関東乳業(茨城)

2014年08月20日

関東乳業「酪農3.6牛乳」14年06月

関東乳業「酪農3.6牛乳」14年06月 from Ver.321さん

茨城県龍ケ崎市にある関東乳業の牛乳。


関東乳業「酪農3,6牛乳」08年4月 from yoooさん←以前ご紹介したものと
基本的なデザインは同じなのですが、
ESL製法に関することと、
紙パックの製造会社のロゴが追加されました。








ESL製法RoyalPak

このパックはブログの愛読者Ver.321さんからのいただきものです。


関東乳業「酪農3.6牛乳」14年06月種類別名称   牛乳
商品名      酪農3.8牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌       130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      関東乳業









NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月15日

関東乳業「青森酪農3.8牛乳」10年1月

関東乳業「青森酪農3.8牛乳」10年1月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茨城県龍ケ崎市にある関東乳業の牛乳。
青森で搾られた生乳を茨城まで運び、
関東乳業の牛乳工場でパック詰めしています。

で、パックなんですがなんだか冴えません。
まず感じたのが「青森って空が暗いな〜」ってこと。
青の色がくすんでて、福岡の冬の空みたいです。
せっかく青森から生乳を持ってきてるんだから、
もっと明るい感じにすればいいのに〜。
青森だけにリンゴ畑とかw

それともうひとつ。
い屋根の牛舎”と“の放牧地”と“白黒の牛”という
よくあるテーマのイラストなんですが、味気ないんです〜。
左が青森酪農3.8牛乳で、CGっぽくて硬い感じ。
右がこないだご紹介した津南牛乳で、色鉛筆で描いた暖かい感じ。
比べてみると受ける印象が全く違います。

なんだか暗めな青森牛乳

あたたかみのある津南牛乳

 

 

 

 

青森酪農3.8牛乳は遠くから持ってきた生乳を使ったもの、
津南牛乳は自分たちで搾った生乳を使ったもの。
商品に対する思い入れに差があるのかもしれません。
色数などの制約があったのかもしれません。

でも、パックのデザインは「お客さんが手に持ったときにどう感じるか」が基本。
どうせ作るなら少しでもいいものを作ってほしいです。

 

関東乳業「青森酪農3.8牛乳」10年1月種類別名称   牛乳
商品名      青森酪農3.8牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.8%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者       関東乳業

 

 

NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月30日

関東乳業「酪農3,6牛乳」08年4月

茨城県龍ケ崎市にある関東乳業の牛乳。「酪農○○牛乳」という商品名の牛乳っていろんな乳業会社から販売されてて、その牛乳パックはあんまり気合いの入っていないものが多い気がします。で、この牛乳パックも牛のイラストは入っているものの、「この商品についてこういうことをアピールしたい」という意志が感じられません。その背景には「牛乳という商品は差別化が難しい」という問題があるものと思います。そこを酪農家と乳業会社の2人3脚で乗り越えていってほしいのですが。
全国の様々な水を紹介するブログ「ミネラルウォーター大全」主宰のyoooさんからいただきました。

関東乳業「酪農3,6牛乳」08年4月 from yoooさん種類別名称   牛乳
商品名      酪農3,6牛乳
無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        130℃2秒間
内容量      1000ml
製造者      関東乳業

 

 



関東乳業「酪農3,6牛乳」08年4月国産牛乳が危機に!?

そいつは困った(汗)

詳しくはコチラ↓
安全安心な国産牛乳を生産する会



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)