時代遅れの単車屋

ビンボーな北に住む単車乗り(ライダー)の独り言何気に書いています。 単車・車のことから、家族や仕事(商売)のこと、町づくりや町内会、そしてデッカク日本や世界について昭和生まれの単車屋が語ります。

2018年06月

雨が止んだので Z1100R の試運転をしてきました。時代遅れの家を出て、山を降ります。橋を渡って海岸線を走ります。右に見える海を後にすると、道は急勾配に変わります。登り切ると次は森を縫うように左右に曲がって行きます。木立を抜けると右に脳取岬入り口があります。白 ...

皆さ〜ん。今日、時代遅れのZ1100Rが戻って来ました。隅々までピカピカです。新生Z1100Rは、11939mil で戻って来ました。ここから第2章が始まります。中年になった単車乗りの復活です。ライムグリーンのバイクを見たら、ヨロシク❗️by 時代遅れの単車屋。 ...

Z1100R 完成しました。70マイル(約113キロ)の試運転でCRキャブのセッティングも出来ました。エンジンも一発で目覚め、低いエンジン音と振動を10年ぶりに体感しました。メカのおじさん曰く、「乗りやすいバイクだ」と言ってくれました。納車は来週の予定です。早くZ1100Rわ ...

時代遅れの会社には、大型ダンプが11台、タイヤショベル4台、クローラー式バックホー5台、その他運搬車2台、があります。その中の一台、一番古いクローラー式バックホーが我が社の仕事を引退した。そして昨日、海外での第2の人生に向かって旅立って行きました。お疲れ ...

オーバーホール中のZ1100Rですが、再度組み上がり車検準備が整いました。車検証の定員は2名なので今回はタンデムシートを装着して車検です。タンデムシートのZ1100Rを見たのは初めてです。実車が走るのは間近のようです。 ...

↑このページのトップヘ