武漢での死亡率が悪いと思っていたら、、現地医療機関の劣悪さにビックリしている不動産パパです。。



あんな状況で放置されたら健康な人も死にますよ。笑



食事も残飯か?ってぐらいの食事。。




ええ、、偏食なワタクシ、、見る限り、、あの残飯の中で食べれるものはありません。。笑




あれを食べるぐらいなら断食を選ぶと思います・・・・。。




また、、武漢の病院に患者が殺到しているのが感染の悪化を助長しているとも思えますね。。



入院したって特効薬ないし、入院するのに何日も寒い通路で待たされるんなら、



ちょっとした症状なら自宅でじっとしている方がマシだと思います。




やっと入院できたと思ったらあんな残飯みたいな病院食食わされるんでしょ。。笑



病院に行ったら助かるという常識は通用しません。。



健康でもあんな病院に行ったら病気になるわ。。




武漢以外での死亡率は1%未満。。100人に1人死ぬぐらい。。




感染の拡大は問題だけども、致死率からすると、、そこまで騒ぐ事では無いのではないかと思いますけどね。。




エボラ(致死率50%以上)とかだったらヤバいですけどね。。




中国人の34歳の医者が死んだって聞いてビビりましたが、、、まぁ、、あの環境じゃあね。。。




日本はもう発熱患者に混じって普通に病院に来ている可能性が十分ありますからね。。



全ての外来患者が疑わしく見えてしまう不動産パパです。。笑



症状の無い人からウイルスが検出された時点で水際で抑える作戦は失敗しているんですよ。。こんなの防ぎようが無い。



防げないのが分かっているものを防ごうとあーだこーだと努力している。。




もう国内感染ありきで、検査の迅速キットを全ての医療機関に配布する時期になっていると思いますけどね。



一部を隔離しても無駄。。隔離されているのは氷山の一角でしょう。。感染ありきの対応の方が大事。。




今後は恐らくですが、、『感染で入院』だったのが、『肺炎がないと入院出来ない』に変わるんじゃないですかね。。(←完全にワタクシの私見ですが。。)
ベット数も限られていますし、感染者数はこれからも増えるでしょうから全ての感染者を入院させるのは物理的に不可能になるんじゃないですかね。日本も病院を突貫工事で作るしかないです。。笑



あれ??これってインフルと同じ対応じゃん??って事になる悪寒がします。。



やれやれ、、どうなることやら。。。



さてさて、、、顧問税理士の先生から確定申告書類が出来ましたと報告あり。




ふるさと納税額などの数字があっているか最終確認しましたが、




特に大きな間違えは無いためこれにて完了。。



また〇〇万円納税か。。。。4月21日に引き落とされるとのことです。。




口座引き落としの方が普通に納めるのより一か月遅いため、口座引き落としの方がお得です。




固都税の季節が近づいてきているので、そろそろnanacoへのチャージを開始しようと思います。


不動産投資 ブログランキングへ