パパラギ(北海道)

2016年12月20日

大丸福岡店の北海道展にパパラギが参戦中!

大丸の北海道展にパパラギが参戦中!

福岡市中央区天神にある大丸福岡店でただいま北海道展が開催中。
出張で福岡まで行ったついでに寄ってきました〜。

 ※大丸福岡店の公式サイトは → コチラ

で、カニとかイクラとかスイーツとかお肉とかをスルーしながらうろつくと、
奥の方にパパラギのブースを発見!
パパラギはワイン城で有名な池田町の酪農家。
百貨店の北海道展にときどき出店しておられます。

 ※パパラギの公式サイトは → コチラ

ビン牛乳や美味しそうなスイーツに目移りしながら、
パパラギ牛乳でつくったソフトクリームを注文。
けっこう盛り盛りだったんだけど、ペロリといっちゃいました♪

パパラギ牛乳もあります♪

大丸福岡店の北海道展は大みそかまで開催するとのこと。
ぜひパパラギのソフトクリームを食べに来てくださいね。







NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月22日

パパラギ「パパラギ牛乳」11年4月

パパラギ「パパラギ牛乳」11年4月

北海道中川郡池田町にある有限会社パパラギのビン牛乳。

パパラギ「パパラギ牛乳180ml」06年11月裏900mlビンは以前ご紹介したものと同じデザイン。
180mlビンは900mlビンと同じデザインながら、
以前ご紹介したものと違います。

っていうか、以前ご紹介した180mlビンは、
無地で何もプリントしてないヤツ。
急場しのぎなのか、コスト削減のためだったのか、
なぜ無地のビンだったのか理由はわかりません。
まぁそのお陰で、
今回の「新種」を紹介できるんだけどね。




パパラギ「パパラギ牛乳」11年4月パパラギ「パパラギ牛乳」11年4月

パパラギ「パパラギ牛乳」11年4月種類別名称   牛乳
商品名      パパラギ牛乳
無脂乳固形分 8.4%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌        63℃30秒間
内容量      900ml&180ml
製造者     パパラギ

※大丸福岡店大北海道展で購入、
  893円&273円







NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月06日

パパラギ「パパラギ牛乳」09年4月

パパラギ「パパラギ牛乳」09年4月表

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道中川郡池田町にある有限会社パパラギのビン牛乳。

まず疑問に思うのが“パパラギ”って何だ?ってこと。
同社のウェブサイトにその答えがありました。

パパラギとは、西サモアの言葉で「天を突き破ってきた人」。
これまでの農業を取り巻いていた殻を突き破って、
自然のサイクルにあった農業を展開する…。
そんな、でっかい夢をカタチにするために
がんばっている酪農家たちの集団です。

4月になったとはいえまだまだ寒い北海道に
こんな熱い想いで牛乳を生産している
酪農家の皆さんがいるんですね。

パパラギ牛乳売り場です

で、今回は“博多大丸”の大北海道展で
900mlビン入り牛乳を買って参りました。
以前ご紹介した180mlビン入り牛乳
旅行先の松山であっていた
いよてつ高島屋”の北海道展で購入したもの。
パパラギ牛乳は各地で行われる北海道展に
積極的に参加しているようです。

ビンはくびれのあるタイプ。
キャップは紙栓+ポリスチレンカバーです。
900mlの大容量なんで、
ポリエチレンのキャップが欲しいな〜。

 

パパラギ「パパラギ牛乳」09年4月裏パパラギ「パパラギ牛乳」09年4月キャップ

 

 

 

 

 

 

 

博多大丸の大北海道展

種類別名称   牛乳
商品名      パパラギ牛乳
無脂乳固形分 8.4%以上
乳脂肪分    3.6%
原材料名    生乳100%
殺菌        63℃30分間
内容量      900ml
製造者     パパラギ

※博多大丸の大北海道展にて購入
    840円

 

 

 

NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月31日

パパラギ「パパラギ牛乳180ml」06年11月表

伊予鉄道道後温泉駅にて北海道中川郡池田町にある有限会社パパラギのビン牛乳。ビンに一切表示はなく、プラスチックカバーをしてある紙栓に商品名や成分などが表示されています。
このパパラギ牛乳は家族旅行中で松山を訪れた際、家族に「また牛乳探し〜」とあきれられながらもいよてつ高島屋に入り、ちょうど開催されていた北海道物産展で購入したものです。このようなデパートで開催される北海道物産展では、ふだん出会うことのできない牛乳を購入できるのでよく出かけるのですが、最近は出品される牛乳の数が減ってきているような気がします。「北海道の牛乳」の商品力が減ってきてるんでしょうか?それとも「地元の牛乳」の商品力が増してきてるんでしょうか?

パパラギ「パパラギ牛乳180ml」06年11月表パパラギ「パパラギ牛乳180ml」06年11月裏

 

 

 

 

 

 


パパラギ「パパラギ牛乳180ml」06年11月キャップ種類別名称   牛乳
商品名      パパラギ牛乳
無脂乳固形分 8.4%以上
乳脂肪分    3.6%以上
原材料名    生乳100%
殺菌         65℃30分間
内容量      180ml
製造者      パパラギ

いよてつ高島屋にて購入、189円



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)