清水乳業(静岡)

2009年08月25日

清水乳業「富士山麓3.6牛乳」09年2月

清水乳業「富士山麓3.6牛乳」09年2月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡県静岡市にある清水乳業の商品。
「静岡といえば富士山」というわけで商品名やパッケージも
富士山を前面に押し出したものとなっています。

清水乳業「富士山麓3.6牛乳」07年3月3D

で、実はこの牛乳、
パックがリニューアルしてました。

以前のが←コレ。
こいつを紹介したときは
「せっかく霊峰富士山を使ってるのに
威厳が感じられないし、
乳牛もおっぱいが小さすぎて
これじゃあ乳量でないだろって
突っ込みを入れてしまいそうになりました。」
などと辛口なコメントをしてました。

だからなのか、リニューアル後はイラストではなくフルカラーの写真。
ゆったりと牛の向こうにそびえる富士山とともに、
きらきら光る太陽光線まで描かれています。
やっぱり富士山はこんな感じで神々しくないとね。
って感じで、今回はヨイショしてみました〜w

この牛乳パックは国内のみならず
世界中の珍しいペットボトルキャップや、
王冠、酒蓋などなどを紹介するブログ
KUMAの日記風ボトルキャップ通信」を主宰する
KUMAさんからいただきました。

 

清水乳業「富士山麓3.6牛乳」09年2月種類別名称   牛乳
商品名      富士山麓3.6牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      清水乳業

 

 

NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年08月23日

森永乳業「牧場のさわやか」08年11月

森永乳業「牧場のさわやか」08年11月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

森永乳業が販売している成分調整牛乳。

成分調整牛乳とは
「原料は生乳100%だけど乳脂肪分を調整した牛乳」のこと。
世間一般ではこの春以降、爆発的に売れはじめていています。
抜いた乳脂肪分は生クリームやバターにしてるんですが、
「このままいけばバターが余るかも」という状態らしいです。
なんだか悩ましいですね。

森永宮崎乳業「牧場のさわやか」08年7月3Dこの成分調整牛乳を見たときに
「こいつは見たことあるぞ〜」って思いました。
だって森永宮崎乳業の“牧場のさわやか”と
パックのデザインがそっくりなんですから。

でも、森永宮崎乳業は森永乳業の子会社ですから、
デザインが似ているのも当然といえば当然です。

で、変更されたところは牛のバックにそびえる山。
森永森永牛乳のパックには特に書いてないんですが
宮崎ですから「霧島」あたりではないかと思われます。
で、森永乳業のパックにそびえるのは「富士山」。
富士山麓で搾られた生乳のみを使用しているんで、
それがウリなんですよね。
その他、牛の位置や牛舎の形などはまったく変更なしでした。

は富士山麓で搾られた生乳が使用されています。
なもんで、パックには富士山。
日本人って富士山好きですもんねw

この牛乳パックは国内のみならず
世界中の珍しいペットボトルキャップや、
王冠、酒蓋などなどを紹介するブログ
KUMAの日記風ボトルキャップ通信」を主宰する
KUMAさんからいただきました。

森永乳業「牧場のさわやか」08年11月種類別名称   成分調整牛乳
商品名      生乳しぼり
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    2.5%
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      清水乳業
販売者      森永乳業

 

NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年08月08日

森永乳業「生乳しぼり」08年10月

森永乳業「生乳しぼり」08年10月 from KUMAさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

森永乳業が販売している成分調整牛乳。
成分調整牛乳とは
「原料は生乳100%だけど乳脂肪分を調整した牛乳」のこと。
世間一般ではこの春以降、爆発的に売れはじめていています。
抜いた乳脂肪分は生クリームやバターにしてるんですが、
「このままいけばバターが余るかも」という状態らしいです。

で、この成分調整牛乳は富士山麓で搾られた生乳が使用されています。
なもんで、パックには富士山。
日本人って富士山好きですもんねw

このパックは国内のみならず世界中の珍しいペットボトルキャップや、
王冠、酒蓋などなどを紹介するブログ
KUMAの日記風ボトルキャップ通信」を主宰する
KUMAさんからいただきました。

森永乳業「生乳しぼり」08年10月種類別名称   成分調整牛乳
商品名      生乳しぼり
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    2.5%
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      清水乳業
販売者      森永乳業

 

NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年05月13日

清水乳業「富士山麓3.6牛乳」07年3月

静岡県静岡市にある清水乳業の商品。静岡といえば富士山、というわけで商品名やパッケージも富士山を全面に押し出したものとなっています。ただ、せっかく霊峰富士山を使ってるのに威厳が感じられないし、乳牛もおっぱいが小さすぎてこれじゃあ乳量でないだろって突っ込みを入れてしまいそうになりました。もうちょっと気合いを入れて欲しかったですね〜、コストの関係もあるんでしょうけど。

清水乳業「富士山麓3.6牛乳」07年3月3D

種類別名称   牛乳
商品名      富士山麓3.6牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      清水乳業

 

 


清水乳業「富士山麓3.6牛乳」07年3月



ftmember at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年03月30日

清水乳業「森永牛乳」06年11月

静岡県静岡市にある清水乳業が製造している森永牛乳。以前ご紹介した東洋乳業のものと同じものです。清水乳業は東洋乳業と同様に「森永乳業グループ」の一員みたいですね。
この牛乳は「牛乳探しの旅in銚子」の際、スーパーカスミで購入したもの。クール便で送ろうとしましたが段ボールに入りきれず、ホテルで一晩かけて飲み干しました。小さめの720mlパックで助かりましたw

清水乳業「森永牛乳」06年11月3D

種類別名称   牛乳
商品名      森永牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.5%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      720ml
製造者      清水乳業

 

 


清水乳業「森永牛乳」06年11月



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)