FNN世論調査 首相にふさわしいのは?
【悲報】FNN世論調査「総理としてふさわしいのは」⇒石破茂:20 4%安倍晋三:19 7%



FNNが、23日までの2日間、世論調査を実施し、「今誰が首相にふさわしいと思うか」を尋ねた。
自民党の石破 茂氏は20.4%、安倍首相は19.7%、小泉 進次郎氏は9.0%、小池 百合子東京都知事は8.9%、岸田文雄外相は5.3%、橋下 徹前大阪市長は3.9%だった。
ただ、「ふさわしい人はいない」がもっとも多く、21.6%だった。
第1次安倍内閣以降でもっとも評価している内閣を尋ねたところ、第2次・第3次安倍内閣を挙げた人が最も多く、41.5%、福田内閣と野田内閣が、ともに7.9%、麻生内閣は4.4%、菅内閣は4.3%、鳩山内閣は4%だった。


                                       

首相にふさわしいのは誰?!〜、
見事に偏向報道で誘導された結果に?!・・・
それとも調査対象が偏ってる?!・・・
これが国民の総意なら日本国には未来がなく!・・・
絶望があるのみとなる!・・・

◼︎【首相に相応しい人気投票】:

第一位!、石破茂(20.4%)!〜、


✦ 味方を後ろから撃つスナイパー!・・・
✦ ❝靖国神社は絶対に参拝しない!❞と豪語!・・・
✦ 自民党を出たり入った節操が欠如!・・・
✦ 極め付きの歪んだ歴史観を持つ!・・・
✦ 日本国、日本人を愛することが出来ない!・・・
✦ 訪朝した時、酒池肉林のもてなしで美女を何度もお代わり!・・・
✦ 美女との濡れ場を写真撮られた、北朝鮮には頭が上がらぬ!・・・


第二位!、 安倍晋三首相(19.7%)!〜、


✦『価値観外交』と『主張する外交』を外交の基本路線!・・・
✦ 現行の憲法は、日本が占領されている時代に制定され、現実にはそぐわない21世紀にふさわし理想を憲法として書き上げていくことが必要!・・・
✦ 親台湾で、台湾は価値観を共有する重要なパートナー!・・・
✦ 実質的には、大半が中国人となる移民労働者受け入れ要件緩和政策を推進!・・・
✦ 公費留学生受け入れの大幅拡充、在留資格制度見直し、留学生の就職を促進している!・・・

第三位、小泉 進次郎(9.0%)!〜、

✦ 政治的信条、歴史観などを絶対に開陳しない!・・・
首相になる野望を秘めており、言質を取られない様に苦心惨憺、若さに似合わず老獪!・・・
✦ 親父の純一郎はは自民党を潰す事に心血を注ぎ!、・・・はんば成功したが。息子は何に心血を注ぐのか!、・・・日本国を潰すのが究極の目的か!?・・・
✦CIAに出先機関と言われる米国CSISバーチャル・シンクタンクに在籍!・・・
✦ 2014年11月、衆院解散時に万歳三唱をしないなど、応援演説ではアベノミクスへの“苦言”も飛び出した!・・・

第四位、小池 百合子(8.9%)!〜、

✦ 政界渡り鳥!⇔日本新党⇒新進党⇒自由党⇒保守党⇒自由民主党と5つの政党に所属した経歴!・・・
✦ 我欲が強く、自分がファースト!・・・
✦ 2012年の総裁選でが安倍晋三を見限り石破を、小泉ともに応援!・・・
✦ 2003年11月、毎日新聞の衆議院議員アンケートで、日本の核武装について『国際情勢によっては検討すべきだ』と回答したが、現在でも同じ信条か?は不明!・・・
✦ 選択的夫婦別姓制度に賛成!・・・
✦ 女性宮家創設に賛成!・・・

第五位、岸田文雄外相(5.3%)!〜、

✦ 喧嘩が出来ない!、ヘナヘナお公家さん外務大臣!~
✦ XXの一つ覚えで遺憾砲しか撃てない!・・・
✦『明治日本の産業革命遺産』の世界遺産登録の際に南鮮に手球に取られ、強制労働事実の反映で事実上合意!・・・
✦ 売国政治家の古賀誠との関係が近く、古賀の側近とされた!・・・
✦ 『自民党が右傾化していると言われるが、保守穏健派があると示すためにも、仲間の応援に飛び回りたい』と党内の穏健派をアピール!・・・
✦ 日本の核武装について検討すべきでない!・・・
✦ 女性宮家の創設に反対!・・・

第六位、橋下 徹前大阪市長(3.9%)〜、

✦ 毀誉褒貶相半ばする人人物!・・・
✦ 日本国破壊に直行する本物の地方分権を成し遂げようとしている政治家!・・・
✦ 対立する相手を敵に見立てて突破する『橋下劇場』のプロデューサー!・・・
✦ 鬼神もディベートの鬼!・・・
✦  『1対99』、9人がそうだそうだ、と言うことに対して、常に1の立場から、『おかしい!』と発信する。そして注目され、評価される!・・・
✦ 2012年9月19日、『在日韓国・朝鮮人の人数の多い大阪では公権力の行使に結びつかなければ、地域社会のルール作りに参加してもらってもいい!』との見解を示したが、外国人参政権に反対の意向を表明!・・・
 ✦ 河野談話を『歴史事実を語るのに、政治的妥協をやってしまった!』と評した!・・・

第1次安倍内閣以降でもっとも評価している内閣を尋ねたところ!〜、
第2次・第3次安倍内閣を挙げた人最多、41.5%、!・・・

非常に矛盾している調査結果!〜、
41.5%もの調査回答者が安倍内閣を評価している!・・・
内閣を束ねる安倍総理が、無役で何等の建設的な意見を発信してはおらず、加えて味方を後ろから撃ち続けている石破茂よりも首相に相応しくないと!とは驚きです!。

過去に置いて民主党が政権を奪取した時の前後の世論調査を検索した処、以下の事実が判明致しました。

◼︎ 【2009年3月調査:テレビ朝日】:
  ● あなたは、麻生太郎連立内閣を支持しますか、支持しませんか?!~
✦ 支持する21.1% (前回比+7.4)
✦ 支持しない63.1% (前回比-8.1)
✦ わからない、答えない15.9% (前回比+0.7)

◼︎【政党支持率】:
自民党  ⟹                     34.8 +6.1
民主党     ⟹                     27.7          -6.3
公明党     ⟹                       3.8  +0.4
共産党       ⟹                       2.7           -1.4
社民党     ⟹                       1.4         +0.4
国民新党    ⟹                  0.2 +0.2
新党日本    ⟹                  0.0 0.0
その他        ⟹                  0.2 +0.2
支持なし、わからない、答えない ⟹ 29.2 +0.4

◼︎あなたは、いま総理大臣として誰が最もふさわしいと思いますか?】:
   ●ご自由にお名前を挙げて下さい!〜、
舛添要                 ⟹          7.6%
小沢一郎             ⟹          6.5%
麻生太郎             ⟹          5.2%
岡田克也             ⟹          4.3%
与謝野馨             ⟹           3.1%
小泉純一郎         ⟹           2.9%
菅 直人             ⟹           2.0%
渡辺善美             ⟹           0.9%
小池百合子         ⟹           0.5%
 その他の人        ⟹         63.6%
わからない、答えない     ⟹2.2%

◼︎【2011年4月調査:テレビ朝日】:
● あなたは、いま総理大臣として誰が最もふさわしいと思いますか?!〜、
菅 直人   ⟹  10.3%
小沢一郎   ⟹  3.9%
枝野幸男            ⟹        3.2%
谷垣禎一            ⟹        2.5%
石破 茂            ⟹        2.0%
小泉純一郎        ⟹         1.5%
石原伸晃            ⟹         0.8%
岡田克也            ⟹         0.8%
舛添要一            ⟹         0.7%
渡辺喜美            ⟹         0.5% 
前原誠司            ⟹         0.5%
原口一博            ⟹         0.2%
その他の政治家       ⟹    4.7%
わからない、答えない      ⟹  68.4%

どうした事か!、不思議な事に安倍晋三の名が見当たりません!。

◼︎【2012年2月13日 産経新聞世論調査】:
首相にふさわしい政治家 岡田氏が初のトップ!〜、
岡田克也    ⟹  10.4%
前原誠司    ⟹  7.7%
枝野幸男    ⟹  6.5%
『首相にふさわしい人物』を支持政党別にクロス分析すると、民主党支持層の224.1%が岡田氏を支持した。一方、自民党支持層の17.4%石破茂自民党前政調会長、公明党支持層の15.4%が前原氏を支持した。
 一方、自民党議員で支持率が前回より上昇したのは安倍晋三元首相(5.2%)のみ。石破氏(5,4%)や石原伸晃幹事長(2.7%)は前回より若干低下した。谷垣禎一総裁(1.0)に変化はなかった。自民党が政権奪還を目指すには、野田首相と争う「選挙の顔」も必要だが、確固たる「顔」は見いだせていない。

石破茂が今回FNN『首相に最も相応しい世論調査』の結果の様に支持を得たのは嘗てなかった!〜、
突然、大奔流となって流れ出した『石破茂が首相に最も相応しい』の水源は何処なのか?・・・

此処、数ヶ月の粗大カスゴミの安倍総理叩きは、・・・横一線で凄まじく狂気地味っていながらも、一糸乱れぬ攻撃は背後に強大な組織が蠢いている事が朧気ながら察知できる!。

 電通の入札参加1カ月停止 東京都!・・・
✦ 京都府も指名競争入札を停止 1カ月間!・・・

此の動きには首相官邸が絡んでいると睨んだ電通が安倍政権を倒そうと、・・・総力を挙げてNHK、創価学会に働きかけて壮大な安倍叩きを画策したのでしょう。

政党別の支持は野党が束になっても敵わぬ!と読んだ電通は、それなら自民党を内部から崩そうと、閣僚、幹事長の経験、2012年の総裁選では安倍晋三氏と接戦を演じた。知名度も高い石破茂を白羽の矢を立てて担ぎ上げた事は明白です。

創価学会、電通、NHKが背後で蠢いているのか!〜、
豊富な資金力と人的資源、加えてメデイア・コンテツの巨魁としてNHKと組んで業界を牛耳っている電通と、カルト教団の創価学会が信者に総動員をかけて暗躍しているのか?・・・
ならば、安倍政権は合法の枠内で正当な権限!〜、
総務省に激を飛ばして電通、NHK、粗大カスゴミと対峙する決意を示すべき!・・・
創価学会は立法権を駆使して創価学会のビジネスへの課税、またパチンコ業界の脱税を国税局に摘発するように伝達する!・・・
日本が今!〜、
存続の危機に立たされている!との危機感を持って、安倍政権は政局などはゴミ箱に捨て去り、反日勢力の一掃に渾身を込めて欲しい!と願わずにはいられません!。