最後の村はストウオンザウォルドです。

ランチのあとだし、4つ目の村なのでやや疲れてきた感じに・・・(;'∀')
この村にはハフキンスがあるってことなので、もう一度いってみよう!と思ってました。

バスの中でいろいろ検索したら、ハフキンスのグッズはなかなか購入できないことがわかりました。
ロンドンでは買えないし、コッツウォルズに行くしかない・・と。
三越の英国展でたまに出店があるらしいけど、かなり高くなるんでしょうねえ・・・
なので、ハフキンスにもう1度行って、じっくり観察してみることにしました。

IMG_1536

ストウオンザウォルドは道がちょっと複雑で、いままでの村のようにふらふら歩くってわけではなく、ちゃんと地図をみながらになりました。
ここまでの3つの村は、道が2本とか道路はさんで両側に店、とか、単純でした。

ちょっと複雑?とはいえ、簡単に歩ける小さい村です。

まずは・・

IMG_6783

porch house。イギリス最古のホテルらしいですよ。
947年に創業だとか・・
中はパブになっていてお茶もできるらしい。
ツアーでなければ入ってみたかったけど、ほかも見たいのでできず。
ちょっと残念です。



IMG_6784

葉っぱが絡まっている感じ。すてき!

IMG_6785

ここでもいろんなハンギングに釘付け。
IMG_6786

再度ハフキンスへ。
ここのハフキンスはとっても素敵なつくりです。
梁が出ていてイギリスって感じ。こんなところでお茶したかった~

IMG_6787

ここでも袋を観察。
なかなか買えないとなると「もう1つ買おうか・・」と思ってしまう・・・

ま、実際には買いましたがね((´∀`))ケラケラ

IMG_6788

この町はかわいい雑貨とかよりアンティークの店がたくさんあって、渋い街でしたね。
でも建物や景色はとてもすてきです。
クロテッドクリームで作っているらしいアイスを売っているおじさんがいました。
買うしかないでしょう、クロテッドクリームにイチゴで、おいしくないわけない。

アイスの奥にいる青いズボンのおじさんが売ってます。
IMG_6789

食べながらぶらぶら。
教会を見学。
IMG_6790

あとで振り返ってみると、もっとかわいいお店があったようです。
でもやはり疲れていたのかな?私。

歩きがゆっくりだったようです(;^_^A

IMG_6791

IMG_6792

まあ、街ブラも十分楽しいですよ。
IMG_6793

花が見られればね、旅の目的ですから。

IMG_6795

ラベンダーなのかラバンディンなのか?ここにもありました(笑)

IMG_6797

ハフキンスで買ったカップと小さいサイズのバッグ。

IMG_6796

こちらは大きいサイズ。色がかわいくてまだ使ってません。

あとはショートブレッドも買ったけど、写真がない・・・( TДT)ゴメンヨー

とっても濃厚でした。バターたっぷりでどっしりしてました。
ほとんど夫が食べました(´・ω`・)

コッツウォルズにいくならツアーが便利ですが、かわいいカフェにゆっくりといくというわけにはいかず。
なので今度は列車とバスで行ってみたいです。

まだ行ったことがないオックスフォードへ列車で行き、そこからバスで行けるようです。
たくさん村は無理でも1つでいいからじっくりお花をみてお茶をして帰るのもいいですよね。

あと、できればブラッドフォード・オン・エイヴォンにある「ザ・ブリッジ・ティールーム」に行きたいです。https://www.thebridgetearooms.co.uk/

ちょっと傾いていてそれがまたとってもいい感じ。20年以上前に来た時は、子供たちがまだ2人とも幼稚園生で、ゆっくりなんてとてもできず。
わたしもよくいったなあと思います(;'∀')
今度は1人でゆっくり行ってみたいですね。

ここは半年くらいとってもはまっているのが、De-Life でやっている「ブリティッシュ ベイクオフ」という番組です。https://dlife.disney.co.jp/program/variety/gbbo.html
イギリスの番組で、お菓子作りで競うプログラム。毎週1人ずつ脱落していきますが、イギリスのお菓子のおいしそうなこと!
いろんな種類があるんだな・・と勉強にもなります。
イギリスだと、毎回スコーンになっちゃうもんで。
イギリスの焼き菓子がとってもおいしそう!ビクトリアケーキとか食べてみたいな~