私道に面した戸建てやアパートが売りに出ているのを良く見かけます。。



前面道路が私道ってのは道路としてはイマイチな印象がありますが、、、




2m接道は当たり前ですが、、





こういう物件の気になる所は一か所・・・





私道の持ち分が有るか否か




持ち分が無いという事は、平たく言うと完全に他人の土地を通ると言う事になるので、、




立場的にどうしても弱くなります。




もし私道持ち分がない場合、、




購入後に近隣住民とトラブった時に不利に働く可能性があります。




何か道路を掘り起こして工事する場合も、、





所有者全員から承諾を貰わないといけないので支障をきたします。。



というのは、、持ち分が有る者同士はお互い様精神が働きますが、




無い場合は金銭要求をされたり、拒否される事もあり得ますので・・・。。




ですから、私道持ち分は少なくても良いので必ず持つようにした方が良いです。。




銀行も私道持ち分がない物件への融資は渋くなりますしね。




今日も家のポストに戸建てのチラシが投函されており、




前面道路が私道と書かれていましたが、、持ち分については何も書いてありませんでした・・・。。




一般の人は私道とかあまり購入時に気にしない(重要性が分かっていない)のかも知れませんね。。



あ~~恐ろしや。。



不動産投資 ブログランキングへ