4.0%以上
原材料名   生乳100%
殺菌     130℃2秒間
内容量    1000ml
製造者    函館酪農公社







NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)

2017年11月29日

函館酪農公社「函館牛乳」16年02月

函館酪農公社「函館牛乳」16年02月 from 佐々木館長

北海道函館市にある函館酪農公社の牛乳「函館牛乳」のパックが
全面的に変わってました。

 ※函館酪農公社の公式サイトは → コチラ

で、変更されたパックのうち、正面をご用意しました。
青とオレンジという配色は一緒なんですが、
どちらの色も濃くなっています。
また商品名の「函館牛乳」は、
字体がゴシックから明朝に変わり、しかも大きく見やすくなりました。
描かれていたイラストも、教会っぽい塔から函館山?に変更。
山の上にあるのは山頂のテレビ塔のようですね。

13年05月→16年02月

このほかにも、バーコードの置き方とか、
変更点はいろいろあるんですが、
配色以外は全面リニューアルみたいなもんなんで、
ぜんぶご紹介するのはやめときますw

このパックは北海道は新冠、佐々木酪農博物館館長からのいただきものです。



函館酪農公社「函館牛乳」16年02月種類別名称  牛乳
商品名    函館牛乳
無脂乳固形分 8.4%以上
乳脂肪分   3.7%以上
原材料名   生乳100%
殺菌     130℃2秒間
内容量    1000ml
製造者    函館酪農公社





NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)

2016年08月10日

函館酪農公社「濃厚函館4.0牛乳」15年03月

函館酪農公社「濃厚函館4.0牛乳」15年03月 from ver.321さん

北海道函館市にある函館酪農公社の牛乳

 ※函館酪農公社の公式サイトは → コチラ

商品名「濃厚函館4.0牛乳」のなかの数字は乳脂肪分率。
一般的な牛乳の乳脂肪分率は3.6%程度なので、
その1割以上、0.4%も高いことになります。

この高い乳脂肪分率、茶色いジャージー種だったらわかるんですが、
白黒のホルスタイン種ではなかなか実現できるものではありません。
とか思ってたら、側面にこんな説明が。

季節限定の牛乳です
冬から春にかけての季節限定牛乳、これならわかります。
福岡でもそうなんですが、冬の間って乳成分が高まるんですよね。
っていうか、夏が暑すぎて食欲が落ちてるだけかもしれませんが。

毎日気にせず飲んでるんだけど、季節によって牛乳の味は変わるのです。
皆さんもちょっとだけ気にして飲んでみてくださいね。

このパックは、ブログの愛読者ver.321さんからのいただきものです。


函館酪農公社「濃厚函館4.0牛乳」15年03月種類別名称  牛乳
商品名    濃厚函館4.0牛乳
無脂乳固形分 8.6%以上
乳脂肪分   4.0%以上
原材料名   生乳100%
殺菌     130℃2秒間
内容量    1000ml
製造者    函館酪農公社









NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月04日

函館酪農公社「函館牛乳」13年5月

函館酪農公社「函館牛乳」13年5月 from 豊橋の路面電車さん

北海道函館市にある函館酪農公社の牛乳が、
ちょこっと変わってました。

 ※函館酪農公社の公式サイトは → コチラ

函館酪農公社「函館3.8牛乳」07年8月かわってたのは商品名。
「函館3.8牛乳」から「函館牛乳」になりました。
なくなった「3.8」は乳脂肪分率を示す数値。
一括表示欄を見ると、
確かに乳脂肪分率が3.8%から3.7%に
下がってました。

高い乳脂肪分率を維持するためには、
乳牛に快適な環境を維持しなければなりません。
近年の地球温暖化で北海道も気温が上がり、
暑さのストレスで
エサの食い込みが落ちたんではないでしょうか。

低脂肪乳が売れる時代ですから、
3.8%の乳脂肪分率が必要なくなっただけかもしれませんが。

このパックは、ブログの愛読者 豊橋の路面電車さん からのいただきものです。


函館酪農公社「函館牛乳」13年5月種類別名称   牛乳
商品名      函館牛乳
無脂乳固形分 8.4%以上
乳脂肪分    3.7%以上
原材料名    生乳100%
殺菌       130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      函館酪農公社







NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月27日

函館酪農公社「まるごと北海道」12年3月

函館酪農公社「まるごと北海道」12年3月

北海道函館市にある函館酪農公社、通称「函館牛乳」の牛乳、
「まるごと北海道」がちょこっと変わってました。

 ※函館酪農公社のウェブサイトは → コチラ

かわってたのは乳成分。
乳脂肪分率が3.8%から3.7%へ、
無脂乳固形分率が3.6%から8.4%へ下がっています。

07年7月→12年3月

こういう乳成分の変更を知っていつも思うのは、
0.1%の差が味にどれくらい影響があるかってこと。
味の差がわからない自信だけはあるんですけどねw



函館酪農公社「まるごと北海道」12年3月種類別名称   牛乳
商品名      まるごと北海道
無脂乳固形分 8.4%以上
乳脂肪分    3.7%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      函館酪農公社







NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月23日

函館酪農公社「特選函館3.8牛乳」11年4月

函館酪農公社「函館3.8牛乳」11年4月

北海道函館市にある函館酪農公社、通称「函館牛乳」のビン牛乳。

 ※函館酪農公社のウェブサイトは → コチラ

この牛乳に使われている生乳は
北海道二海郡八雲町の10戸の契約酪農家のもの限定。
10戸の契約酪農家では
遺伝子組み替えていないnon−GMO飼料、
収穫後の農薬散布をしないPHF飼料を使用していんだそうです。

 契約酪農家の皆さん
  石田孝義牧場 小川牧場 三輪牧場 本杉昭牧場 志水英樹牧場
  坪井牧場 小栗牧場 川合牧場 小林牧場 若山牧場

ビンに書かれた「牧場の美味しさ 皆さまへ」がいい感じです。


函館酪農公社「函館3.8牛乳」11年4月函館酪農公社「函館3.8牛乳」11年4月

函館酪農公社「函館3.8牛乳」11年4月種類別名称   牛乳
商品名      特選函館3.8牛乳
無脂乳固形分 8.5%以上
乳脂肪分    3.8%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        65℃30分間
内容量      720ml
製造者     函館酪農公社

※大丸福岡店大北海道展で購入、630円







NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月22日

薬王堂「北海道牧場3.8牛乳」07年9月

薬王堂「北海道牧場3.8牛乳」07年9月 from kazagasiraさん

岩手県を中心とした東北地方に129店舗(平成22年12月末現在)の
ドラッグストアを展開する薬王堂のPB牛乳。

 ※薬王堂のウェブサイトは → コチラ

お店は東北地方にありますが、PB牛乳は北海道産。
パックに使用している牧場の写真もおそらく北海道のものでしょう。
よくみられる「広々とした牧場」とはイメージが違いますけどね。

でもね、東北地方のお店なんだから、
PB牛乳には地元の牛乳を使用して欲しいです。
やっぱり牛乳は地産地消だと思うんですよね。

このパックは「牛乳・乳製品ファンの掲示板」主宰者でもある、
謎に包まれた牛乳キャップコレクター、
kazagasiraさんからのいただきものです。


薬王堂「北海道牧場3.8牛乳」07年9月種類別名称   牛乳
商品名      北海道牧場3.8牛乳
無脂乳固形分 8.6%以上
乳脂肪分    3.8%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      函館酪農公社










九州の牛乳をおいしく食べよう!

ミルグルメキャンペーン2011

詳しくは公式ウェブサイトへ→コチラ



ftmember at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2010年11月21日

函館酪農公社「函館牛乳」10年7月

函館酪農公社「函館牛乳」 from ぱんだこぱんださん

北海道函館市にある函館酪農公社、通称「函館牛乳」の牛乳。

青い空に白い雲、
白樺の向こうに牛さんたち。
とてもゆったり、のんびりした風景が描かれています。
こんなところでお昼寝したいな〜。

この牛乳パックはこのブログの愛読者、
ぱんだこぱんださんからのいただきものです。


函館酪農公社「函館牛乳」10年7月種類別名称   牛乳
商品名      函館牛乳
無脂乳固形分 8.6%以上
乳脂肪分    3.8%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      函館酪農公社


NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月21日

函館酪農公社「函館3.8牛乳」07年8月

函館酪農公社「函館3.8牛乳」 from kazagasiraさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道函館市にある函館酪農公社、通称「函館牛乳」の牛乳。パックに描かれている塔のような建物。いろいろネットで探してみたんですが、何という建物かわかりませんでした。でもいかにも函館らしい感じです。

それにしてもオレンジ色の牛乳パックって珍しいです。牛乳パックによく使われる色って、白、青、緑。白や青は牛乳の新鮮さを感じさせるし、緑は牧草の色です。オレンジ色って牛乳パック的にはどうなんでしょうね?

このパックは「牛乳・乳製品ファンの掲示板」主宰者でもある、謎に包まれた牛乳キャップコレクター、kazagasiraさんからのいただきものです。

函館酪農公社「函館3.8牛乳」07年8月種類別名称   牛乳
商品名      函館3.8牛乳
無脂乳固形分 8.6%以上
乳脂肪分    3.8%以上
原材料名    生乳100%
殺菌         130℃2秒間
内容量       1000ml
製造者       函館酪農公社

 


NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年09月16日

函館酪農公社「まるごと北海道」07年7月

函館酪農公社「まるごと北海道」 from kazagasiraさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道函館にある函館酪農公社、通称「函館牛乳」の商品。パックは白をベースにシンプルな感じです。サイド面には

  北の大地で
   牛と暮らすことの好きな
    酪農家たちが
   美味しい牛乳を
    つくることに夢をかけ
     搾った自慢の牛乳です。

とありました。シンプルでスッキリしたパックではあるのですが、夢をかけた牛乳ならもうちょっとそれらしいデザインにできなかったのかな〜とちょっと残念です。

牛乳缶

で、ちょっと皆さんに聞きたいのですが、パックに描かれているコレ(←左の画像参照)、なんだかわかります?

これは「牛乳缶」といって、搾った牛乳を運ぶための容器です。以前は搾った牛乳をこの牛乳缶に入れ、水で冷やして共同の集乳所に運んでいたのでよく使用されていました。ただ、いまは各酪農家にバルククーラーという牛乳を冷やすタンクが備え付けられていますので、牛乳缶はほとんど使用されてません。

で、この牛乳缶をパックにデザインすることは新鮮な牛乳のイメージに結びついているのでしょうか?テレビアニメの世界名作劇場フランダースの犬をご覧になった世代なら、ネロが台車に乗せて町まで運んでいたので、おわかりになると思います。ですが、もし消費者が牛乳缶を知らず、良いイメージもないなら、メーカー側の独りよがりということになっちゃいます。コンビニ・ローソンのマークとしか思われてなかったりしてw

このパックは、「牛乳・乳製品ファンの掲示板」主宰者であり、謎に包まれた牛乳キャップコレクターでもあるkazagasiraさんからのいただきものです。

京都生活協同組合「せいきょう牛乳」07年9月種類別名称   牛乳
商品名      まるごと北海道
無脂乳固形分 8.6%以上
乳脂肪分    3.8%以上
原材料名    生乳100%
殺菌         130℃2秒間
内容量       1000ml
製造者       函館酪農公社

 


NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)