マカンGTSを乗って2年3カ月。

V6、3リッター、ツインターボは360馬力のパワーと500Nのトルクを発生。エアーサスはハードな運転にも快適に対応してくれます。
SUVタイプのボディは、北海道のような積雪地でも安心して移動することができます。

マカンは、峠を攻めても楽しいSUVだと思います。つまり、時代遅れにとってはとても使いやすいクルマということです。
そして2年3カ月。走行距離は52000キロになろうとしています。

5000キロ毎のオイル交換とミッション(PDK)関連のオイル交換を兼ねて行きつけの工場に入庫しています。

FullSizeRender
PDKは、本体、キア、トランスファーとそれぞれフィルターとオイル・フルードを交換。

問題があったのはエンジンです。
左右のバンクからオイルの滲みがありました。