牧成舎(岐阜)

2017年03月30日

牧成舎「牧成舎牛乳」16年01月

牧成舎「牧成舎牛乳」16年01月 from はまっこさん

岐阜県のいちばん北、富山県と接する飛騨市にある牧成舎の牛乳。

 ※牧成舎の公式サイトは → コチラ

 ※牧成舎のフェイスブックページは → コチラ

この牛乳は65℃30分間の低温殺菌牛乳。
「低温殺菌」という言葉はときどき聞きますが、
具体的にどのように殺菌しているのか、よくわかりませんよね。
というわけで、この牛乳ではパックの側面を大きく使って、
殺菌方法について詳しく説明してくれています。
鍋を火にかけて沸かすわけじゃなくって、
65℃のお湯で湯煎する感じなんですね。

低温殺菌

最後に書いてあるとおり、
生乳の質がよくなければ低温殺菌牛乳にできません。
が、酪農家の皆さんの努力で、生乳の質はどんどん改善してきています。
130℃2秒間のような超高温殺菌と比べると、
のど越しの甘さが全然違うので
世の中にもっと低温殺菌牛乳が出回ってほしいです。
問題は30分間かかるというコストでしょうねぇ。

このパックはブログの愛読者、はまっこさんからのいただきものです。


牧成舎「牧成舎牛乳」16年01月種類別名称  牛乳
商品名    牧成舎牛乳
無脂乳固形分 8.5%以上
乳脂肪分   3.5%以上
原材料名   生乳100%
殺菌     65℃30分間
内容量    1000ml・500ml
製造者    牧成舎



牧成舎「牧成舎牛乳(500ml)」16年01月




NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年11月25日

牧成舎「白の命」09年10月

牧成舎「白の命」09年10月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜県のいちばん北、富山県と接する飛騨市にある牧成舎のビン牛乳。
契約酪農家の生乳を24時間以内に低温殺菌したこだわりの牛乳です。
ビンもなんかこだわったって感じ。
味のある「白の命」という文字が目を引きます。
ホントは白色で「白の命」って書きたいとこなんでしょうけど、
牛乳が白いから白色で書けないのよね。
そういう事情でグレーで書いてあるんでしょうね。

で、ただいまこのこだわりビン牛乳が、
東京のJR池袋駅とJR新橋駅にある牛乳バーにて期間限定で販売中。
720mlの大ビンと180mlの小ビン、
それから目玉の「白の命 ソフトクリーム」もあるということですから、
お近くにお寄りの際はぜひご賞味ください。

このビン牛乳は“またまたまたまた牛乳探しのプチ旅in東京”の途中、
池袋牛乳バーにて購入しました。

牧成舎「白の命」09年10月牧成舎「白の命」09年10月

 

 

 

 

 

 

 

牧成舎「白の命」09年10月

種類別名称   牛乳
商品名      白の命
無脂乳固形分 8.5%以上
乳脂肪分    3.7%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        65℃30分間
内容量      720ml
製造者     牧成舎

※池袋牛乳バーにて購入、720円

 

 

 


 

NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年10月03日

牧成舎「奥飛騨牛乳」09年8月

牧成舎「奥飛騨牛乳」09年8月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜県のいちばん北、富山県と接する飛騨市にある牧成舎の牛乳。

名鉄名古屋駅にて

一応新種じゃあるんですが、
以前ご紹介した“奥飛騨厳選3.8牛乳” と
パックのデザインは同じ(←左の画像)。
っていうか、牛乳の成分が濃くないと表示できない
“厳選”をやめてマイナーチェンジした
ってところだと思います。

牛乳の成分を濃くしようとすると、
いいエサをあげたり、
牛の体にムリがかかったり。
なかなかタイヘンですからね。

この牛乳は“牛乳探しの旅in東京&神奈川”で購入しました。

 

牧成舎「奥飛騨牛乳」09年8月種類別名称   牛乳
商品名      奥飛騨牛乳
無脂乳固形分 8.5%以上
乳脂肪分    3.7%以上
原材料名    生乳100%
殺菌         65℃30秒間
内容量      1000ml
製造者      牧成舎



NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月02日

牧成舎「奥飛騨厳選3.8牛乳」07年2月

岐阜県のいちばん北、富山県と接する飛騨市にある牧成舎の商品。北アルプスや飛騨山脈に囲まれた地域ということで、パックにもスルドイ山が描かれています。その山の手前に座った牛が描かれているのですが、なんか愛嬌のあるというか、お気に入りです。山の横にはチューリップのような花。樹木なんでチューリップじゃないし、よくわかりません。市花なんですかね〜。
この奥飛騨厳選3.8牛乳は「牛乳パック探しの旅in名古屋」で最初に入手したもの。お仕事先に向かう途中、名鉄名古屋駅で6000系?電車と記念撮影しちゃったりしてw

名鉄名古屋駅にて種類別名称   牛乳
商品名      奥飛騨厳選3.8牛乳
無脂乳固形分 8.5%以上
乳脂肪分    3.8%以上
原材料名    生乳100%
殺菌         65℃30分間
製造者      牧成舎
内容量      500ml



 

牧成舎「奥飛騨厳選3.8牛乳」07年2月

ところで、小柴教授がノーベル賞を取ったスーパーカミオカンデが飛騨市にあるのを今回初めて知った朝倉2号が出演している無料のDVDマガジン「コードネオvol.6」は、コンビニエンスストア・ローソンやビデオレンタルのGEOなどで絶賛配布中ですw



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)