ふえにっき

ふえの日記です

お参り




今朝はこちらをお納めに

image



氷川様へ。

image

良いお天気(^^)
松の内の7日間は賑わってる氷川様ですが、さすがにそれも収まっていつもの静けさが戻ってました。


そうだ、これもお納めして新しいの買わなきゃね。

image






帰りにこちらに寄りました。

image

年末necoちゃんと行ったコーヒーのお店が、参道横に支店を出していたのです!
聞けば先月オープンしたばかりとか。


私の場合、すきっぱらにコーヒー飲むとヤバイので、カフェラテにしました。

image

ロータスクッキーも一緒に。



image

明るくて綺麗な店内。
うん。また来よう。





その後は、前から目を付けていたパン屋さん。

image

いつも私がこの前を通る時間って、早すぎて開店してないの。
今日はコーヒー飲みながらオープンまで時間つぶせたから良かった(^^)





お次は大好きなベーグル屋さん。

image




朝から幸せなパン屋のハシゴ。






いただきまーす!

image


image


image


image







もう新年になり15日も過ぎたけど、お参りに行った今日が始まりのような気がします。

良い始まりの日になった今日という日に感謝(^^)








皆さまもご機嫌な午後をお過ごし下さいませ(^^)





















またもやパン





おはようございます(^^)
5時過ぎに起きまして、ただ今ちゃぷちゃぷ中です。





昨日のランチ。

image

イチジクパン。
ガレットデロワ。
さつまいもパン。
黒糖あんパン。

鳥弁当。
お魚弁当。

あ、弁当は1つはお仕事の相方さんの。
相方さんはギリギリの到着だったので、私が先に鳥弁当を選んで食べちゃった。

image

金兵衛のお弁当は美味しいね〜。

鳥が好き。
見るのも食べるのも。

4つのパンも完食し、しかも、、、帰り道でふらりと寄ってしまったのは、、、

image

だってだって、ショッピングモールを歩いてたらナナズグリーンティーがあったんだもん。
素通りできるワケないじゃない。


image

抹茶白玉パフェ。
安定の美味。
素晴らしすぎる。



そして帰宅後に頂き物のチーズインバウムの箱を開けてチーズの香りを嗅いでしまった瞬間、全てを諦めコーヒーを淹れ始めてしまったワタシ。
こんな日もあるさ、みたいな。。。
6個入りのバウムを1個でやめた自分を褒めてあげたい。

偉いぞ、ワタシ。
よぉぉーし、よしよしよしよしよし。





食い物ばかりでなく、他の写真も。

image

高校時代の恩師と。
今も昔も変わらぬ可愛い(弟子が言うな)お姉様。
最近ご一緒する機会が増えて嬉しいです。






ぜーんぜん話は変わりますが、、、

この前、ある方が言っていたの。
ペットの値段について。
ペットショップの子達って、何十万もして高いけど、もし安かったら飼うのが嫌になって野良にしちゃう人がいるのかもしれない。
高いお金を払って買ったなら大事にするのかもしれない、って。

そうなの?
そういうふうに思う人がいるの?
命に値段は無いと思いたいけど。
ちなみにウチのルル婆はタダでした。
妊娠していた母猫が保護され、生まれたのがルル子さん。

ペットは純血種だとお値段が高い。
あとは、流行り。

でも。
もし自分が「ちょっと背が低いから」とか、「今は二重が流行りだから」とかいう感じで値段が付けられたらどんな気持ちなんだろうな。。。
そういうことで命を計られたら、どう思うんだろうな。

(同じ理由で花とか草とかも見てる私。好きな色の花もあれば嫌いな色の花もあるけれど、花はそんなこと関係なく一生懸命に健気に生きているワケで。「この色の花は嫌い」って思った後に、「あ、ごめん」ってなる)


と、つらつらと考えながら思ったのは、、、
ペットのようにあからさまに命の値段は付けられなくても、私達もある意味では値段が付けられランク付けされてるんだよなぁ、ってこと。

それがつまりは、月収であり年収なんだけど。
より仕事が出来る人が、より多くの収入を得られるのが資本主義社会。

でも、一概にそれだけでは計れない部分もあるんだよね。
私は自分のいる業界のことしか分からないけど、仕事の内容とギャラがいつもいつも同じ価値とは言えなくて。
でも逆に、見えないランクが存在するのも確かで。。。。

元日放送の格付けチェックは、一流芸能人、二流芸能人とかランク付けして、それを遊びとして見せてるわけだけど、実際の芸能界のたとえばドラマの現場とかでは、主役級とエキストラはもちろん同じ扱いは受けないわけよね。
よりギャラの高い人(視聴率の取れる人)が、より良い扱いを受ける。

だけど、本当の一流人は知ってるの。
自分だけじゃドラマが成立しないことを。
だから、エキストラもスタッフも大事にする。
みんなあっての自分ってことを理解してる。


数字って分かりやすい。
今、健康をはかるのって、ほぼ数字でしょ。
世の中の平均や流行を表すのも数字。
数字が物の価値も人の価値も決めていく。

でも、何でも数字で表す世の中は嫌い。

悲しいでしょ? そういうの。
年収の低い人間の価値は低いの?
いなくていいの?
世の中から捨てられるの?




フルート吹きなんて、世の中に掃いて捨てるほどいるのです。
でもそれはフルート吹きに限らない。

道を歩いてると、あまりの美容室の多さに驚く。
本当に全部の店の経営が成り立っているのかな? と。

前に美容院をネットで探していて偶然に辿り着いた記事は「美容院の居抜き物件が多い理由」。
そこに書かれていたのは、殆どの美容院が開業して3年もたないってこと。
それどころか、物件をサラの状態に戻すことすら出来ないほどに借金を抱え、だからこそ居抜き物件が増えていく、と。。。

これは美容院に限らず、小売業全てに当てはまるらしく、殆どの開業事業は3年のうちに潰れていく、と。

潰れる理由を「経営を知らなさすぎる」と、その記事には書いてあったけど、私にはそうは思えないんだな。
私はお金の臭いがする店には行きたくないから。
ビジネスライクにリピーターを増やそうとする空気って、分かるもんね。
そこがある種、戦いでもある。
誰かに雇われてるうちはいい。
「給料が安い」と経営者の文句を言っていれば良いのだから。
そりゃもちろん、低い賃金よりも高い賃金の方がモチベーションは上がると思う。
高い賃金はそれだけ「果たさなければいけない責任の重さ」にもなるし。
だから低賃金の企業は良くはないけど。

でも自分が経営者になったら、1日1日、家賃も経費も掛かってくる。
だからって1日に何人の客が来るかなんて分からない。
ガラス張りの美容院の前を通って、誰もお客がいない店で数人のスタッフが暇を持て余してること、よくあるもんね。
大手の美容院ならそれでも何とかなる。
長い目で見てトータル収支が合えばいいんだから。
でも個人出資の店ではそうはいかない。
何としてでも顧客が欲しい。
生き残る為に。
でもそれでは逆に、人はどんどん離れていく。

私が今行ってる美容院は、美容師さん達が大らかな感じがするの。
それは、大手の美容院だからなんだよね、きっと。
一定の保証があるから、大らかでいられるんじゃないかな。


私が、学校を卒業したばかりの、業界の後輩たちにするアドバイスは
「もう一度会いたいと思われる人になれれば、きっとうまくいくよ」
ってこと。
その為には、正直に人と接することなんじゃないかな。
相手の全てを受け入れて。
損得の気持ちを捨てて。
ただ一時の得に惑わされずに、損をしても周りが気持ちよく過ごせるように振る舞うこと。
相手の幸せが自分の幸せと思えるようになること。

そして、仕事が無くてバイトをするなら、そのバイトに一生懸命に取り組むこと。
本業じゃないから、と腐った気持ちでいい加減にするのはダメ。
目の前のことに真剣に取り組めないのは、人としてダメだもん。
全てのことから学ぶことがある。
学んだことは初めは点と点かもしれないけれど、ある時それは全て線で繋がるの。
その瞬間は感動的ですらある。
この為の回り道だったのか、と、感謝の気持ちでいっぱいになる。


私がこの業界で生きていけているのは、損得の勘定なしに私と接してくれる人達との出会いがあったから。
「あいつに価値は無い」と言って捨てられ、見放されても仕方ないことだって、いっぱいあったと思う。
でもみんな、我慢してくれた。
そういう人達に育てられて、私は今ここにいるんだと思う。

だから私も自分がしてもらったのと同じように人と接したいと思うし、人だけじゃなく、一度お迎えした植物さん達には次の季節も咲いてもらいたいし、物だって、安いからと荒く扱ったりしたくない。
何かに対して「飽きた」とかそういう扱いをしたら、自分だってそういう扱いを受けても文句言えないよ。

物に対してはね、断捨離しますよ。
たくさん捨てますよ。
でも「今までありがとう」を忘れちゃダメだよね。
あまり使わなかった物には「ゴメンね」って。

何かを大切しない人は、自分も大切にされない。
私はそう思う。

自分を中心に世の中を見るのではなく、視点を変えて違う位置から世の中を見てみれば、何に対してもぞんざいになんてなれないはずだよね。



私が信じてること。
それは

「私が正しい道を歩んでいれば、必要なものは必ず与えられる」

そして

「人生の最後に残るのは、集めたものではなく与えたものである」

ということ。


人を恨んだり足を引っ張ったりすることなく、いつも相手の立場になって相手の幸せを願う気持ちでいよう、ってことね。






って書きながら、眠くなってきた。
ヤバイ、お風呂の中で寝ると、またいつまでも出られなくなる(^^;;






さぁ。
今日も一日ガンバロネー。

笑顔のある場所には笑顔が集まる。
笑顔が笑顔を呼んで、みんなでご機嫌になって幸せな気持ちになる。

今日も笑顔いっぱいの1日になりますように。


















可愛く



おはようございます(^^)
今朝は目覚ましを止めた記憶が無い。。。
気付いたら5時半過ぎ。
昨日、今日の仕事の入り時間を聞いたら、思ったより遅くて大丈夫だったので、気が緩んだんだよな。。。






昨日は15時過ぎから遅めランチ@ファミレス。


image

タンドリーチキンとメキシカンライス。
写真じゃ分からないけど30センチくらいの大きなお皿。


完食前にピンポーン(店員さんを呼ぶ)。


image

オクラのオーブン焼き。
そして完食前にピンポーン。



image

フライドポテト。
完食して少し迷ってからピンポーン。



image

イチゴのチーズケーキプレート。




ずいぶん食べた気がするけど、写真を振り返ってみると大したことないな。
もっと行っても良かった気がする。。。

しかし、、、
ここ数日治ってた頭痛が再開しちゃったのは、ひょっとして食べ過ぎのせいなのかな。。。(特に白砂糖摂取)。

負けないぞ!(何に?)








今日の日めくり。

image

そう言えばワタシ、無意識に「私ったら何て可愛いんでしょう」と心の中で呟くことが多く、、、
日々、可愛くなってる気がします。







ってなワケで、今日も可愛く仕事頑張ります。
皆さまも可愛く日曜日をお過ごし下さいませ(^^)



















緊張



今日も良いお天気ですね(^^)

今朝は朝寝坊しちゃった。
昨日の夜お風呂の中で寝落ちしちゃって(^_^;)

ウトウト、、、はっ!
お湯が冷めてて寒いよー(お湯を足す)
ウトウト、、、はっ!
また冷めてる、寒いーっ(お湯を足す)
ウトウト、、、はっ!

、、、の繰り返しで、お風呂を出たのが2時。
で、すぐに寝りゃいいものを、イチゴが冷蔵庫に余っていたので、ミルクプリンを作る。
夜中2時すぎにゼラチンを溶かすオンナ。。。




そんなワケで、ランチ前のおやつ。

image

昨日もらったお菓子も一緒に。




昨日は杉並でコンサート。
いつもかなりヘヴィなプログラムが並ぶ楽団ですが、今回は私的には楽だったかな。
曲の難易度やコンサートの重さは、楽器やポジションによっても違うので、大変だったパートも沢山あったと思います。

その中でちょっと楽しかったのが、アメリカからコンサートの為に来た、オーボエのAくん。
日系人で日本語も堪能。
オーボエの1番さんとフルート1番とは隣り合わせになるのですが、彼は今までオーボエパートの中のコールアングレという少し大きい楽器を吹いていたのね。
まだ学生なのに、すごく伸び伸び堂々と立派に演奏していて、凄いなーって思ってたんだけど。
今回1番パートを任されたら、嘘でしょ?ってくらいに緊張してるの。
その緊張を見てて笑ってしまったよ。
でもね、緊張でメタメタになってこける人も多い中、彼はパーフェクトなパフォーマンスを見せてくれました。
なんていうか、こう、、、大袈裟に言うと「生きるか死ぬか」くらいの緊張感と真剣さを隣で感じ、とっても刺激的でした。
、、、と言いつつ、私は私のまま、これからもボーっとして生きていくんでしょうけど。



フルートパートでパチリ。

image





楽屋でもパチリ。

image






そして。
今回とは比べ物にならないほどなハードプロだった前回の録音が、CDになりました。

image

フルートのソロがこれでもかって出てくる曲で、しかも音が難解で「一生吹ける気がしない」と思ってましたが、、、
CD聴いてみたらちゃんと吹いてました。
我ながらパーフェクトな良い演奏でした(日本人の美徳→謙虚さ)。
大型CDショップやAmazonさんで購入可能です。
みんな買ってね〜。







さてさて。
今日は1つ目から2つ目の仕事への移動に余裕があったので、路線バスに乗ってみたよ。

image

次の現場も楽しく行きましょー。






皆さまもご機嫌なサタデーをお過ごし下さいね(^^)






















なぜかパン




今日も良い朝です。

image


image







昨日のこと。

お仕事場に向かう途中に、渋いネコさんに遭遇。

そぉっと近付く。

image

写真を撮る私の影とツーショット。



まだまだ近付ける?

image




もうちょい大丈夫?

image

ありがとう、ネコさん。




少し進むと、、、

image

前から存在は知ってたけど入ったことは無い。。。
やってないよなぁ、こんな朝っぱらから、、、
って思ったら、開館8:30ですって?!

image


image

時間無かったんで、さらっと一周してきました。
また後でゆっくり見てみましょう。




昨日はウッカリ2つ。

1つ目。
デカ弁持って行ったのに
「近くに美味しそうなパン屋さんあったよ」
と聞き、肉まんパン(肉まんの具がパン生地で包んであった)と黒糖あんパンを買ってしまった。
そして弁当もパンも完食してしまった。。。
そしてパンの写真を撮り忘れたって言う。。。


2つ目。
帰りになーんか喉が乾いて仕方なくて、ムジカフェに寄ってしまった。。。

image

まるごとジンジャエールと本和香糖プリン。

本和香糖。
ほんわか糖。

ネーミングがグーです。

まるごとジンジャエールは、高知県産の生姜を凍らせてそのままピュレにしたものと、沖縄県産の原料糖を100%使った本和香糖を合わせました。少し甘めで、あとから生姜のピリッとした辛みが味わえます。
(ムジのhome pageから転載)


どちらも、体に害のある上白糖を使ってないので、罪悪感は9割減(減りすぎです)。

生姜シロップ、自分で作ろうかなぁ。







今日のお弁当。

image




そしてサーモスさんの中は、、、

image

イチゴ!
これ、ただイチゴ入れたんじゃないです。

フレッシュイチゴの下は

image

イチゴミルクプリンだよ〜(^^)
昨日の夜に仕込んでおいたのです。
一番下にはイチゴジャムが入ってます。
アオハタさんの「まるごと果実」っていう砂糖を使ってないジャムです。






さぁ、今日も元気に頑張ろね(^^)






花の金曜日。
どうぞご機嫌にお過ごしくださいませ(^^)
























最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC