萩原乳業(青森)

2012年01月23日

萩原乳業「青森県産萩原牛乳」11年12月

萩原乳業「青森県産萩原牛乳」11年12月

青森県弘前市にある萩原乳業の牛乳、
「青森県産萩原牛乳」の特別バージョンです。

 ※萩原乳業のウェブサイトは → コチラ

弘前市にある弘前城は昨年築城400周年を迎えました。
というわけで、今回のパックは築城400周年記念版。
ロゴマークとマスコットキャラクターのたか丸くんも描かれ、
萩原乳業も一緒になって400周年を盛り上げたんでしょう。


弘前城築城400年祭萩原乳業はおかげさまでモ〜60年

また、1951年に設立された萩原乳業は2011年で60周年。
パックのサイドには「萩原乳業はおかげさまでモ〜60年」と書かれていました。
「60年」を囲む金色の輪、孫悟空の頭の輪っかみたいですけど、
牛乳だけに牛の鼻環(はなかん)かな?

ちなみに、JA全農あおもりと青森県牛乳普及協会では、
“あおもり県産牛乳消費拡大キャンペーン”を実施中。
三角形の青森県産牛乳マークを20枚集めて送ると、
抽選でプレゼントが当たるというものです。
しめきりは1月31日(火)なんで急いでね〜。

 ※チラシと専用封筒は → コチラ
JAあおもり/青森県牛乳普及協会「牛乳ごっくんキャンペーン」

このパックは千代県庁口5番出口下から2号さんからのいただきものです。


萩原乳業「青森県産萩原牛乳」11年12月種類別名称   牛乳
商品名      青森県産萩原牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌       130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      萩原乳業














九州の牛乳をおいしく食べよう!

ミルグルメキャンペーン2012

詳しくは公式ウェブサイトへ→コチラ

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月13日

萩原乳業「低温殺菌牛乳」11年11月

萩原乳業「低温殺菌牛乳」 from 千代県庁口5番出口下から2号さん

青森県弘前市にある萩原乳業の牛乳。

 ※萩原乳業のウェブサイトは → コチラ

青森県産牛乳マーク屋根の部分に入った
←このマークが目立ってます。

よくみると牛の模様が青森県の形。
これは「青森県産牛乳マーク」です。
青森県では年間9万トンの生乳が
生産されているんだそうです。



私の中では「青森=リンゴ」のイメージなんですけど、
青森の牛さんはリンゴを食べてたりするのかな?

このパックは千代県庁口5番出口下から2号さんからのいただきものです。


萩原乳業「低温殺菌牛乳」11年11月種類別名称   牛乳
商品名      低温殺菌牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        63℃30分間
内容量      1000ml
製造者      萩原乳業







NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月12日

弘前城築城400年祭ver.の牛乳、ほしいぞ〜〜

萩原乳業60年記念キャンペーン
                                         画像は萩原乳業のウェブサイトから転載

青森県弘前市にある弘前城は、今年が築城400年。
地元は築城400年祭で盛りあがっています。
ということで、弘前城築城400年祭ver.の牛乳が登場しました。

 ※弘前城築城400年祭の公式ウェブサイトは → コチラ

たか丸くん400年祭ver.の牛乳を発売したのは、
弘前市にある萩原乳業
ポスターにもあるとおり、
同社の主力牛乳“青森県産萩原牛乳”に、
400年祭のキャラクター、たか丸くんが描かれてるんです。

400年祭ver.はこれだけではありません。
学校給食用の200mlパックにも
たか丸くんが描かれるんだそうです。
うらやましいぞ〜。

 ※萩原乳業のウェブサイトは → コチラ

萩原牛乳の400年ver.は恐らく今年限りの限定品。
学校給食用とあわせ、なんとか手に入れたいです。
電話して通販できないか聞いちゃおっかな〜〜。







NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月13日

萩原乳業「青森3.6牛乳」09年6月

萩原乳業「青森3.6牛乳」09年6月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青森県弘前市にある萩原乳業の牛乳。

青森県産マーク?

商品名が「青森3.6牛乳」だし、
パックの屋根の部分には青森県産牛乳マークが入ってるし、
“青森県産”であることをアピールした牛乳です。
産地や生産者の顔が見える食品が望まれている時代です。
牛乳の産地をきちんと明らかにすることで、
お客さんの心をとらえるのではないでしょうか。

パックに描かれた牛さん

で、ず〜〜〜っと気になってるのがコレ。
パックに描かれている牛さんです。
何の変哲もないささっと描いた感じの牛の絵ですが、
どこかで見たことあるような気がするんですよね。
どこで?って聞かれても思い出せないのが
ストレスたまりまくりです。
もしかして、トシくった証拠?

このパックは激しく水を愛し、
1200種類以上の水を紹介するブログ「ミネラルウォーター大全」を主宰する
yoooさんからいただきました。

萩原乳業「青森3.6牛乳」09年6月種類別名称   牛乳
商品名      青森3.6牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      萩原乳業


NO MILK

NO LIFE

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月29日

萩原乳業「あおい森の牛乳」09年6月

萩原乳業「あおい森の牛乳」09年6月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青森県弘前市にある萩原乳業の牛乳。
生乳は下北半島(斧みたいな形をした方ね)の付け根のとこ、
上北郡東北町輝ヶ丘地区の酪農家限定。

酪農家の顔が見える牛乳をつくろう!というより、このあおい森の牛乳は、
「牛乳に関するいろいろな情報を明らかにして、
 みなさまに“安心”をお届けしたい」という酪農家の皆さんと、
JAグループとの話し合いから生まれた牛乳とのことです。

ですから、あおい森の牛乳専用のサイトには、
生産している酪農家のこと、牛に食べさせているエサのこと、
毎日の牛乳の成分など、いろんな情報が公開されています。

 あおい森の牛乳専用サイトは → コチラ

ただ残念なことに、その専用サイトが引っ越してて、
パックのサイドに書いてあるURLを入れてもたどり着きません。
せっかく情報を公開してるのにもったいないな〜。

パックは激しく水を愛し、
1100種類以上の水を紹介するブログ「ミネラルウォーター大全」を主宰する
yoooさんからいただきました。

萩原乳業「あおい森の牛乳」09年6月

種類別名称   牛乳
商品名      あおい森の牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      萩原乳業

 

6月は牛乳月間!


NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)