森乳業(埼玉)

2018年08月08日

森乳業「成分無調整牛乳」18年05月

森乳業「成分無調整牛乳」18年05月 from maizon_nさん

埼玉県行田市にある森乳業が製造する
セブンイレブンのなんちゃってPBLL牛乳。

 ※森乳業の公式サイトは → コチラ

 ※セブンイレブンの公式サイトは → コチラ

 ※なんちゃってPB牛乳
  メーカーブランドでありつつ、特定の販売者にしか売らないもの。
  販売者名は記載されていないのでPB(プライベートブランド)ではない。
  だけど他のお店にはないのである意味PB。
  通称「留型」。

森乳業のLL牛乳はよくみかけるんだけど、
セブンイレブンのなんちゃってPB牛乳まで請け負っていようとは、
最初にこのパックを見た時は驚きましたねぇ。
ちゃんといつものマークがあるので間違いはないんですけどねぇ。

セブンイレブンでしょw

それにしてもセブンイレブンのLL牛乳って、
お店の品揃えの中でどういう位置づけなんでしょうねぇ。

このパックはブログの愛読者maizon_nさんからのいただきものです。


森乳業「成分無調整牛乳」18年05月種類別名称  牛乳(常温保存可能品)
商品名    成分無調整牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分   3.6%以上
原材料名   生乳100%
殺菌     140℃3秒間
内容量    200ml
製造者    森乳業






<追記>

セブン&アイ・ホールディングス系列のスーパーマーケット、
イトーヨーカドーでも販売しているという情報をいただきました。
ありがとうございます。
ということは、ヨークベニマルでも売ってるのかもしれませんねぇ。

 ※セブン&アイ・ホールディングスの公式サイトは → コチラ

 ※イトーヨーカドーの公式サイトは → コチラ




NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(5)

2018年08月07日

森乳業「小岩井牛乳」18年07月

森乳業「小岩井牛乳」18年07月 from maizon_nさん

有名な小岩井農場の関連会社、小岩井乳業のLL牛乳が
ちょこっと変わってました。

 ※小岩井乳業の公式サイトは → コチラ

変わってたのは商品名や乳成分などを記載する一括表示欄。
前回ご紹介したものはパックの裏面にあったんだけど、
今回のパックは側面に移動してます。
それに伴い、ゴム印表示だった製造者も、
きちっと印刷されるようになりました。
16年12月→18年07月

表と裏でパックのデザインが違ってると、
店頭で並べるときに気を使わなきゃならないので、
そこんとこを配慮したのではないでしょうか。

このパックはブログの愛読者maizon_nさんからのいただきものです。


森乳業「小岩井牛乳」18年07月種類別名称  牛乳(常温保存可能品)
商品名    小岩井牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分   3.5%以上
原材料名   生乳100%
殺菌     140℃3秒間
内容量    250ml
製造者    森乳業
販売者    小岩井乳業





NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年08月06日

森乳業「小岩井牛乳」16年12月

森乳業「小岩井牛乳」16年12月 from maizon_nさん

有名な小岩井農場の関連会社、小岩井乳業のLL牛乳が
ちょこっと変わってました。

 ※小岩井乳業の公式サイトは → コチラ

小岩井乳業「小岩井牛乳」09年5月以前ご紹介したのがこれ。
パックの基本的なデザインは
このときから変わってないんだけど、
側面に書いてある成分表示の数値や
問い合わせ先の表記が
ちょこっとだけ変わってました。






それにしてもおもしろいのが製造者の表示方法。
埼玉県行田市の森乳業が作ってるんだけど、
一括表示欄に直接記載せず、
その上の空欄部分にゴム印で押した感じになってるんです。

一括表示欄


なんか「料金が高かったら他の会社に変えてもいいんですよ」てな感じに見えるのよねw
ビジネスだからしかたないけど、なんだかな〜。

このパックはブログの愛読者maizon_nさんからのいただきものです。


森乳業「小岩井牛乳」16年12月種類別名称  牛乳(常温保存可能品)
商品名    小岩井牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分   3.5%以上
原材料名   生乳100%
殺菌     140℃3秒間
内容量    250ml
製造者       森乳業
販売者       小岩井乳業


NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(2)

2017年02月06日

小岩井乳業「小岩井牛乳 KOWAI MILK」17年02月

小岩井乳業「小岩井牛乳 KOWAI MILK」17年02月

有名な小岩井農場の関連会社、小岩井乳業の牛乳が
いろいろあちこち変わってました。

 ※小岩井乳業の公式サイトは → コチラ

牛さんのイラストは以前のパックと色違いながら同じなんですが、
・上端と下端に金色の線が入った。
・ロゴが変更された。
・「自然のおいしさ そのままパック」が削除された。
・商品名に「KOIWAI MILK」が追加された。
・「要冷蔵10℃以下」から「常温保存可能品」になった。
などなど、かなり変わってます。

06年07月→17年02月

このなかで気になるのは、
「要冷蔵」から「常温保存可能品(LL)」になったこと。

以前のパックも内側に銀紙を貼ってあったし、
製造者である森乳業が委託製造していた
高梨乳業協同乳業のLL牛乳と同じ140℃2秒殺菌なので、
恐らく「常温保存可能品」と表示できたはずなのです。
それをなぜ「要冷蔵」としていたのか、ナゾなんですよね。

それが今回のパックでは「常温保存可能品」と表示されています。
通常の要冷蔵品と常温保存可能品では、
牛乳の味が全く違うので、
どこからかクレームが入ったのかもしれません。
っていうか、私だったらクレーム入れますねぇw


小岩井乳業「小岩井牛乳 KOWAI MILK」17年02月 (631x640)種類別名称  牛乳(常温保存可能品)
商品名    小岩井牛乳 KOIWAI MILK
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分   3.5%以上
原材料名   生乳100%
殺菌     140℃3秒間
内容量    200ml
製造者    森乳業













NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月29日

森乳業「北海道3.7牛乳」14年10月

森乳業「北海道3.7牛乳」14年10月 from はまっこさん

埼玉県行田市にある森乳業の北海道牛乳。

 ※森乳業の公式サイトは → コチラ

原料乳は北海道東部の根釧地区のものを使用。
根釧地区で絞られた生乳をタンクローリーで運び、
森乳業の工場で殺菌、パック詰めしているのです。
日本屈指の酪農王国北海道

あ゛〜〜、北海道、いいな〜。
行きたいな〜〜〜〜。

このパックはブログの愛読者、はまっこさんからのいただきものです。


森乳業「北海道3.7牛乳」14年10月種類別名称  牛乳
商品名    北海道3.7牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分   3.7%以上
原材料名   生乳100%
殺菌     130℃2秒間
内容量    1000ml
製造者    森乳業








NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月25日

森乳業「Milk(ミルク)」14年07月

森乳業「Milk(ミルク)」14年07月 from Ver.321さん

埼玉県行田市にある森乳業の牛乳であり、
広島市に本社をおくパン屋さん“アンデルセン”の
なんちゃってPB牛乳がマイナーチェンジしてました。

 ※森乳業の公式サイトは → コチラ

 ※アンデルセンの公式サイトは → コチラ

 ※なんちゃってPB牛乳
   メーカーブランドでありつつ、特定の販売者にしか売らないもの。
   販売者名は記載されていないのでPB(プライベートブランド)ではない。
   だけど他のお店にはないのである意味PB。
   通称「留型」。

森乳業「MILK(ミルク)」10年3月

←これが以前のもの。
140℃2秒殺菌、
賞味期限が2ヶ月間ある実質LL牛乳なのに、
「常温保存可能品」の表示がなく、
一括表示欄には
「10度以下で冷蔵保存してください」とありました。

で、今回入手したものは、
パックの正面に「常温保存可能品」と表示され、
一括表示欄の保存方法も変更されてました。


LL牛乳と一般の牛乳では味が違うので、
ここらへんの表示はきちっとしていただきたいです。

このパックは、ブログの愛読者Ver.321さんからのいただきものです。


森乳業「Milk(ミルク)」14年07月種類別名称   牛乳(常温保存可能品)
商品名      MILK(ミルク)
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.5%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        140℃3秒間
内容量      200ml
製造者      森乳業





NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2013年05月14日

森乳業「酪農育ち3.6牛乳」11年12月

森乳業「酪農育ち3.6牛乳」11年12月 from はまっこさん

埼玉県行田市にある森乳業の牛乳。

 ※森乳業の公式サイトは → コチラ

パックの正面の写真は、広々とした牧場。
たくさんの牛がこっちに向かって坂をのぼって来ています。
こんなところで、のんびりしたいな〜。

この牛乳パックは、このブログの愛読者はまっこさんからのいただきものです。


森乳業「酪農育ち3.6牛乳」11年12月種類別名称   牛乳
商品名      酪農育ち3.6牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌       130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      森乳業









NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月26日

森乳業「MILK(ミルク)」10年3月

森乳業「MILK(ミルク)」10年3月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

埼玉県行田市にある森乳業の牛乳。
といいつつ問い合わせ先は「アンデルセンお客さま相談室」と書いてあります。
というわけで、この牛乳は広島県広島市に本社をおく
パン屋さん“アンデルセン”のなんちゃってPB牛乳でした〜。

 ※なんちゃってPB牛乳
   メーカーブランドでありつつ、特定の販売者にしか売らないもの。
   販売者名は記載されていないのでPB(プライベートブランド)ではない。
   だけど他のお店にはないのである意味PB。
   通称「留型」。

パン屋のアンデルセンアンデルセンの牛乳売り場

 

 

 

 

この牛乳をじっくり観察すると、
アンデルセンの経営方針みたいなものが見えてきて興味深いです。

都会的なデザイン

デザインはミネラルウォーターと共通牛乳パックのデザインって、
つい牛のイラストを入れてしまいたくなりますよね。
そこんとこをグッとがまんして、
水色の縦線に細いサインペンで書いたような
「MILK」の文字。

よくある牛や牧場などの“いやし”ではなく、
オシャレでクールな“都会らしさ”を感じました。

このデザインはミネラルウォーターなどと共通。
「HYGGE パンから始まる、ヒュッゲな暮らし。」
というコピーをあらわしてるんでしょうか?
ちなみに「ヒュッゲ」とはデンマーク語。
人と人とのふれあいから生まれる、温かな、居心地のよい雰囲気
という意味だそうです。

 

新鮮さをアピールしたい?

この牛乳を購入したのは1月23日。で、賞味期限は3月8日。
味といい、パック内側のアルミといい、まごうことなきLL牛乳です。
でも、LL牛乳にある「種類別牛乳(常温保存可能品)」の文字はないし、
一括表示欄には「10度以下で冷蔵保存してください」。
ん〜、なんだかLL牛乳であることを隠し、
普通の牛乳を装っているように思えて仕方ありません。
やっばりLL牛乳に表示する「常温保存可能品」ってのが、
邪魔なんですかね〜?

コスト削減?

製造者名はゴム印?一括表示欄を見ると
成分などは印刷されてるんですが、
製造者は「欄外下部に記載」。
その欄外下部には森乳業の住所と社名が
ゴム印で押したような感じで書かれていました。

一括表示欄に「森乳業」と印刷しないのは、
何か理由があるはずです。

例えば「全国何カ所かで製造するパックを共通にしたいから」とか、
「一定期間たったら製造者を変更する可能性があるから」とか。
とにかく「パックを大量に印刷することでコストを下げたい」という
アンデルセンの方針があるような気がします。

 

まぁ私の勘違いかもしれませんが、
パックを見ていろいろと想像するのって楽しいです。
みなさんもいかがですか?

 

森乳業「MILK(ミルク)」10年3月種類別名称   牛乳
商品名      MILK(ミルク)
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.5%以上
原材料名    生乳100%
殺菌         140℃2秒間
内容量       200ml
製造者       森乳業
 


NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月24日

協同乳業「MEITO牛乳」09年11月

協同乳業「MEITO牛乳」09年11月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メイトーブランドで牛乳などを販売している東京都の協同乳業のLL牛乳。

JR東京駅地下2番ホームに停車する特急しおさい

以前ご紹介した200mlのLL牛乳は
←昔からよくあるブリックタイプ。
今回のパックはスリムタイプ。
お店に置くときに場所をとらないので、
最近だんだん増えてきてます。
この商品も、その流れに乗ったものかな?

その他にも牛のイラストが入ったりしてました。
小さいイラストですがけっこうリアルな感じです。

 

一括表示欄で、ちょっと気になるのは商品名の変更。
といっても大したことはないんだけど、
MeITO牛乳からMEITO牛乳になってました。
アルファベットの「E」が
小文字から大文字になっただけですけどね。

ちなみにパック正面に描かれているのは「MeITO」。
こっちのほうは変わってないのよね。
へんな感じw

 

 

 

協同乳業「MEITO牛乳」09年11月種類別名称   牛乳
商品名      MEITO牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.5%以上
原材料名    生乳100%
殺菌         140℃3秒間
内容量       200ml
製造者       森乳業
販売者       協同乳業 


NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月24日

森乳業「酪農の四季牛乳」09年10月

森乳業「酪農の四季牛乳」09年10月 from KUMAさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

埼玉県行田市にある森乳業の牛乳。
以前は季節ごとにパックのデザインが変わる牛乳でしたが、
コスト削減のためなのか、
ひとつのパックに四季を織り込んだものになりました。

 以前ご紹介した「酪農の四季牛乳・夏ver.」は → コチラ

で、パックに織り込んだ四季はこんな感じ。
春夏秋冬、それぞれの牧場の景色が楽しめます。

森乳業「酪農の四季牛乳」09年10月

森乳業「酪農の四季牛乳」09年10月

 

 

 

 

 

 

で、季節によって変わる乳成分のグラフもありました。
ふつうはこのグラフは側面にあるもんなんですが、
商品名が「酪農の四季牛乳」だし、
「季節で変わる成分無調整」をアピールしたいんでしょうね。

この牛乳パックは国内のみならず
世界中の珍しいペットボトルキャップや、
王冠、酒蓋などなどを紹介するブログ
KUMAの日記風ボトルキャップ通信」を主宰する
KUMAさんからいただきました。

 

森乳業「酪農の四季牛乳」09年10月種類別名称   牛乳
商品名      酪農の四季牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      森乳業

 

NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)