帯広畜産大学・十勝ナチュラルチーズ協議会(北海道)

2019年10月14日

シントコがとろとろ〜♪

シントコ@共働学舎新得農場♪

朝ごはんに人気のパン屋さん、パンストックのハード系。
そこに放牧した牛の乳から作った
共働学舎新得農場の長期熟成・季節限定チーズ“シントコ”をのせて、
オーブントースターでチンしていただきました。
干しぶどうとくるみの入った香ばしいパン、
そこにうまみの詰まったとろとろのチーズ、
もう、しあわせ〜♪

 ※共働学舎新得農場の公式サイトは → コチラ






NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 09:00|PermalinkComments(0)

2019年10月07日

十勝で“Rチャットカフェ”が開催されます♪

Rチャットカフェ@LAND

北海道は帯広市で帯広畜産大学の学生さんが
繁殖をテーマにした学術交流会“Rチャットカフェ”を開催します。

Rチャットカフェとは
 Reproduction:繁殖
 Reserch:研究
 Relax:気楽
3つのRをキーワードとした学術交流会です。

 ※Rチャットカフェのツイッターは → コチラ

以下、チラシより引用。

 現在、畜産業界では乳牛の受胎率低下などの家畜の繁殖問題が、
 また日本をはじめとする先進国では
 晩婚化などの影響による不妊症患者の増加が大きな問題となっています
 一方、哺乳類の生殖細胞(卵子・精子)は
 体の大きさに関係なく非常に類似していて、
 そのため「家畜の繁殖技術」と「ヒトの生殖補助医療」は
 学術的・技術的に深くかかわっています。
 そこで私は、
 このような畜産とヒトの医療における学術的な共通点について学ぶことが、
 それぞれの課題解決の糸口になるのではないかと考え、
 “繁殖(Reproduction)”をテーマにした
 学術交流会(Rチャットカフェ)を企画しました。
 この勉強会では、家畜繁殖とヒト生殖補助医療の両分野における
 最新の学術的知見を紹介するほか、
 参加者同士の交流や意見交換を通じて
 十勝の抱える問題解決のための
 様々なアイディアを発見することを目的としています。
 さらに、勉強会を通じて「十勝の畜産業の発展」や、
 「不妊症の認知・理解を広げること」につなげ、
 十勝の地域活性化に貢献したいと考えています。

11月2日に開催される記念すべき第1回は、
愛知県名古屋市のさわだウィメンズクリニック
胚培養士として活躍されている渡辺真一さんのお話しが聞けるとのこと。

興味のある方、ぜひお申し込みを〜♪


 Rチャットカフェ
  日時/令和元年11月2日(土)17時〜19時
  会場/REALIZE CAFE LAND
     (帯広市西2条南11丁目12番地1 天光堂ビル1階:地図
     公式サイトは → コチラ
  対象/十勝の畜産業に携わる方、生殖補助医療に携わる方、
     繁殖学に興味のある学生 など
  参加費/500円(ケーキ・ドリンクを含む)
  申し込み/帯広畜産大学 村西研究室 兵庫夏実
       MAIL rchatcafe@gmail.com
       ※申込期限 令和元年10月25日(金)
  ツイッターは → コチラ


Rチャットカフェ@LAND2


NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)

2019年10月06日

きまぐれブルー@さらべつチーズ工房

きまぐれブルー@さらべつチーズ工房

お昼ごはんは北海道十勝更別村、
さらべつチーズ工房の“きまぐれブルー”。
ブルーチーズが香ります〜♪



NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 12:30|PermalinkComments(0)

2019年10月05日

酪佳@さらべつチーズ工房

酪佳@さらべつチーズ工房

北海道十勝更別村、さらべつチーズ工房の“酪佳”をフランスパンにのせ、
オーブントースターでチン!
おいしい朝ごはんです♪





NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!



ftmember at 09:00|PermalinkComments(0)

2019年05月10日

ピッツェリアTukaでぜいたくランチ♪

ピッツェリアTukaでぜいたくランチ♪

帯広からちょっと南に行ったところにあるさらべつチーズ工房
JAL国際線のファースト・エグゼクティブクラスで提供され、
洞爺湖サミットで各国首脳に振る舞われた、世界に認められたチーズ工房です。
このさらべつチーズ工房のチーズを使ったピザを食べることができる
石窯ピザの店、ピッツェリアTukaへ行ってきました。
春の十勝、最後のごはんです。

 ※ピッツェリアTukaのフェイスブックページは → コチラ

「春の」とは言ったものの、
朝10時半ごろから白いものがちらちらと降りだしました。
でもね、食べずに帰るのはもったいないw
「やばいな〜」とか思いながらお店に入ります。

石窯ピッツァ ピッツェリアTukaへ

カウンター店内

で、いただいたのは、さらべつチーズ工房のモッツァレラ、酪佳、
きまぐれブルー、さらべつウォッシュをいちどに味わえる贅沢なピザ。
前回もやっぱりこいつを食べたんだけど、む〜〜〜、たまりませ〜ん♪

4種のチーズがのってます。さらべつチーズ

美味しいピザをいただき、お店を出ると、
あたりがうっすらと白くなってます。
福岡でこんな感じで降ったらもう大渋滞な感じw

雪が激しくなってきました。

あっという間の雪景色

雪でスリップしないよう、でも飛行機に間に合うよう、
そろそろと急いで空港に向かう朝倉2号なのでしたw





NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)

2019年05月07日

チーズ工房NEEDSへ♪

チーズ工房NEEDSへ♪

春を迎えた畑のなかを走り、
北海道中川郡幕別町のチーズ工房NEEDSにやってまいりました。
じつは、前日の夕食で出てきた盛り合わせがこちらのチーズ。
おいしいチーズだったので、行ってみたかったのです。

 ※チーズ工房NEEDSの公式サイトは → コチラ

 ※フェイスブックページは → コチラ

100年の歴史を持つ新田牧場の新鮮で良質な牛乳を原料に、
ナチュラルチーズを製造しているチーズ工房NEEDS。
オールジャパンナチュラルチーズコンテストなどで何度も入賞するなど
製造しているチーズの品質は折り紙付きでございます。
お店の玄関にも賞状やトロフィーが飾ってありました。

牛さんが出迎えてくれました。

銀賞@ジャパンチーズアワード2018たくさん並んだ賞状とトロフィ

新田牧場STORY

お店に入ると目につくのがひょうたん型チーズ「カチョカヴァロ」。
熟成室でいっぱいぶら下がってるのを見ることができるのです。
ふだんはこんなの見ることができないですからね〜。

熟成中のカチョカバロ

で、最後にお買いもの。
ショーケースに美味しそうなチーズがいっぱい並んでて
どれにしたらいいんだ〜って嬉しい悲鳴ですw
白カビタイプの大地のほっぺ、ハードタイプの槲、
フレッシュなモッツァレラに、溶かしておいしいラクレットなどなど、
もうコーフンしちゃって買いまくりw
お姉さんにお願いして自宅に送っていただきました。

いろんなチーズが並んでます♪

お店のまわりは牧草地がつづき、
今の季節は特に美しい風景が広がっています。
皆さんもチーズ工房NEEDSを訪ねてみませんか?


チーズ工房NEEDS チーズ工房NEEDS
  ところ/幕別町新和162−111(地図
  営業時間/10時〜17時
  定休日/不定休
  電話/0155−57−2511
  公式サイトは → コチラ
  フェイスブックページは → コチラ


<追記>

チーズ工房NEEDSのチーズたち。
おいしいです〜〜〜♪

モッツァレラ

槲ラクレット

カチョカヴァロ





NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)

2019年04月26日

十勝品質事業協同組合をのぞいてきたw

十勝品質事業協同組合をのぞいてきたw

ジェラートを食べた朝倉2号。
晩ごはんまではちょっと時間があるので、帯広近辺をドライブすることに。
まず向かったのは、河東郡音更町、
十勝が丘公園の隣にある十勝品質事業協同組合です。

 ※十勝品質事業協同組合の公式サイトは → コチラ

 ※十勝品質事業協同組合の紹介は → コチラ(とかち農業ふぁいる)

十勝品質事業協同組合は、十勝のチーズ工房が平成27年に立ち上げた組合。
各工房が共通のレシピで製造したチーズを十勝川温泉の水で磨いて熟成させ、
十勝にしかないチーズ「十勝ラクレット モールウォッシュ」を作っているのです。
昨年2月に十勝で食べた、とろ〜りと溶けるアレです〜♪

 ※「十勝ラクレット モールウォッシュ」を味わった記録は → コチラ

十勝ラクレット モールウォッシュ♪

とろ〜り、ラクレット♪

ただね、この日はアポもとってなかったので、熟成庫を確認しただけ。
いつか詳しいお話しを聞きたいですね。

TOKACHI PRIDE


キハ40

というわけで、十勝品質事業協同組合をあとにした朝倉2号は、
十勝川にかかるでっかい橋を渡ってさらに南下。
根室本線を走るキハ40にコーフンしながら、
次の目的地をめざしたのでした。





NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)

2019年04月24日

がんばれ!うしぶ。

がんばれ!うしぶ。

さて、入学式が終わると始まるのが、
各サークルによる新入生の争奪戦、否、勧誘w
講堂の前でいまかいまかと待ち構え、
出てきた新入生に声をかけ、プラカードを振り回し、食事で釣り、
法被を着せて写真を撮ったりバルーンのバーナーでアピールしたりと、
そりゃもう大騒ぎでございます。

押し寄せる先輩方w新入生を待ち構える先輩の皆さんw

YOSAKOIソーランチームも気球部

そんな大騒ぎのなか、朝倉2号が出会ったのは、「畜大牛乳」を持った牛さん。
「畜大牛乳」は帯広畜産大学で作られている牛乳で、
学生生協や帯広市内にあるスーパーなどでも販売されている畜大名物です。
3月末で低温殺菌牛乳(500ml)が生産中止となり、
UHT牛乳(1000ml)のみとなってしまったのが残念。

 ※畜大牛乳のご紹介は → コチラ

うしぶは畜大牛乳を作っています♪

生協で売ってます。

牛乳売り場畜大牛乳の乳成分を表示

悲しいお知らせ

その畜大牛乳に使用する生乳を生産しているのが
帯広畜産大学の部活動「うしぶ。」。
学内で牛を飼い、毎朝乳しぼりをしているマジメな部活です。

 ※うしぶ。のツイッターは → コチラ

カラフルなつなぎを着た「ちちれんじゃー」の皆さんが、
「畜大牛乳飲めますよ♪」って新入生を勧誘してます。
朝倉2号も新入生じゃないけど牛乳にひかれて「うしぶ。」のブースへw
畜大牛乳をごちそうになりました♪

乳レンジャーwうしぶ、新入生を勧誘中

畜大牛乳畜大牛乳をいただきました♪

思わず笑ってしまうw

うしぶ

4月12日から開催されている「うしぶ。」のうしつあーには
たくさんの新入生が参加して盛況のようです。
朝の早起きがタイヘンかもしれないけど、
学生のうちから生産者になり、
飼養管理や乳質改善を考えることができるのは貴重な経験。
畜大牛乳の火を消さないためにも、
「うしぶ。」の皆さんには頑張っていただきたいです。






NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)

2019年04月23日

帯広畜産大学で入学式が開催されました。

帯広畜産大学で入学式が開催されました。

平成31年4月4日(木)、十勝晴れの青空のもと、
北海道帯広市にある国立大学、帯広畜産大学の入学式が開催されました。

 ※帯広畜産大学の公式サイトは → コチラ

 ※帯広畜産大学のフェイスブックページは → コチラ

入学式が開催される講堂の前は集合時刻の9時半前から長蛇の列。
この行列は受付待ちではなく記念写真待ち。
「帯広畜産大学入学式」の横断幕と一緒に写真を撮るため、
皆さん並んでおられるのです。
逆光なのがちょっと残念ですねぇ。

記念写真の列

帯広畜産大学 平成31年度入学式



マンドリンサークルの演奏が終わると、10時に入学式が始まりました。
開式の辞に続き、畜産学部272名、大学院畜産学研究科55名、
別科草地畜産専修19名の計346名の入学者全員の名前が呼ばれ、
奥田学長から「入学を許可します。」というお言葉がありました。

入学式



続いて学長告辞。
学長によると、今年度の入学生の65%が道外出身者、
しかも58%が関東以西出身なんだそうです。
(さらに女子が7割らしい)
朝倉2号が卒業した大学もそうだったけど、
全国から畜産を学びに集まってるんですね〜。

 ※奥田学長の告辞全文は → コチラ(帯広畜産大学公式サイト)

学長からあいさつ



入学式は入学者宣誓、来賓・教職員紹介と続き、
マンドリンサークルによる逍遙歌演奏で幕を閉じました。

帯広畜産大学

北の大地で暮らす4年間は、
これからの人生の大きな糧となると思います。
新入生の皆さんには、勉強に遊びに、
悔いのないよう、全力で頑張っていただきたいです。




NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(2)

2019年04月18日

ダイニングレストラン十勝農園で十勝三昧♪

ダイニングレストラン十勝農園で十勝三昧♪

春の十勝、1日目の夕食は、
帯広市内にあるダイニングレストラン十勝農園。
じつはこちら、十勝ナチュラルチーズ協議会の会員で、
チーズをはじめ十勝産のおいしいものがいっぱいのお店なのです。

 ※ダイニングレストラン十勝農園の公式サイトは → コチラ

 ※十勝ナチュラルチーズ協議会の公式サイトは → コチラ

ダイニングレストラン十勝農園へ

店内タペストリー店内2

というわけで、食べました〜〜〜。

十勝産ホエー豚の生ハムに始まり、

十勝産ホエー豚生ハム“ウリカップ”

十勝和牛のサーロイングリルステーキや、
3種類のいろとりどりのジャガイモのフライや、

十勝和牛サーロイングリルステーキ十勝産のカラーポテトフライ

十勝産チーズ5種類の盛り合わせや、
とかち産農産物で作ったとかちラザーニャや、
ラクレットチーズと一緒に焼いたアスパラなどなど、
十勝ってなんでこんなに美味いんだ〜♪

十勝産ナチュラルチーズ5種盛り合わせとかちラザーニャ

アスパララクレット陶板焼き


で、レジの横には荒川弘さんがサインした「銀の匙」が。
これウラヤマシイぞ〜〜。

銀の匙に荒川先生のサインが♪

十勝はお菓子だけではなく、お肉や野菜も美味しいのね。
またまた実感した朝倉2号なのでしたw





NO MILK

NO LIFE

牛乳のない生活なんて考えられない!

続きを読む

ftmember at 00:00|PermalinkComments(0)