時代遅れの単車屋

ビンボーな北に住む単車乗り(ライダー)の独り言何気に書いています。 単車・車のことから、家族や仕事(商売)のこと、町づくりや町内会、そしてデッカク日本や世界について昭和生まれの単車屋が語ります。

2006年02月

 2005年12月からBangaichi市は、時期を早くして雪の日が続きました。私は除雪も仕事のアイテムにしているため、年末年始は朝2時起きの日々が続きました。 世間からは「忙しいのはお前だけだ」と随分皮肉めいた冗談を言われ続けました。  そんなこんなで1月も除雪の日々で ...

 昨日は長女の誕生日でした。親からのプレゼントは新型携帯電話になり、彼からのプレゼントは何と「手づくりケーキ」でした。  びっくり ...

 トリノオリンピックももう終わりますね。荒川選手の金メダルは何度見ても「ウルウル」します。すごーい!事です。エキシビションでの荒川選手のとっても綺麗な演技には「うっとり」とさせられました。  最後の競技「アルペン・スラローム」皆川選手。惜しかった。0.0 ...

「車を変えたいなー」ということは、21日にお話しました。今日はその②ですが、まずJZS173型クラウンアスリートについてお話しましょう。  以前も話したようにこの10代目クラウンは、「アスリート」という若向けブランドを新設しました。これには280psのター ...

 今日、荒川選手が念願の「金」を取ることができました。非常にうれしいです。村主選手も素晴らしい演技でした。安藤選手は思い切った「4回転」への挑戦には拍手を送りたい。  このオリンピックを見ていて感じたのは「今の日本の位置」です。ニッポンのレベルが下がった ...

 最近の報道で、国別子供の学力で日本の学力が年々低下していると言われています。主なアジアの中で見ても韓国や中国にも追い越されているようです。「ゆとり教育」を柱とする指導要領の影響ではないかといわれています。  私が暮らす北海道では、公立高校の再編話が浮上 ...

 すごいぜぇー。ニッポン女子フィギュアの3人娘達。 今朝(日本時間ですよ)のショートプログラム終了時のジャッジに60点台で荒川選手・村主選手が名前を連ねましたね。世界の四強の中に我らがニッポン人が2名も入っている。間違いなくこの四強の中で世界一が決まると ...

 写真の車はH11年式のクラウンアスリートです。いま自分が乗っている車です。「FOUR」が示すように4駆車です。丸6年乗って走行距離はまもなく20万キロになる車です。このアスリートは本当にいい車です、が難点がいくつかあります。実は4駆のアスリートは足回り ...

 北海道に生まれて42年。今日はいつも見慣れた風景がまるで別物という一瞬を体感しました。  網走湖を北に走るR238は、自分がそう毎日のように通る道路です。今日も仕事で何気なく走っていると、目の前の風景がいつものそれと明らかに違います。朝日をいっぱいに浴 ...

 最近の新聞で高速道路の新規工事区間が発表になったり、北海道新幹線の竣工式の様子がテレビで流れていました。自分はこの北海道で、ダンプ屋の息子として生まれています。道路や鉄道は自分に取っても最高にいい仕事です。(受注できればですけど)でも、本当に今の北海道 ...

↑このページのトップヘ