30歳からの駆け出し不動産投資blog

30歳から不動産投資を始め34歳でアパート3棟25部屋のオーナーとなりました。 これから不動産を始めようとしている方の参考になればと思います。

カテゴリ: プロパンガス

いつものように帰宅すると見慣れない封筒が、、、、



送り主を見てみると、、そこには所有物件の入居者の名前がありました。。




ゾワッ!!!




なんだなんだ??




と焦ってすぐに開けてみると・・・




そこには『毎月のガス代についてです』と。。。



こ、、これは、、オーナーに対しての直訴状・・・・

直訴状・・・・



内容を確認すると、、、




要するに、、ガス代が不当に高く生活を圧迫しているので、、、


ガス会社を変更して欲しい
と言うものでした。。




管理会社を飛び越えて私に直訴するぐらいですから本気なのでしょう。。。




何か御代官様になった気分です。。。笑



百姓『これじゃ生活できねーだ。。どうかガス代を安くしてくんろ。。』


不動産パパ『何!!領民が苦しんでいるとな。。それは忌々しき事態じゃ!!



百姓『おでーけん様・・・願わくば、、、ガス会社かえてくんろ・・・・』



不動産パパ『(直訴は死罪・・・)早急に調査し、追って沙汰するゆえ待っておれ!!』



ってな感じです。笑



領民をほっておく事は出来ないので、一揆が起きる前にまずは送られてきた資料に目を通します。。

確かにオーナーの知らないところで、


プロパンガスが不当に釣り上げられていて退去に繋がっていた!!


な~んて話は以前聞いた事ありました。。。



まさか、、、、うちも???と思い、、、



送られてきた資料にはガス料金の領収書が入っていました。。



一か月5m3の使用で5000円


私もかつて3か月だけワンルームアパートに住んだ事ありますが、、笑



ちょっと使っただけで月1万円を超えた事ありました。。



まぁ普通なんじゃ無いかと思いましたが、、、



訴えに耳を傾けるため、、念のため周辺の相場もチェックすることとしました。。




神奈川県の適正価格は基本料で月1500~1800円




従量で1m3あたり420~460円程度との事でした。。




都市ガスと比較したらボッタクリのような料金体系ですが、、まぁ若干高いんですかね??




でも、、他のガス会社に変えたとしても、、たかが知れているんでは???

現状では、プロパンガス会社との契約があるので、解約に関してはペナルティーが発生します。。



ただ、調べてみると、



意外にもそのペナルティーを負担してでも新規契約を得たいと思うガス会社があるようで、、




ネット上にも色々出ています。。



あれ??


何かいける気がしてきたぞ・・


なにやら、、、今のガス会社に対して強気に出れる気がしてきました。。


ただ、、、会社を変えた所で、、入居者は毎月1000円程度しか変わらないと思いますが、、、、


一応ガス会社に電話してみる事にしました。。

朝一番に今のガス会社に電話する事としました。。


ぷるるるる・・・ガチャ


ガス会社『もしもし。プロパンの〇〇です』




不動産パパ『あ、朝早くからすいません。アパートのオーナーの不動産パパです。今ちょっと宜しいですか?』




ガス会社『あっ、お世話になっております。。。大丈夫です。何でしょう??』




不動産パパ『実はですね。。入居者からガス代についての訴えがありまして。。。

こんなに高いと早期退去に繋がるのではないかと直に訴えられまして。。。

申し訳ありませんが、今の基本料と従量の設定を教えて貰えますか??』




ガス会社『ちょっと待ってください・・・。。えっと、、基本料は2000円で従量は560円ですね。』



不動産パパ『(あれ??そんなにぼった食ってる訳でもないな。。。笑)

一応、、困っていると訴えを受けているので、何もしない訳にも行かなくてですね。。

私の入居者に対するメンツもあるので、、御社に対するペナルティーを他社さんに請け負って貰って、

他社さんに乗り変えるって事まで検討しているのですが、、

正直面倒なので、率直に申し上げて、、、現状の設定料金を少しでも下げる事は出来ないでしょうか?』



ガス会社『そうですね・・・・・。。』



不動産パパ『入居者が安定していればお互いWINWINのハズですし。。』




ガス会社『分かりました!!下げる方向で検討します。金額が決まりましたら御連絡します。』




あれ??


思ったより、、すんなりと値下げ??

夜になりプルルルル・・・・



携帯がなります。。




ガス会社からです。。。




慌てて電話に出ます!!




不動産パパ『はい!!不動産パパです。』




ガス会社『プロパンガスの〇〇です。不動産パパ様でしょうか??』




不動産パパ『はい。そうです。』




ガス会社『今少しだけ宜しいでしょうか??』




不動産パパ『大丈夫ですよ。』




ガス会社『ガス料金の事についてなんですが・・・上司に下げるように言われまして。。。』




不動産パパ『ええ、どうなりました・・??』



さて、、どんぐらい下がるもんなんでしょう・・・??

ガス会社『社内で検討しました結果・・・・、えっとですね・・・


基本使用料2000円を1900円にさせて頂いて・・・・、


従量料金についても560円を500円にさせて頂きますので。。


今後とも宜しくお願い出来ませんでしょうか?』




不動産パパ『あ、そうですか。ええ、分かりました。こちらこそ今後とも宜しくお願いします。』




まあ、オーナーとしてやることはやった感じなので、退去するかしないかはその人次第ですね。。




にしてもガス代が下がるのは他の入居者にとっても良い事だし、



アパートの見えない付加価値も上昇です。



ぶっちゃけ、、大した金額じゃないけど。。



あ~~何か・・みみっちいなぁ~~。




不動産パパ『おい、領民。。ガス代下げてやったぞよ・・・』



入居者に正式に報告しなければいけないので、、、


交渉をしてガス代が下がった件を手紙に書き、


直訴にかかったであろう82円切手も同封して速達で郵送し終了しました。


~プロパンガス~ 完

あれから1か月後・・・・



自宅ポストにまた見慣れない手紙が・・・・



裏をみると例の入居者からだ・・・・。



(ドキドキバクバク!!またかよ。。。今度は何だ??)


生きた心地がしないとはこの事です・・・・。。


(ガス料金下げたのを良いことに今度は無理難題を吹っかけてくるんじゃ・・・・)



仕事柄、、、


日頃から常に最悪な方向へ転がった場合を考えて行動する不動産パパは尋常じゃなく焦ります・・・。



急いでバリバリ破いて中の手紙を確認します


(手紙の内容)
不動産パパ様
迅速に対応して頂きありがとうございました。
早速今月のガス代の請求がありましたので確認しました所、対応して頂いた通りに請求額が下がっていました。
こんなに早く対応して頂けるなんて全く思ってもいなかったので、本当に感謝しております。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


ただのお礼状でした。


どうやら良識のある方のようです。こういう入居者は大切にしたいと思います。

お中元、お歳暮等何も送って来ず、



全く音沙汰の無いガス会社が気になっています。。




他の会社は料金を下げて、お中元、お歳暮まで送ってくるのに、、、





何も努力せずにアグラをかいている奴は嫌いです。。イライラして来ました。。





ええ、、気になったら止まらないのが不動産パパです。。。笑






プルルルル・・・

ガス屋『はい。〇〇ガスでございます。』




不動産パパ『すみません。〇△のオーナーの不動産パパと申しますが、、従量料金と基本料を教えてください。。』




ガス屋『はい。少々お待ちください。。。。えーーと、〇〇円ですね』




不動産パパ『ちょっと高いですね(実際高い)。。これ解約すると違約金いくらか計算して貰えます??




ガス屋『解約ですか??何か当方に落ち度でも御座いましたでしょうか??』




不動産パパ『いや~~、他のガス屋からは御中元、お歳暮やらの毎年挨拶あるんですけど、

御社からは一度もないって事と、

料金が高いんで入居者のためにも変えようかと・・・・料金が高いと退去に繋がりますし。。

ガス屋は他にも沢山ありますので・・・
。。』




ガス屋『・・・・・・あの~出来ましたら、、、頑張りますので、、何とか契約継続して頂けないでしょうか??』





不動産パパ『ええ、、私も変更するのは面倒なので、そちらの対応次第で考えさせて頂きますよ。。』




ガス屋『分かりました!!検討してまた折り返しますので宜しくお願いします。。』




ええ、、エゲツナイ話ですが、、これが資本主義の競争原理という物です。。笑

今年はバレンタインデーが外勤日に当たっていたので、



面倒なチョコを貰わずに済むと思っていたのですが、、、




本日朝からチョコ・・・チョコ・・・チョコ・・・・




ワタクシ・・・朝から不機嫌マックスです。。




もはや迷惑以外の何でもありません。。




で、、、不届きなガス屋に交渉した結果ですが、、、




基本使用料180円、従量料金50円の値下げに成功しました。



ほぼ一割引きです。。



毎月7000円のガス代なら6300円ぐらいになった計算です。



これで、アパートの見えない価値が向上しました。。



同時に、万一料金を値上げする際にはオーナーに事前通知する事も約束させました。



値下げした2~3か月後に、勝手にその分値上げされたら意味無いですからね。



人を全く信用しない不動産パパです。。笑

不動産投資 ブログランキングへ

3棟目のプロパンガスはまだノータッチでした。。




1棟目のプロパンガス会社と同じ会社なので、、




1棟目の担当者に連絡しました。




プルルルル・・


不動産パパ『大変お世話になっております。一棟目オーナーの不動産パパです』



担当者『どうも御世話になっております。』



不動産パパ『3棟目の〇▽も御社がガスを引いていると伺いまして・・・。私に所有権移転しましたのでその御連絡です。』



担当者『そうでしたか。。じゃあまた契約書を作成してお送りしますね。』




不動産パパ『お願いします。。ちなみに、、、今現在の基本料金と従量料金を教えてください。』




担当者『はい。。えーっとですね。。1800円600円ですね』




不動産パパ『はい??すみません最後聞けなかったです。。600円ですか?』




担当者『そうです・・・・。600円です・・・・・。』




不動産パパ『・・・・そうですか。。前回にも増して高いですね。。笑


でもさすがに出来たばかりなので下げるのは厳しいですよね??』




担当者『そうですね・・・・じゃあこちらも社長に聞いてみますので、またご連絡します。』






不動産パパ『ええ、無理しない程度に宜しくお願いします。。』




お分かりかと思いますが、、、



建ったばかりなので今はこの金額に妥協してもですね、、、



ワタクシ今後絶対に下げさせますよ。こんな金額。




この金額でずっと行くようなら、この会社は2棟とも契約を失うことになるでしょう。。




一か所(ガス屋)だけが美味しい思いしようとすると、必ずビジネスは失敗するんですよ。。




この金額を許していると、今後自分の首を絞める事になりかねませんからね。。




空室が出ればガス屋も儲からない訳ですから・・・。



WINWINじゃないとダメです。

不動産投資 ブログランキングへ

打診していたプロパンガスですが、、




出来たばかりなので減額は厳しいかと思いきや、、




値下げをしてくれるとの返答を頂きました。。





従量料金で約13%の値下げに応じてくれました。




賢明な経営判断だと思います。




私もその努力に報いるよう安定経営を目指します。


不動産投資 ブログランキングへ

昨日は一睡もできずに当直をし、そのまま日勤をして返って来た不動産パパです。。



なので、、いつもより御機嫌ナナメです。。



よりによって、、ワタクシ今気が付いちゃいました。。。



2棟目のプロパンガス会社から御中元が来てない!!笑





値下げしたから良いとでも思っているんでしょうか。。。



何送ってくるか楽しみにしていたのになぁ。。。



イライラする前に寝ることにします。。笑



2棟目には家賃滞納している部屋があるから、プロパンガスも滞納されてるんじゃないんですかね。。。笑



ざまーみろ。。笑


不動産投資 ブログランキングへ

昼過ぎの事



ぴんぽ~ん!!


ガチャっ



奥さん『はい!!なんでしょう??ん??何をおっしゃってるか分からないんですけど・・・




ワタクシ・・・・、、なんだなんだ??訪問販売か??




奥さん『変わります』



ワタクシ『え??俺??ん??なんすか??



インターホン『あの~~ワタクシ、、、〇〇ガスの者ですが、、、御所有されている物件でプロパンガス契約を頂いておりますので御挨拶で参りました~~。。』



ワタクシ『あ~~〇〇ガスさんね。。。今開けますね。。』




プロパンガス屋『お世話になっております~~。。不動産パパ様。。今ですね、、、オーナーの皆様に御挨拶で回っておりまして、、、』



なんだなんだ??



プロパンガス屋『警察も動いているんですが、、、今プロパンガス契約をめぐってブローカーが暗躍しておりまして、、、勝手に入居者様に接触して今のガス屋は高いからと吹き込んで、入居者全員から署名を貰って、プロパンガス契約を他社に移すという事をオーナー様に強いる業者がいまして、、、注意喚起で回っております。。』




ワタクシ『あ~~、結局安いのは最初だけで、、、すぐに値上げされちゃう奴でしょ??』



プロパンガス屋『そうなんです。。よくご存じで。。。結局ブローカーの取り分が上乗せされたガス代を店子さんが払うハメになるだけなので。。。。ご注意下さい。。。』



ワタクシ『まあ~~ワタクシはそんなブローカー来ても、、応じませんけどね。。ありがとうございます。。』




プロパンガス屋『あと~~~、、、恐縮なんですが、、不動産パパ様は他に物件はお持ちでは無いでしょうか??』




ワタクシ『ん??ありますよ。。』




プロパンガス屋『(☆゚∀゚)!!!!



プロパンガス屋『ぜひ、そこもうちにして頂けないでしょうか???』



(お前もかっ!!笑)



ワタクシ『まあ、、現状困ってはいないので、何かあればお願いします。。』




にしても、、、そんなブローカーの言う事に惑わされる入居者もいるのは事実・・・・



一揆扇動されては困りますし、、、から傘連判状を書かれても面倒です。。。笑



これは入居者にハガキを郵送して注意喚起しないといけませんね。。。



ワタクシの物件のガス代は交渉して周辺の物件のガス代より全然安い設定になっていますから、、、



周りより安くなった経緯を周知させておけば問題は起きないはずです。。

不動産投資 ブログランキングへ

実は、、ワタクシ、、、




プロパンガス会社に名乗らず電話して、確認している事があります。。




基本料金と従量料金です。。。





そうです。。抜き打ちチェックです。。笑




ワタクシ、、、値上げする前には必ずワタクシの許可を取るよう約束していますので、、




勝手に値上げしていないか目を光らせています。。




前回料金を下げさせてから一年ぐらい経つので電話。。。




不動産パパ『すみません。。〇〇アパートの従量料金と基本料を教えてください。』




ガス屋『はい。お待ちください。住所を教えて頂けますか?』




不動産パパ『はい。〇〇〇の〇〇です。』




ガス屋『はい。確認取れました。。え~~と・・・。。』





(ここが一番緊張します。。笑)





ガス屋『基本料が〇〇〇〇円で従量料金が〇〇〇円ですね。。』





あれ???



約束していた金額よりも従量料金が20円下がっている・・・・。






不動産パパ『あっ、、分かりました~。ありがとうございます。』





上げられていたら即解約で激オコになるんですが、、、安くなっていたので何か嬉しい。。


不動産投資 ブログランキングへ

前回は2棟目のアパートのプロパンガス価格をチェックしたので、、




今回は1棟目と3棟目のアパートのプロパンガス会社に電話です。。




1棟目と3棟目は下げて貰って基本料1900円、従量料金500円のはずです。




勝手に値上げされていないか抜き打ちチェックです。。




不動産パパ『お世話になっています。不動産パパと申しますが、ちょっとお聞きしたいことがありまして。』



ガス屋『お世話になっております~~。。』



不動産パパ『〇〇のアパートの基本料と従量料金を教えてください。』



ガス屋『えっとですね。。基本料1900円、従量料金600円です』



不動産パパ『ん??2棟ともですか??500円じゃないですか?』



ガス屋『え~~と。。そうですね。。2棟とも600円ですね』



不動産パパ『あら??ちょっとどうなってんですかね??



ガス屋『どうかされましたか??管理会社様でしょうか?



不動産パパ『いえ違います。』



ガス屋『すみません。何号室に入居の方でしょうか?個別に違う料金の事もありますので。。



不動産パパ『入居者でもないです。。オーナーです。』



ガス屋『ん??何号室のオーナー様でしょうか??』



不動産パパ『いや、、全部の。全部の所有者。〇〇と△△のオーナーです。


以前、値段を下げて貰っていて、

値上げする前には必ずオーナーにも事前連絡するよう約束していたはずですが。


いつから上げているんですか?


勝手に上げないように言っていたはずですけど。


オタク契約切りますよ。』



ガス屋『あっ、、い、、いや、、そうでしたか。大変申し訳ございません。すぐに担当者から連絡させますので。。もう一度お名前をフルネームでお願いします。




不動産パパ『不動産パパです。じゃあ待ってますので。』




しばらくして。。。。電話が鳴ります。。



不動産パパ『はい。不動産パパです。』



ガス担当者『申し訳ございません。。〇〇ガスですが。。』



不動産パパ『あのね~~。勝手に値上げされているってどういうことです??


500円にしたのがなんで勝手に600円に上がってんだよ。


返答次第では全部他社に切り替えるからね。



ガス担当者『あの。。大変申し訳ありませんが、、担当者が週明けまでお休みなので、週明けにご返答させて頂く事になってしまうのですが宜しいでしょうか??』



不動産パパ『良いですけど、いつから値上げしていたかも、ちゃんと調べて報告して下さい。』



ガス担当者『分かりました。申し訳ございませんでした。』



さてさて、、どうなる事やら。。。ほんと信用できない世界です。。


不動産投資 ブログランキングへbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

先日のの返事が来ました。


不動産パパ『どうでした?』



プロパンガス屋『申し訳ありません。担当者が去年変わりまして、不動産パパ様の物件が値下げされた事を申し送りをしていなかった事が原因でした。』



不動産パパ『で、いつから値上げしているの?』



プロパンガス屋『申し訳ございません。今年の1月からでした。。』




不動産パパ『で、今後はどうするつもりなんです?』




プロパンガス屋『はい。前任者から値下げの確認取れましたので、また500円に値下げさせて頂きます。』



不動産パパ『値上げする時は必ずオーナーに一報入れるようお願いしますよ。値上げが退去に繋がる事もありますから。』




プロパンガス屋『はい。それは必ず致しますので、今後も宜しくお願いします。』




不動産パパ『約束を守って頂けるのであれば、これからも宜しくお願いします。また担当者が変わって申し送りしていないとか無いようにお願いしますよ。』




プロパンガス屋『分かりました。ありがとうございます。』



いやいや、、、ほんと目を光らせていないとアパートにはノミなのか、ダニなのか分かりませんが、



気が付くと業者にチューチュー生き血を吸われてるので注意が必要ですね。。笑



ワタクシ、、これから半年毎に確認する事にします。。笑

不動産投資 ブログランキングへbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

恒例のファッションチェックならぬ、、プロパンガスチェック!!!



基本料金と従量料金が決まっているので、、、



ワタクシの場合は当初の設定金額より値上げする場合は



必ずオーナーに連絡するように約束しています。。



前回10月のチェックでは勝手に値上げされていました。。




その際は担当者が変わって申し送りがなかったとのことでした。。




今回はまた違うプロパン会社(お中元くれない不届きな会社。笑)に突撃TELです。。




この会社は前回チェックは去年6月にしていて、その際値上げは確認出来ませんでした。。




そろそろチェックです。。




不動産パパ『お世話になっています。不動産パパと申します。』



ガス屋『お世話になってます~~。。』



不動産パパ『〇〇のアパートの基本料と従量料金を教えてください。』



ガス屋『ちょっと私どもでは分かりかねますので、担当者からご連絡差し上げます。。』



不動産パパ『ん??わからない?去年6月に電話した時はこの番号で教えてもらえましたよ??』



ガス屋『左様ですか。。こちらで調べても出てきませんので。。。』



不動産パパ『ん??調べても分からないという意味が分からないんですけど。。笑。会社に電話しているのに契約内容が分からない??』



ガス屋『申し訳ございません。。個別の請求料金は分かるのですが、、従量料金がいくらとまでは分かりかねます。。』



不動産パパ『分かりました。。じゃあ、連絡下さい。待ってますので。。』



なんか、、嫌な予感がモリモリする不動産パパです。。。


不動産投資 ブログランキングへ

30分ほどで電話が返ってきました。。



ガス屋担当者『お世話になってます~~。。〇〇様。基本料金と従量料金ですね。。』



不動産パパ『そうです。』



ガス屋担当者『え~~とですね。。基本料は〇〇〇〇円です。(異常なし)



従量料金は、、、、〇〇〇円ですね。』




不動産パパ『は??〇〇〇円!!約束していた金額より60円も高くなってますね!!いつからですか??値上げする場合は必ずオーナーに一報入れるよう約束していたんですけど!!』




ガス担当者『そうなんですか??え~~と。。直近では去年10月ですね。。』



よりによって、冬になる直前に値上げ。。



はは~~ん。。ワタクシ、、このカラクリが分かっちゃいましたよ。。。




夏は従量料金を下げて、
ガスを使わざる負えない冬に従量料金をその減額分も含めて一気に値上げ
って事ですか。。。




マジでえげつないなコイツら・・・




ワタクシこういうの大っ嫌い




ってか、、こいつも前の担当者じゃないね。。きっと。。




寝耳に水のような感じでしたよ。。笑




不動産パパ『残念ですけど、オタクとは解約ですね。。。他に契約欲しいガス屋は沢山いますから。。』



ガス担当者『ちょっと待ってください。。すみません。。』 



不動産パパ『じゃあ、とりあえず、なんでこうなったのか?いつからいくら値上げしたのかを書面で至急送って下さい。それを見て判断します。。』



ガス担当者『分かりました・・・・。』



もうね、、、ほんとダメ。。目を離すとすぐに値上げしやがる。。



まぁワタクシは痛くもかゆくも無いんですけど。。



ガス代値上げはアパートの価値の低下につながりますからね。低いに越したことはありません。



面倒ですがチェックを強化します。。



プロパンガスにおいては、、どこのガスがいくらで納入されているかはオーナーとしての当然の知る権利だと思うので。

不動産投資 ブログランキングへ

いや~~新年度が始まりましたが、、忙しい月になりそうです。。



風邪を引いて、おまけに口唇ヘルペスまで出来て醤油で悶絶しちゃう不動産パパです。。笑



中心静脈注射のガイドワイヤーの抜き忘れとかで心臓を貫通とかニュースでやっていますが、、



実際は、、、



中心静脈注射を入れる際にガイドワイヤーが血管内に流れてしまい、



そのまま放置した状態で転院という事ではないでしょうかね。。。
(絶対入れた医者は分かっていたと思いますよ。。流れて行って相当焦ったのでは無いでしょうかね。。)


※万一ガイドワイヤーが血管内に流れた場合、、心臓血管外科の先生にお願いしてもかなり大がかりな手術になりますので。。。亡くなっちゃう可能性も十分あります。。



そして転院先で流れていたガイドワイヤーの先端が心臓に癒着していたのを、、



カテーテル入れ替えで引き抜いた所、、、心臓ブシャー!!!




って事ではないかとワタクシは推測します。。



研修医がこういうことをヤラかす事あるので、マジでガイドワイヤーは流すなよ!ガイド先端は必ず出ているのを確認!!



と口を酸っぱくして指導していました。。



ぶっちゃけ、、、


ワタクシは3分もあれば終わる手技ですけどね。。




下手くそがやると1~2時間かけて血だらけでやってる事もありますね。。。笑



それにしても、、、



プロパンガスは60円値上げしていたのを、一気に100円値下げで決着。。




オーナーには分からないと思ってボッタくってんじゃねーよ。。。




固定金額で約束していたのを勝手に破りやがって・・・・。。。診察中にぶつぶつ・・・笑

不動産投資 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ