2012年03月04日

第9ステージ ナシラガンか…

最後のロングステージ
後半になるとつるべ落としのようにステージが減っていき
あと2日

もう、行くしかない。
朝、ナシラガンを食べた。
ココナッツの味がするおいしいご飯だ。

雨の中、レースがスタートすると脚が重い。
アタックしても反応してもいつものように進まない。

レースはアタック合戦が延々と続き
100kmを過ぎてやっと4人の逃げが決まった。

今度は追う番だ
スプリントをするぞという意思を見せる意味でも
ドラパックとファルネーゼとコルナゴに加わって先頭を追った。

残り10kmでお役御免になり、流してゴールしているとチームカーが渋滞している、
落車だ。
30人ほどが転んだらしく
チームメイトのチャンジェ。アヌアも転んでいる。
アヌアに聞くとグアルディーニのチームメイトがグアルディーの後ろに着くアヌアを転ばせたらしい。
めったに転ばないアヌアだがホームタウンで酷いけがをしてしまった。

アヌアの後ろにいたハリフもそこで失速してしまい10位に入るのが精いっぱい
ハリフの兄 ザムリが8位に入った。

雨の一日だった。
雨の中、観客に囲まれたが予想していたよりは残念なトレンガヌ帰還だった。

夕飯を食べながら
「今日調子悪かった」というと、ザムリが
「それはナシラガンだよ」と教えてくれた。

食べる前に行ってくれよ!と思ったが
それが原因なら明日は行けるはずだ。


Posted by fugushima at 09:30│Comments(2)レース 
この記事へのコメント
兄ちゃん 惜しかったね。チームももう少しだったね。
次女が生まれ、父ちゃん今年もがんばれ。
Posted by イトウアキヒロ at 2012年03月04日 21:03
我 の 事情 も 残余 る 华盛顿州 け か ‥
Posted by destcile at 2013年01月16日 22:18

コメントする

名前
URL
 
  絵文字