2015年02月06日

じゃ 作るしかないのだよ。

今日は寒いのでユニクロの暖パンとパーカーを買った。
ハツリ工事なので埃でドロドロになってもいい恰好なのです。
こうしてみると背中がデブのおっさんになってしまっている。
少しはダイエットでもしてみるか。
DSCN6661_R
水道のカランを取ってタイルも除去。
これからいい加減なブロックの撤去をします。
DSCN6663_R
ハンマードリルでゴーリゴリ ゴーリゴリ。
今日は暇な春から女子大生予定の姪っ子もアルバイトに駆り出している。
出たガラを袋詰めにしてもらいます。
DSCN6667_R
震動で腕がしんどいので兄と交代でハツリまする。ガガガガガガガガッツ!
DSCN6671_R
ようやく風呂側に穴が開いたぞ。 もう少し。
DSCN6673_R
手が空いた時間に床の撤去作業。 嫌なことに水道管とガス管が大引きの
上に乗っかっております。
ユニットバスの設置場所なのですが、またまた計画の見直しだ。
DSCN6682_R
なにわともあれ、ブロック壁の撤去完了。
DSCN6684_R
やっちまったものは仕方がない。
もうこの部屋には風呂は無いんだから。

作るしかないのだよ。

fudousan_research at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年02月03日

じゃ キッチン裏の確認。

今日はキッチンの裏を調べてます。
吊戸棚を除去して浴室との壁がどのようになっているかの確認。
昭和43年施工のマンションだが、案外作りはいい加減。
積みあがっているブロックも切り貼りした感じでモルタルがぐらぐら。
DSCN6651_R
強度がある壁ではないのは十分に分かりました。
DSCN6654_R
なんかやっつけ仕事のような感じ。 まぁ~取れそうな壁なのです。
DSCN6650_R
バールでこじってみるとモルタルが無いところはすぐに崩れる。
DSCN6653_R
おりぁぁぁぁぁ~っとハンドパワーで引っこ抜くと・・・
DSCN6655_R
簡単に取れちゃいました。
DSCN6656_R
天井のスラブにもブロックは届いておりません。
DSCN6657_R
これは取れちゃいますね。

どうしたものか、もう一度計画の練り直しだ。

fudousan_research at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年02月02日

じゃ のんびりリフォームしましょうか。

さて、垂水の大町ビルの取得も完了し、本日は偵察に。
壁の中がどうなっているのかをチェックしないとね。
DSCN6647_R
バールを持って確認したかった場所をハツっていく。
DSCN6603_R
いろいろと挿しまくってみるがよく解らないところが多い。
DSCN6601_R
メゾネットの階段部分はやはりコンクリート。
DSCN6600_R
仕切りはブロック積み部分か。
DSCN6609_R
いろいろとハツってみて分かることは多いのです。 問題山積なのね。
DSCN6606_R
床下をめくってみると基礎石から束が浮いている。
どうりでジャンプすると床がワッサワッサとたわむ訳だ。
DSCN6613_R
このマンションの最大の問題はお風呂。とにかく狭い。
DSCN6626_R
900×750のステンレス浴槽。またぐのに苦労しますねぇ~。
リフレッシュじゃ芸が無い。 どうしたら・・・

このサイズのユニットバスは無いし入れるとしてもシャワーユニットのみ。
いったいこのマンションの住民はどのように風呂に入ってるのだろう。

ご年配の方が多いので???です。

1階和室に新設ユニットとトイレを計画しているのだが、できるだろうか。

まぁ~のんびりリフォームしましょうか。

fudousan_research at 16:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)