2018年04月24日

魔女の一撃

ツールドクロアチアを終えて、今はボローニャに来ている。
クロアチアではグロスのステージ1勝とポイント賞獲得といい結果で終えることができた。
ブリヂストンチームにいた時以来、久々に訪れたが相変わらず美しい景色に圧倒された日々であった。

チケットの関係で大会の5日前にザグレブにむけて飛んだのだが出発の当日、靴下をはこうとしたときに腰に激痛が走った。
やばいかもという予感は的中。
飛行機が飛ぶころにはまともに歩けなくなり、老いた両親に空港まで送ってもらい荷物を運んでもらう始末。

乗り換え地のドバイでも50歩ごとに、腰がびくつく状態。

レースの2日前にチームに合流したときに、ましになってきてレースと当日に車を運転できる状態に戻った。

ザグレブのホテルにいる間は、顔を洗おうとしても前に顔を出せないので片手で体を支えて、片手で顔を洗う。経験者の方はよくお分かりかと思うが、実際 ネットで調べて3日で峠を越すといわれても
実は俺はヘルニアではないかとか、いろいろ考えてしまう。

おかげでザグレブ空港わきのホテルでの2日間は200m離れた商店に50mごろに軽い痙攣を起こしながら買い物に行くのが日課でゆっくり回復することができた。

不思議なもので3日目には回復してきてレースが終わるころには完治した。
発症するまで腸腰筋やらハムストリングの張りは感じていた。
やはり、体のケアは大切だと感じた3日間でした。


Posted by fugushima at 01:58│Comments(3)
この記事へのコメント
4
お大事に〜。
俺も年中行事のようにギックリ腰をやっていたのですが、顔洗う時などに、足を前後に開いてかがむようにしてから、ほとんど再発してないので、まだやってなかったらお勧めです。
(他のシチュエーションでも腰に負荷のかかる姿勢が判るようになって、負荷のかからない姿勢に変えようと意識するようになったのも、このかがみ方の効果ですね)
Posted by 寮生S at 2018年04月24日 08:51
くせにならないように、しっかり治しましょう!
Posted by 33 at 2018年04月27日 20:17
埼玉県東松山市時代にアパートに康司君の下の階にいました。今大阪の実家にいます。暇な時にメール下さい。
Posted by taro matsuoka at 2018年07月03日 22:10

コメントする

名前
 
  絵文字