こんにちは、元気堂です。

 皆さんに元気堂の事をもっと知って頂きたく、この度スタッフブログを始めました。
お時間のある時など是非読んでみて下さい!

 今日のブログでは元気堂スタッフが1番大事に考えていること、元気堂の経営理念でもある
〝人が助かる〟ということについて書いていきます。
 
〝人が助かる〟という考えは主に2つの事を基にしています。

 まず1つは、‘痛みから助かる’という事。

痛みというと、肩こりなどの様に体で感じる痛みと思う方もいらっしゃるとおもいます。
ここでの痛みは体の痛みだけでなく、体調の悪さや、様々な症状を抱え、悩む
心の痛みという意味も含んでいます。

腰痛、頭痛、生理痛などはもちろん、その他にも痛みの伴う病気はたくさんあります。
中には痛み止めを使うしか対処の仕様がなく、なかなか根本的な改善がしにくいものも・・・
体に痛みがなくとも、体調が優れなければ精神的にも辛いものです。

そうした様々な痛みから助けたい・・・そして体も心も助かり満足してもらいたい・・・
皆さんに笑顔で過ごしてもらいたい・・・
そんな気持ちを込めて治療にあたっています。

 そしてもう一つは〝社会全体で助かる、助け合う〟という事です。

私達はお互いを助け合いながら生活しています。
医師や介護職の方、救急救命士、警察、学校や幼稚園の先生等、
人の助けになる仕事はここで書ききれないほど沢山ありますね。

例えば、販売に関わる仕事も私達の生活において切り離すことができません。
食べる物がなければ生きてゆけません。
介護職はとてもハードな仕事と思いますが、ご年配の方やご家族の助けになる仕事ですね。
お子さんのいる家庭では保育園や幼稚園の先生がいなければ働く事が難しくなります。
病気になった時・・・例をあげるときりがありません。
 
では、そういった助ける仕事をしている方はどこで助かれば良いのでしょう?
そういった方達が疲れて元気がなくなってしまったら、私達の生活は成り立ちません。
どの仕事も体が資本。仕事をする人が健康で元気でなければ、助かる人も助かりません。

そういった仕事をする方達も元気堂に来て助かることで、皆が助かる。
皆が助かり、お互いを助け合うことで、素敵な社会になっていくと思うのです。
私達スタッフも普段から皆さんの笑顔に助けられています。

その2つの‘助かる’を基にした、人が助かる場所、それが元気堂の経営理念なのです。
「元気堂に行けば助かる!」皆さんにそう思って頂ける場所を目指してスタッフ一同日々励んでいます。

助け合い、元気になって皆で笑顔になれる場所、元気堂。皆様、是非お越しください!
                                       
                                              スタッフ 田極
助けて



リンク:元気堂ホーム・ページ
             転職会議