早期返済不動産投資

2000年より不動産投資を始めました。 一時借金に追われて苦しい日々でしがアベノミクスに救われました。キャピタルゲインのリスクヘッジとしてインカムゲインがあるのを実感しています。

売却後も管理費が引き落とされていた

一昨年売却した物件管理費がいまだに引き落としになっているのに今頃気が付きました。

1年数カ月が経過していました。

総会資料も送られてきていてなんでなのかと不思議に思っていました。

仲介業者に電話すると手続きを怠った可能性があるとの事。

所有権移転したから自動的に管理組合の会員として名義が変わるわけではないのです。

あたりまえのことですが変更手続きをしないと管理組合自身が新所有者を把握することは不可能との事でした。

買主さん最初から管理費の支払いがないと思っていたのでしょうか?契約書には記載がありますが、、、

仲介業者が契約書の読み合せを買主と行っているはずなのですが、、、

売主、買主、仲介業者すべてが怠慢だったわけです。

仲介業者に頼んで何とか私が今まで支払い続けてきた20万以上の管理費を買主から振り込んでいただきました。

人任せではいけないと痛感しました。

こんなことあるのですね。

不動産ランキング

不動産投資は嫌い

今回の区分を扱った営業に自分では不動産投資をしないのか尋ねました。

不動産投資は嫌いで自分ではやりたくないそうです。

その一つに最近強引な売主や買主、賃借人が目に付くそうです。

実際にあった買主の話をして頂きました。

相続して現金が400万円あった買主は500万円の区分マンションに対し、指値は原則受け付けませんと言っているのにもかかわらず350万円の大幅な指値を入れてきて「買わせろ」の一点張りで毎日電話攻勢があったそうです。

買主さんそれほどまで言うならと最終的に指値を認めてしまったそうです。

しかしそのあとクレームがありました。

設備が残置物扱いになっているのにもかかわらずいろいろな設備の不備に対して修理を要求してきたそうです。

売主さんかなりの指値を認めた上に残置物の修理まで要求されては大変ですね。

いろいろなクレームを目の当たりに見てきているからでしょう。

「空室リスク、修繕費の増大、賃借人のクレーム等簡単に思ったほど利益が出ないのでは?」と担当の営業に諭されました。

正直な営業だと思いました。

一理ありますがどんな仕事でも簡単に収入が得られるものはありません。普通の仕事と比較すれば楽な副業だと思っています。

でもこれからますます大家業業は大変になっていくでしょう。

賃貸だけに固執するのではなく売買を交え時代のニーズに合った質の高い不動産に入れ替えていくことが必要だと考えています。

不動産ランキング



熱海5区分目契約

熱海の築古区分マンションの契約をしました。

30屬留惷瓩涼杆泥泪鵐轡腑鵑虜脳絣です。

海が見渡せる最高の眺望です。

同じ階に共用部のルーフバルコニーがあり熱海市街と熱海湾が同時に見渡せます。ここからの眺望は絶景です。

670万の提示価格に対し600万の指値を入れていましたが、620万円ということで受け入れました。

現金で熱海のリゾートマンションの区分を購入し続け5区分目となりました。

最初が800万、2080万、1250万、580万、620万と総額で5000万円を超えています。諸費用を含めると6000万円近いです。

そろそろ休止して様子を見たいと思います。


不動産ランキング
ランキングに参加
人気ブログランキングへ


借金カウンター 0



記事検索
TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ