引き寄せている。未来は自分が作っている。という感覚宇宙 in the 便器

2018年05月13日

私と藤 ラーメンツーリングの終点

・・・・これは一か月におよぶ私と藤の物語である。

・・・・オチはない。




知ってる気でいるだけで実は理解していない事って多いですよね。

※参照ください→限りなく紺に近いブルー】2014.4.19


無知で無知でムッチムチなわたくしですが、
昨年復活したハーレー(写真右)を塗装したいと思っていました。
2018-05-06-13-15-38

その色はTECH21カラー。


え?知らない?資生堂テックツーワン。
yzf750tech-21violet

小学生の頃、資生堂がムースとか売っててなんかかっこよかったんですよね。
イメージキャラクターは平忠彦。

ロケットカウル付けたらTECH21カラーにしたいな、と。
(`・ω・´)


しかし色弱で色弱でムッチムチなわたくしには何色か分からない。

検索してもよく分からない。

調合するしかないのか・・・・・

そうやって諦めていたのは昨年の夏でした。




そしてこれは今年の4月
仕事中に撮影した写真ですが、
image

山の緑のモコモコした稜線の中に
ふぁっさーと紫色みたいなのがあるじゃん?あれ何?
訊いてみたら“藤”だってさ。知ってた。


そっか、藤か、きれいだな。
(´- `*)

初めて人生で藤を理解した瞬間。


ぼーっと眺めていたらふと思ったんですよ。TECH21の色じゃんて。


“藤色” “英語” で検索。

“Light purple”

ライトパープル。なるほど。明るい紫なのか。


さらに検索していくと“パープルヘイズ”というスプレーがありました。



これが近い気がする。


恥知らずのパープルヘイズ・・・・

bc2b5b39

探してたものは身近にあったんだな。
初めてパープルヘイズを理解した瞬間。

ひとすじの光明が差し込む。
いつか塗ろう。




そして連休最終日の事。

小林君を誘ってちょろっとバイクに乗りました。

どこへ行きたい?って訊いたら上野村回りで本庄に行きたいっていうので
前回やってなかったラーメン屋さんに行ってみよっか、と。

2018-05-06-10-38-35

上野村には道の駅が新しく出来ていました。

神流町を通って本庄へ。

2018-05-06-13-15-38

到着。
やってる。

今月でやめてしまうという豚骨をいただきました。
image

豚頭を使っているのか結構しっかりした豚骨スープ、
やめてしまうのはもったいないな・・・・・


食べていると小林君が言いました。


「(*´ -`)いつもおいしいラーメン屋さんにツーリング行くじゃん?」


「(´- `*)うん」


「(*´ -`)そうするとさ、いつも美味いんだよね」


「(´- `*)うん」


「(*´ -`)どこ行っても美味いからさ、きりがないんだよ」


「(´- `*)うん」


「(*´ -`)もういっかな、ってね」


「(´- `*)うん」


「(*´ -`)かといってまずい店行こうって言ってもみんな付いて来ないだろ」


「(´- `*)うん」


「(*´ -`)どうすりゃいいのかな」


「(´- `*)これからは十割そばツーリングにしよっか」



意外なところで10年以上続いたラーメンの旅は終わりを迎えました。



・・・・そして帰り道。


「(*´ -`)帰りも峠がいいな


「(´- `*)ねえよ


「(*´ -`)来た道戻れば…



と言う小林君をシカトして藤岡経由で帰りました。


すると
途中で目に入った看板にびっくり。


『藤岡ふじまつり→ふじの咲く丘』


Σ(゚д゚;)

藤岡って・・・・そういう意味だったのか!

Σ(゚д゚;)

初めて藤岡を理解した瞬間。


ふじまつり、なんと今日が最終日で夜8時までライトアップ中との事。
fujihomepage1_0


家に帰ると家族を連れてもう一度藤岡に行きました。

あのきれいな藤が一面に咲き乱れ、ライトアップされているのか・・・・・
おらわくわくすっぞ。


到着。
image

ここかぁー。

image
(゚д゚)、
完全にシーズン終わってました。



しかし子供は走り回って満足。
2018-05-06-18-30-31

スタンプラリーもやってて、
2018-05-06-18-39-27


もえキャラもいて、
2018-05-06-18-34-30:藤岡紫(ゆかり)さん

あげまんじゅう屋のおいさんが「最終閉店奉仕、食ってって」
2018-05-06-18-25-11

なんて良いイベントなんだ、来年はもっと早く来よう。
2018-05-06-18-37-27


こうして私の藤騒動は終わりました。






2018-03-19-02-34-32


バイブレーションテーブルは田舎町下仁田で開催される一日限りの野外フェス。
只今スポンサー・ボランティアスタッフ募集中


2018-03-13-10-17-07

イベント名 : VIBRATION TABLE 2018 MAGIC 9
開催日 : 2018年9月8日(土) 雨天決行荒天中止
開催時間 : 10:00~16:30(open9:30 close17:00 シャトルバス運行9:00~17:30)
開催場所 : 群馬県甘楽郡下仁田町  ほたる山公園及び下仁田町中






過去記事一覧→【HISTORY VIEW






【F.T.W recordのVibration table計画】




ftwrecord at 08:00│Comments(0)mixiチェック 日記 | バイク、車、マントヒヒ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
引き寄せている。未来は自分が作っている。という感覚宇宙 in the 便器