30歳からの駆け出し不動産投資blog

30歳から不動産投資を始め34歳でアパート3棟25部屋のオーナーとなりました。 これから不動産を始めようとしている方の参考になればと思います。

カテゴリ: 湘南の鮨屋

本鵠沼の鮨近藤へ行ってきました。


ミシュラン推薦の店とか書いてありますが、、正直ワタクシはミシュランがどうとか関係ございません。。笑




ミシュランだから旨いって訳では無いと思うんですよね。。



旨いものは旨い。不味いものは不味い。と判断するのは自分です。。笑



ぶっちゃけ、、この店は旨いです。。




食材も北海道産の良いもの使っているんですが、何より大将が気さくな方なので、、




店全体の雰囲気も明るく始終和やかな雰囲気でした。。




大将は札幌生まれだそうです。。ちょくちょく札幌に仕入れに行くのだとか・・・。




今週は天気が総じて悪かったので仕入れ大丈夫かと気になっていましたが、、




札幌から取り寄せてくれていました。。



ワタクシは鮨屋ではコハダショウガ(ガリ)を食べたがります。。。




以前はショウガなんて手を付けずに終わっていましたが、、今ではショウガの奥深さにハマっています。。





なんで鮨屋行ってショウガ??って思う人もいるかも知れませんが、、、




店によってコハダとショウガは味付けが全然違うんです。。




ぶっちゃけ、この2つを頼むとその店の質が分かるようになりました。。




大衆店は市販されているショウガを使っているのでそもそも論外です。。




そういう店はコストや面倒とか言った感情が鮨自体に出ており、



こだわりが欠如している店なので食べていて感動はありません。。




そもそも、、魚を旨くすると書いて鮨です。。



その辺の鮨屋は、、ほとんどが形だけを取り繕っている寿司屋なんです。。



行くのなら断然鮨屋ですよ。。

昨日はお隣の藤沢の池園(いけぞの)に行ってきました。

某製薬会社の社内勉強会で30分ほど話しをして5万円ゲット。。

そのまま製薬会社と共に池園へ。。

店に入ると席は思った以上にありました。

大将は色々とこだわっている方で鮨の隅々にコダワリ、プライドと言ったものを感じる鮨でした。

気さくな方で色々と話してくれました。勉強になります。

全て美味しかったのですが、特に、、、こはだ、中トロ、カワハギ旨かった。。

こはだを食べたら、この店のシンコが食べてみたくなりました。。

来年食べたいと大将に言ったら、一貫7000~8000円しますと。。。

でも食べてみたいなあ。。オイシイに違いない。。


ガリも美味しかったです。自分で酢から何からすべて手作りとの事。

私は野菜大っ嫌いなので、普段はガリも全く手を出さないのですが、、、笑

試しに食べてみたら美味しくてビックリしました。

湘南の鮨屋は鮨裕池園近藤御三家

他の鮨屋が2~3個格下に見えちゃいます。

人気ブログランキングへ

昨日は行きつけの鮨屋に行ってきました。

そこは自宅から歩いて10分ぐらいの所にある隠れ家的な寿司屋(個人的には湘南で3本の指に入ると思う)で、カウンター席が5席しかないので、予約しないと普段は入れないのですが、昨日は当日夕方に電話したところ月曜日って事もあり、運良く空いていたのでテクテク歩いて一人で行ってきました。

カウンターに座って日本酒を飲みながら寿司を食べるというのが何とも大人な感じで良いです。

全く値段が書いていない寿司屋なので全て時価って感じの店です。

酷い言い方かも知れませんが、寿司の値段が気になるような人が行く店ではありません。
折角のおいしい寿司が喉通らなくなると思います。笑(´・ω・`)

有名人や知識人が来ているので、時々面白い会話が飛びます。

料理は本当に一品一品が宝石のようで、大トロの炙りはもちろんの事、昨日はカワハギの薄造りに肝とネギを乗せた料理がたまらなく美味しく、癖になりそうでした。

ぶっちゃけフグより美味しいと思います。

残念ながらおいしく食べれるのは11月ぐらいまでとの事なので来月また行こうと思います。

↑このページのトップヘ