メルマガ創刊号

メルマガ創刊号

≪―――――――――――――――――――――――――――――――――≫

『自己資金ゼロ!サラリーマンの利回り20%不動産投資術』
                                創刊号
                              2007.3.13
≪―――――――――――――――――――――――――――――――――≫

▽ご挨拶▽


はじめまして,奥山と申します!

本メルマガは,
おこづかいの厳しい「サラリーマン」でも

「自己資金ゼロ」で融資を受け,

投資した金額の「20%の利回り」

を得る不動産投資術をお届けしていきます!

今回は特に利回りについて触れて行きます。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


-----------------------------------------------------------------


□コンテンツ□


まずは自己紹介から。


名前:奥山 隆文(おくやま たかふみ)
年齢:28歳
職業:会社員(新卒入社5年目)
住所:東京都
家族:独身


どこにでもいる若手→中堅クラスの狭間にいるサラリーマンです(笑)

年収も初任給20万円からスタートして,
特に高給取りではありません(>_<)

でもありえないところが一つあります!
実は1人暮らし用のマンション一室を…

購入しています!

それも25歳の時に!
そう,入社3年目で購入を決意しました!(^^ヾ

もともとは自分用に購入したのですが,
これから人に貸して数万円/月の家賃収入を得るつもりです。

そして家賃ゼロの実家に帰ります。
やっぱりキャッシュフローがばかにならないんですよね(^^;

もっとお金が必要なのに,
全然貯蓄ができないんです(T_T)

というわけでもっと収入が必要だと痛感しました。

実家に帰れば家賃ゼロだし,
家賃収入も入ってくるし一石二鳥です♪

というわけで今の物件で不動産投資をやろうと思って
このメルマガを創刊したのです!

まだ私も不動産投資の玄関に足を踏み入れただけなので
これから勉強することはいっぱいあります。

そして私の経験と
これから実践して身につけるノウハウをみなさんに紹介して,
一緒に不労所得の果実を味わっていただこうと思います!


------------------------------------------------------------------

 □本メルマガでの「利回り」とは??

------------------------------------------------------------------


不動産投資といえば「利回り」がつきものですよね!

よく,「表面利回りで10%,実質利回りで6〜8%の物件が理想」と
聞きます。

でも,それってどういう計算をしてるんでしょうか?

本やサイトで調べてみると,
こう言われていますね↓


表面利回り=年間家賃収入÷購入価格

実質利回り=(年間家賃収入−管理費諸費用)÷購入価格


みなさんはこの計算式についてどう思います?

私は納得がいきません!

たとえば,1000万円の物件を
月8万(年収96万円)で貸すと約10%ですよね。

でもその物件は現金払いですか?

普通は融資を受けますよね。

・金利分は払わないのですか??
・購入にかかる諸費用は??
・売却価格は盛り込まないの??
・結局いつになったらいくら稼げるの!?

全投資金額に対して
どれだけリターンが返ってきて利益はいくらになるの!?

まさに「ROI」がさっぱりわかりません!

本メルマガでは「利回り=ROI」としてきちんと取り扱います。


------------------------------------------------------------------

 □「利回り20%」は本当なの?

-------------------------------------------------------------------

「ホントに20%も稼げるのか?」と
疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

では私の持ってる物件で早速シミュレーションしてみましょう!

まず,さっきも言った「利回り」とは何なのか,説明しますね。

本メルマガでの「利回り」とは,コレ↓です!


------------------------------------------------------------------

 「利回り=収益÷投下資金×100」

------------------------------------------------------------------


では実際に計算していきましょう!


運用期間      20年

物件価格    3350(万円)
購入諸費用    150
固定資産税    200(20年分)
支払い金利    815(20年分)
――――――――――――
支出合計    4515

家賃収入    3840(16万×12ヶ月×20年)
売却価格    1675(物件価格の50%)
――――――――――――
収入合計    5515

――――――――――――
収益      1000

利回り       22.1%(1000÷4515×100)


どうです?
わかりやすくないですか?
きちんと20%も超えています。

ただ,ここで触れておかなくてはいけないことがあります。


Q1.運用期間が長すぎるのでは??

A1.もともと自宅用に購入したということもありますが,
はい,私も長いと思います(^^;

売却価格に影響するので,
できれば10年がいいと思います。

この次に買う物件は短期で回収します!


Q2.1人暮らし用のマンションで月16万円の家賃は妥当??

A2.これは妥当です。

なぜならマンションの建っている場所が
「赤坂」だからです!

山手線の内側でまさに都心なので,
家賃は高いです。

しかも33平米(11畳)の1DKと広めです。

ちなみに家賃は事前に管理費として1万円を割り引いた価格です。


Q3.売却価格が物件の5割なのは妥当??

A3.私はいけると思います!

なぜなら,やはり立地が赤坂だからです。

しかもこれから第2の六本木ヒルズと呼ばれている
東京ミッドタウンができます!

そこまで歩いて5分!
ヒルズまでは15分!
電車に乗れば銀座,新宿,渋谷といろんな繁華街に10分で出れます!

遊び放題です!!(笑)

あと,試しに購入業者にいま売ったらいくらになるか聞いたんですが,

3500万円でした!

買った当時より値段が上がってます!
なので決して高い数字ではないと思います。


さて,創刊号はこのへんで。。


次回からは…

・私の体験談

・お宝物件の発掘方法

・不動産投資に必要な知識

・そうはいっても自己資金が必要!という方のための貯蓄術

などなどをお送りしていきます!


------------------------------------------------------------------

△編集後記△


不労所得は以前から欲しいと思っていました。

ちょうどアフィリエイトが流行しだした頃に。

でも単価が低いし,ノウハウも持ってなかったので
ずっと「できたらいいなぁ」と思ってるだけでした。

そしてあるとき気づいたのです!
「この家を貸したらそこそこのお金が入ってくるんじゃないのか?」と。

気づくのに3年かかりました(^^;

これから遅れを取り戻します!


≪―――――――――――――――――――――――――――――――――≫
『自己資金ゼロ!サラリーマンの利回り20%不動産投資術』 
■ 発行者責任者:奥山 隆文
〒227-0051
神奈川県横浜市青葉区千草台51−41
mailto:fudousantoushijyutsu☆cow.livedoor.com
(お手数ですが☆を@に変えてください)
http://fudousantoushijyutsu.livedoor.biz/
Copyright(c) 2007 奥山 隆文 All Rights Reserved
 
■ 免責事項:このメールマガジンの内容により損害を被った場合で
  も、当方は一切の責任を負いかねます。

※ メルマガ解除・登録はご自身でお願いいたします


fudousantoushijyutsu at 18:08│Comments(0)TrackBack(0)clip!メルマガ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


ブログランキング


応援クリックお願い致します!


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ

こちらも応援クリックお願い致しますm(_ _)m

相互リンクについて
相互リンク募集しております

詳しくはこちらをご覧ください
最新コメント
最新トラックバック
地震 保険の気になる話 (保険と年金の気になる話)
地震保険とは
地震保険とは (自己資金ゼロ!サラリーマンの利回り20%不動産投資術)
地震保険とは
外国為替(FX)で勝つ!お金持ちになるための極意 (外国為替証拠金取引(FXプライム)で勝ち続ける常勝ノウハウとFX必勝法!)
キャップレートとNOI