2019年02月22日

フランス式、コーチングセミナー終了

大阪のアベノバで16,17日の2日間にわたって開催させていただきました。
元、シマノの監督である岡島さんをはじめ17名の方が参加してくださいました。
フランスという国は、(昔の)フランス車を見てもらえばわかるように物事をシンプルにするのが得意な国で、またシステムにも改良に次ぐ改良が加えられています。

そして、指導者の育成の目標は「将来、オリンピックでメダルを獲得する選手の育成」と明確に示されています。
日本の場合は「生涯を通じた『快適なスポーツライフ』を構築するため、その推進の中心となる指導者」となっております。

そして、DTNと呼ばれる責任者が中学生に当たるカデカテゴリーから、選手を定期的な身体検査で抽出して 将来のナショナルチームをイメージしながら長期的展望にたって育成しております。


2日目は長居公園で2人づつのグループで与えられた課題を実際に指導する機会を設けました。

次回は10月の開催を予定しております。
osaka3osaka2osaka4


Posted by fugushima at 18:56│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字