早期返済不動産投資

2000年より不動産投資を始めました。 一時借金に追われて苦しい日々でしがアベノミクスに救われました。キャピタルゲインのリスクヘッジとしてインカムゲインがあるのを実感しています。

都心不動産バブル崩壊

都心の不動産の暴落を確信しています。

都心の収益不動産を取り扱う不動産屋が訪問。

一番最近の不動産市況についてお話しいただきました。

事業の資金繰りのため資産の現金化を急ぐ会社が多数あり都心の優良物件を売り急いでいる。

現在金融機関の不動産融資はかなり絞られている。よって現金決済が基本となる。

そこで資金を確保するためには即金で購入してくれる投資家に投げ売りせざるを得ない。

千代田区、中央区、港区の都心3区で投げ売りが水面下で始まっている。

既に何件も案件が寄せられているが、さらにここ数日で数件増える見通し。この波は始まったばかり。

土地バブル崩壊時は金融機関が不動産を投げ売りして不良債権処理したが、今回は個人投資家の投げ売りによりバブルが崩壊する。特に都心3区は価格が大きく上昇していただけにその反動もかなりのものになる。

ここ数十年で最大のバーゲンセールとなる。

不動産は供給バブルにより量より質の時代に突入しています。

その最高の質である都心3区、築浅、利回り10%以上の物件を購入できるビッグチャンスが到来です!!

現金で購入できる投資家に最高の買い場が訪れようとしています。

しかしどうやって1億以上の現金を確保しようか?

何時もありがとうございます

水面下で都心優良物件投げ売り

都心の新進気鋭の不動産屋さんから都心超優良物件未公開情報が複数流れてきました。

原則現金決済、最低でも融資条項なし。

1億以上即金で払える投資家は限られているとはいえ、土地バブル崩壊後の不動産投げ売りの時以来の優良情報です。

現金で投資できる余力のある方は今後最高のチャンスが訪れるかもしれません。

中央区や港区の物件で築浅、利回り10%近く。

信用取引等で投資の損失補填のための現金確保のための投げ売り。

この目利きの利く不動産の見解によればまだ焦る必要はなく今後このような都心優良物件の投げ売りが秋頃から大量に出てきそうとの話でした。

さらにここ数年で投資を始めた素人投資家の破綻が顕在化するとも。95%以上は失敗するという驚きの予測をしていました。

売るなら今でしょう。最後の売り場とも言っていました。

ポジショントーク?

このコロナ危機で一般不動産屋の売買の動きは止まっていましたが、この不動産屋はフル営業し情報収集していたとか、、、もともと直の案件が多く以前取引があった会社です。

今手持ちの物件を現金化し将来の投げ売りの時に格安で港区や中央区の物件と資産入れ替え出来たら面白いですね。

いつもありがとうございます

交渉術3

代理人が帰った後、安全担当者の方から

代理人の方が言うように、10対0はないですよ!

よくも相手の言っていることを肯定しながら聴いていましたね。ハラハラしました。あれだけ「もっともです」と言っていたら、普通は相手のペースにはまってしまうでしょうにと言われた。

またあんなに怒鳴り込んできた相手の話を、黙って聴いた後に、よくもまぁーうまい言い方ができますね!どこで覚えてたんですかと聞かれた。

不思議なんだが、何かに言わされているようななんだよね。

無我の境地。

今にして思えば、我ならざる者に言わされているのかと思う。

相手の話を聴くから、今度はこちらの話も聴いてくれる。これが話し合いのコツだと思う。

そこで〇〇さんが再交渉してくださいと言ってきたらどうするんですか?と聞かれた。

来たら再交渉すればいいだけの事。したからと言って変わるかどうかは別問題だよ。

私は来ないと思うよ!メンツにかけてもヤクザ業界の方だからね。

クリックお願いします。
TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ