不死鳥!、蘇る日本、未来に向けて自虐からの脱出

母なる国・日本の再生を夢見てブログ記事を更新致します。

■【韓国が北朝鮮へ瀬取りか 安倍さん、国連でひと暴れしませんか?<平井文夫の言わねばならぬ>】:



この動画を文字起こし!〜、


瀬取りが見つかってレーダー照射か!~
南鮮によるレーダー照射問題について、何かモヤモヤしていたのだが、小野寺前防衛大臣の言葉でスッキリした。


ちょっと長くなるが紹介する!〜
『日本のEEZで日本の哨戒機が普通に飛んでいた。本来そこで操業してはいけない北朝鮮の漁船がいた。そばに韓国の軍艦と海上警察の船がいた。おかしいじゃないですか。それを何だろうとみている日本の哨戒機に、なぜこんなに敏感に反応するのか。動機について不信感を持っている』・・・
 これは11日のBSフジ、プライムニュースでの発言だが、小野寺さんは韓国が洋上で北朝鮮の船に物資を移す瀬取りをしていたことを示唆したのだ。小野寺さん、グッジョブだ!。

安保理へ提起を!〜、

国連安全保障理事会:
☚ ☚ ☚

もし、韓国が北朝鮮に瀬取りをしているところを、日本の自衛隊に見つかってレーダー照射をしていたのだとしたら、これは明白な国連安保理決議違反である!・・・
小野寺さんが会長を務める、自民党安保調査会と国防部会の合同会議では、
すでに安保理への提起を求める声が出ている。

韓国はあそこで北朝鮮と一緒に何やってたのか、ということだ。
 実は『瀬取り』説については、何人もの専門家がすでに指摘していたのだが、前防衛大臣の発言は重い。これで流れは変わるのではないか。

山口二郎という学者が、『北朝鮮漁船の救助に忙殺されていた韓国軍の兵士は、接近してきた自衛隊機をうるさく思い、レーダーを照射した』と、韓国をかばう発言をして、「うるさいくらいで照射するかよ」とネット上で激しく批判されていたが、瀬取りをしていたんだとしたら、さぞかし「うるさく思った」だろうな、と思わず笑ってしまった。

■【アメリカにとって『不都合な真実』】:


しかし、『南鮮が北朝鮮への瀬取りをしてました。それを見つけた日本の自衛隊機にレーダー照射しました。これは安保理決議違反です』という日本の言い分は米国にとっては『不都合な真実』である。

なぜなら支那やロシアはともかく、一応米国の同盟国である韓国は北朝鮮への瀬取りはしないことになっているからだ。

日本が安保理に提起しようとすると、米国の官僚は反対するかも。だから安倍首相は直接トランプに電話して、『安保理に出すからよろしく』と言わねばならない。

日頃おとなしい日本が安保理に提起すれば、みんなびっくりするだろう。ただ常任理事国のうち支那やロシアは反対するが、英米仏は日本を支持する。いや、プーチンも習近平も、今、安倍さんを簡単に袖にはできないはず。おもしろくなるかもしれない。

国際司法裁判所への提訴もいいが!〜、
南鮮が拒否するのでたぶん裁判は開かれない!・・・
だから安倍総理、国連でひと暴れしませんか?
【執筆:フジテレビ 解説委員 平井文夫】

参考記事:
韓国が北朝鮮へ瀬取りか 安倍さん、国連でひと暴れしませんか?


                                       

国連は左巻きの巣窟(反日本)であり!〜、
国連安保理が日本の提起で『北朝鮮の瀬取り』を取り上げるか?、甚だ疑問である!・・・
安倍総理がトランプ大統領に伺いを立てて、色よい返事を貰ったらの話、… タラレバの期待が先行しており 甚だ心細い!。
確かに国連安保理に提起して、資料を吟味して南鮮が北朝鮮の瀬取りに一役買っていることが証明できれば、南鮮駆逐艦が瀬取りの発覚を恐れて、… レーダー照射で日本の哨戒機P-1を退避運動を強いた!との日本側の主張が通り、南鮮は雪隠詰めとなる。
詰まり、南鮮は国連決議違反の上、米国の同盟国である日本に軍事的な敵対行為をした事になり、米韓同盟が解消の危機を迎える。
米国は既に『米韓同盟』の解消が念頭にあるが、此れが早まる事は必至となる。

国連安保理への提起は確かに妙案であるが、時間が掛かり、たとえ南鮮に国連決議違反の断が下されても、制裁は付帯するのか?、定かではなく、南鮮が無視すれば、… 日本は座視するだけのみっともない姿を国際社会に晒すだけ。

日本独自の制裁を下す胆力を日本は国際社会に示せなければ、日本国は独立主権国家ではない!。
 永劫に米国のポチからの脱却は無理となり、…詰まり、戦後体制は果てしなく続き、日本の未来の部屋は『開かずの間』となるでしょう

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの招致を巡る贈賄容疑で、フランス検察当局は11日!~、
2020年の東京オリンピック・パラリンピックの招致を巡る贈賄容疑で、日本オリンピック委員会(JOC)会長の、竹田恒和氏に対する正式捜査を開始した事を公表した!・・・

フランス司法筋によると!~、
正式な捜査の対象になったのは先月10日であった!・・・
奇しくも10日はカルロス・ゴーン氏が再逮捕された日!・・・
捜査自体は3年前か行われており、… フランスの捜査関係筋もは、
捜査開始のタイミングについて、『2つの事件に関連はない』と述べている。

フランスメディアの記事のコメント欄には!~、
 ゴーン氏逮捕の報復!・・・
 取引のため!・・・
 3年前から捜査していて、証拠も上がらず、なんで今更!・・・
などといった意見が相次い寄せられている。

寄せられたコメントの一部をご紹介致しますので、ご覧ください、そして判断して下されば幸いです


Par les juges d'instruction parisiens qui tentent depuis trois ans de faire la lumière sur un paiement suspect de deux millions d'euros.
                 
                  コメント52件
 




■ 政府のやり方には本当にウンザリする。何でもありだな。

■ はぁ、ゴーンさんと交換っていう取引外交をするつもりなのか……。 +5

■ こんなの人質みたいなものじゃないか!w +3

■ マクロンの友人を攻撃するとこうなるって事だね。
  これがフランス政府の日本への回答なんだよ。
  この国の権力分立はちゃんと機能してるのか時々疑いたくなるよ。 +1

■ リベンジ? それとも交換するため?
  どっちだったとしても俺は少しも驚かない! +2

■ それで、2022年のカタールW杯招致の時の疑惑はどうなったの? +11

■ 目には目を、歯には歯をってことなんでしょうか……?

■ これでもフランスの司法は独立してるらしいぞw +3

■ これは明らかにゴーンさんの逮捕の仕返しだろうね……。 +5
            ⬆︎ ⬆︎ ⬆︎
  ■ それは間違いないだろう。日本の司法の方がはるかに誠実だけど。

■ 仕返しって言ってる人多いけど、捜査は3年前からだぞ? +1
            ⬆︎ ⬆︎ ⬆︎
    ■ 3年前から捜査してて、何で本格捜査が今なんだろうな。 +1

■ 今頃カルロス・ゴーンは快哉を叫んでるだろうね!
  中国あたりで「容疑者」の交換をするつもりかい? +6

■ おっ、フランスの司法がちゃんと仕事をする気になったのかな?
  フランスの暗部にもメスを入れてくれるんだろうな……。
  何にせよ、やる気を出してくれたことは歓迎したい!😉 +2

■ 凄い方法を採ったな。
  カルロス・ゴーンと身柄交換するつもりだろ。 +25
         ⬆︎ ⬆︎ ⬆︎
  ■ まぁフランス(人)は別にゴーンさんを必要としてないけどね。+2

■ これはもう日本への宣戦布告みたいなものだよね。

■ こういう動きはフランスと日本の関係に陰を落とすことになるぞ。
  おそらく日本はフランスの対応を甘く見てたんだろう。
  ゴーンを攻撃しても大ごとにはならないと踏んでたんだ。

■ カルマですな。世界の支配者様に逆らっちゃいけないんだよ……。

■ 国際レベルでこんな事をやってしまうなんて。もうやだこの国……。 +5

■ 報道を見て死ぬほど笑ったわ……。
  政府はカルロス・ゴーンと交換してもらう気満々じゃねーか……。 +10
          ⬆︎ ⬆︎ ⬆︎
      ■ まぁ普通はそういう反応になるよね! +2

■ この前中国がカナダ人を拘束してたじゃん?
  これってその時と同じようなやり口だよね。 +3

■ ウケるなぁ。
  3年前から動いてて何で今になって正式に捜査を開始すんだよ。
  これはやっぱちょっとした報復なんじゃないか? +1

■ 日本を完璧な国として信奉する人たちは信じたくないだろうな。
  でもコウベ(製鋼)&ニッサンの不正検査やオリンパスの不正会計、
  他にも原発の問題とか、あの国にだって色々あるんだよ。
  
■ 同等の立場に立とうとしたフランス政府。勝者は誰になるんだろう。 +19
          ⬆︎ ⬆︎ ⬆︎
     ■ 「同等の立場に立とうとした」って表現がピッタリだね。 +4

■ まぁスポーツの世界はいつもそうだよ。
  お偉いさんに大金が転がり込むようになってるんだ。 +5

■ サルコジ元大統領もカタールW杯招致に絡んでた。
  そっちの方も捜査するべきだと思うがね。
  賄賂なんて言葉じゃ収まらない額のお金を受け取ってたんだから。 +2

■ ようやくフランスの司法が仕事をしたか……。
  それとも政府の言う通りに動いてるだけ?

■ 要はエリゼ宮(※仏大統領官邸)がゴーン氏救出に動いたって事でしょ……

■ 俺たちは絶対に日本の司法制度を取り入れるべきだと思う。 +1

■ 実際のところ、カルロス・ゴーンと身柄交換してもらうつもりだよね。 +7

■ ハッハッ  これがゴーン氏逮捕に対する汚フランス政府のアンサーか。
  もう笑うしかねーな……。

■ 奇妙だ。2013年のことがなぜ今になって……。
  俺たちは騙されちゃいけない。
  もし国民が団結して日本に反発すると考えてるなら、マクロンは間違ってる。
  俺たちはもう大人しいウサギじゃないんだ……。

■ ゴーン氏逮捕の意趣返しの匂いがする。
  でもこの事が事実なら当局の動きは当然だよ。
  フランスでも日本でも、例え相手がお偉いさんであれ、
  不正を働いた人には相応の対応をしていくべきなんだ!! +4


参考記事:
海外「もうやだこの国…」 竹田JOC会長への『報復捜査』にフランス人から批判の声

                                              


仏大手メディアが配信する関連記事には!~、
コメントやシェアの数はさほどに多くなく、フランスでは余り大きな話題とはなっていないが、… 少なくとも大手フィガロ紙の配信記事に寄せられたフランス人のコメントは『報復』と捉えたものが多かった。

■【竹田恒和JOC会長をフランス検察が起訴 東京オリンピック招致に関連する贈賄容疑で】:




此の動画に、日本のネットユーザーから寄せられたコメントは!〜、
380コメントで、フランス国内より大きな反響を呼び、コメント数もフランス国内で投稿されたよりは遥かに多い。
コメントの内容も!〜、
『ゴーン裁判の意趣返しある、取引』など意見が殆どである!・・・

賄賂疑惑の相関図!〜、

なお、国際陸連(IAAF)前会長のラミン・ディアクは『五輪は115人のIOC委員が決める。東京の勝利は賄賂ではなく、国際陸連(IAAF)へのスポンサーとしての貢献によるものだ。東京が賄賂で招致を勝ち取ったというのは馬鹿げている』と受託収賄を否定している。情報元:ソース


  1. メキシコ国境沿いのフェンス建設を巡って
          米国下院議会は大紛糾!〜、
    トランプ大統領と、民主党が制する米下院議会との
        熾烈な戦いが繰り広げられている!・・・
    上院が可決したフェンス建設予算(50億ドル)を、あざ笑うかのように、下院議が可決したフェンス建設予算は『ゼロ!』では、トランプ大統領への挑発である!・・・。
    これではトランプ大統領でなくても下院議会と対決せざるを得ない。

    現在、米国史上で政府機関の閉鎖期間の最長記録を更新中(現在23日間)!・・・


    米メデイアは90%余は反トランプであり!〜、
    トランプ大統領に関する報道は全て負の報道である!・・・
     米メデイアは、… 2年余前の選挙中から当時候補者だったトランプ氏を、… 民主党、特にオバマ大統領の肝いりで凄まじいトランプ氏攻撃を開始し、対立候補者・ヒラリー・クリントンの大応援団を組織した。
    然し、メデイア、民主党、ヒラリー・クリントン、オバマ大統領のトランプ氏への攻撃は実を結ばず、惨敗を喫した事は未だ記憶に新しいものがある。

    メデイアの援護があれば!〜、
     トランプ大統領も下院議会との戦いも有利に展開できるのだろうが!、… 
    主張するメキシコ国境沿いのフェンス建設は国民も理解するのだろうが!、…

    メデイアが、一年365日!〜、
    『❝フェンス建設は必要ない!❞ / ❝トランプ大統領の『ペット・プロジェクト!❞』/ ❝ 幼稚園児並の思考で駄々を捏ねいているだけである!❞』との負の報道を展開しているのでは、戦いは不利な形勢で進んでいる。

    トランプ大統領の戦う武器は唯一つツイッター!〜、
    ✦ フェンスの必要性!・・・
    ✦ 政府機関の一部閉鎖は民主党が制している下院議会が原因!・・・
    ✦ フェンス建設はペット・プロジェクトではなくて、
            選挙で支持者たちの約束した事の履行!・・・
    などなどを、発信している。

  2. 以下はトランプ大統領がツイッターに投稿したものを和訳したものです。
  3. 原文をアップしようと試みましたが、… なぜか?、貼り付ける事は出来ませんでした。悪しからず。

#1):
米国は南部国境(メキシコ)で、人道的で大規模な危機に面している。
民主党議員たちが休暇から戻り、仕事に戻らない限りは、危機は回避されない。
私はホワイト・ハウスでいつでも署名はできる。

#2):
私は、『シャットダウン(国境閉鎖)』を実行する気があるが、… 国民は私が選挙で勝った事実を理解できなければ、『シャットダウン』の本質は見極められない。
私は大統領選挙中、米国民の安全と安心を約束したが、…その約束の一端は南部国境の壁だったのだ!。選挙は結果を齎すものである!。

#3):
アマゾンが所有するベゾス個人紙『ワシントン・ポスト紙』のエセ記者が!~、『ホワイト・ハウスはシャットダウン(政府機関の一部閉鎖)の戦略を持ってはおらず、計画もなしの混迷の中にいる!』と、言い放つのを眺めたが、…エセ記者は、常にありもしない❝混迷!❞を叫ぶが、実際、私を含めて、ホワイト・ハウス内に誰もいない。

#4):
貴方が支持する民主党・上院議員、または下院議員たちの電話すれば、…
民主党は15分でシャットダウンを解除する事ができる。
民主党議員たちに『人道的な危機を解決する為に仕事をしろ!』と言えばよい!。

#5):
連邦の受刑者の23%が不法移民であり!~、
       国境での検挙は240%増加している!・・・
 2011年から2018年の間にメキシコ国境を接するテキサス州では!~、
✦ 合計292,000件の違法移民による犯罪!・・・
✦ 539件の殺人!・・・
✦ 32,000件の暴行傷害!・・・
✦ 3,426件の性的暴行!・・・
✦ および3000件の武器発泡事件!・・・
     民主党・下院議員どもよ!、早くが戻って来い!。
#6):
メキシコ国境での人道的な危機を終息させ、…同時にシャット・ダウンを解除させる為に、民主党・下院議員どもよ!、ホワイト・ハウスに戻って来い!。私は準備して待っているから。

ツイッターでトランプ大統領が発信した『訴え、主張』は余り効果がなく、最新の世論調査の結果!〜、
トランプ大統領は不利な戦いを余儀なくされているのが浮き彫りにされている!・・

世論調査 【質問設定】:政府機関の一部閉鎖は誰の責任?〜、
✦ トランプ大統領、共和党か?・・・
 民主党下院議員か?・・・
 両者か?・・・

【ワシントン・ポスト世論調査】
● トランプ大統領、共和党  : 53%
● 民主党下院議員      : 29%
 両者           : 13%

【Quinnipiac University : クイニピアック大学の調査】~
● トランプ大統領、共和党     : 56%
● 民主党下院議員         : 36%

【CNN 調査】
● トランプ大統領、共和党  : 55%
● 民主党下院議員              32%
● 両者                    : 9%

【ワシントン・ポスト/ABCの調査】
● トランプ大統領、共和党 : 53%
● 民主党下院議員      :   29% 
● 両者                    :   13%

【The HILL の調査】~、
●   トランプ大統領、共和党    :   42%
●    民主党下院議員       :   22%
●    両者            :   33%
 この結果は非常に興味深い!〜、
トランプ大統領と共和党に責任があるのは致し方ないとしても、… 両者に責任があるが、三人に一人(33%)もいるとは驚きでした。
何れにしても調査したメデイアは ❝ ドングリの背比べ!❞ であり、反トランプメデイアであるので、額面通りに受け取れない。
THE HILLニュースはワシントンDCに本部を置く中道メデイアである。

    世論調査でトランプ大統領は!〜
苦しい戦いを余儀なくされている事が判明したが、不屈の闘魂はいまだ健在で、意気軒昂である!・・・
 翻って、世論調査の結果に恐れを抱いた意気地なしのヘナヘナ共和党議員が、トランプ大統領に政府機関の暫定的な再開を提案したが、鎧袖一触で拒否した。
大統領選挙の敗北をいまでも引き摺り、復讐の念に取り憑かれている民主党の面々に絶対に譲歩はしない!との気概が溢れている頼もしいトランプ大統領である


参考記事:
■ 【Why Democrats are unlikely to cave on Trump's border wall as longest government shutdown ever drags on】

■ 【Poll shows voters blame Trump more than Dems for government shutdown】

このページのトップヘ