2008年04月11日

東京旅行 29日

神奈川に住む中学校時代の友達の部屋に泊まらせてもらい、関東での二日目が始まりました。
予定では前日の夜は興奮で寝られないはずだったのですが、モヤモヤした気持ちしか残らず、熟睡していました。


朝ご飯を食べ、確か11時くらいに部屋を出て、鎌倉観光へ出かけました。
原宿までとは言いませんが、人が多かったですね。
先ずは建長寺へ。
横浜は桜が開花しておりキレイでした。


その後、大仏を見に行くのですが、時間が14時過ぎたくらいだったので、昼ご飯を食べる所を探していたのですが、ちょっと観光地を抜けると食べるところがないんです。
ない事はないのですが、素直に入りたいと思わせてくれる店がなかったんです。
諦めかけた時、今までとは違い、人が並んでいて活気のあるラーメン屋があり、ここはおいしいという直感が働き入りました。
予想通り美味しいラーメン屋でした。




大仏に到着しましたが、予想していたより大きいと感じました。
その後、鎌倉駅から横浜駅へ。
この頃には左足の内転筋辺りが激しい筋肉痛に襲われました。
前日も一日中歩き回ったり、ライブで頑張ったりしたし、この日も歩いたし、歩くペースが速かったので無理をしていた事もあり、急激に筋肉痛がきました。
横浜駅に着くと、とりあえずどっかのカフェに入って休憩する事にしました。




その後、紀伊國屋のそごう横浜店へ行き、中華街へ行きました。
まず思った事は、高い!!
神戸の中華街へ2回行った事あるけど、あそこは安かったですね。
はっきり覚えてませんが、100〜200円代ばかりだったと思います。
それが、横浜は500円とかありましたね。
安くても300円です。
その値段になると味はいまいちだし、小さいです。
やはり広いぶん外れもありました。
神戸の中華街は凄く狭いですが、外れはありませんでした。
横浜はちょうど運が悪かったのかどうか分かりませんが、後半外れが多かったです。
珍しく店頭でチャーハンを売っている店があり、おばちゃんが「どうじょー、どうじょー」とアピールしてきた事もあり、買いました。
友達と二人で食べましたが、多分命を賭けてもいいでしょう、冷凍ピラフでした(笑)
絶対食べた事ある味でした。
しかも好きなやつで、昔よく食べてました。
長い間食べてなかったけど、そいつに横浜で巡り会えるとは(笑)
もう、その日からそのピラフ嫌いになりました。


お土産に豚マンを買ったのですが、なんか金メダルをとったことのある人がやってる店らしく、お土産メインでやっていたので買いました。
結構期待していたけど、友達が店頭で買って食べていたけど、美味しくないという評価だったので期待はなくなりました。
後日談ですが、東京から帰る時の休憩のサービスエリアで同じ物売ってましたよ(笑)
「世界一美味しい肉マン」みたいなのが売りの店も3軒くらいありました。
その後は近くの公園を散歩して友達の家へ帰宅。
駅から歩きましたが、多分20分くらい歩いたと思うけど、足が限界きました。
ついに足が止まってしまいました。
筋肉痛くらいで大袈裟な…と思われるかもしれないけど、本当にそういう状況だったんです。
正直、駅からタクシーで帰ろうかと思ったくらいでしたから。



なんとか部屋に着いたらとりあえず休憩しました。
しばらくして、近くに銭湯があるらしいので、そこへ向かいました。
そこの露天風呂はお湯がぬるく、外で涼しかったので、いようと思えば1時間でも2時間でもいれたと思います。
さすがにそこまでいなかったけど、風呂に入ってから筋肉痛がだいぶマシになったので良かったです。
帰ってからはまったりしながら寝ました。


鎌倉大仏




寺
寺2
寺3
寺4
中華街
世界一肉マン

fuccky123 at 22:43│Comments(0)TrackBack(0)METAL的な生活 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔