シェヘラザードさんは全国各地で展示会を開いています。

あの阪神・淡路大震災でお店を満足に開けなくなり、
それを機に国内各地で展示会を開くことを思い立ったそうです。

神戸を拠点に東京から岡山まで月一回のペースで開かれています。
(伊賀での開催は毎年1月)
日本の人は絨毯をとても大切に扱ってくれるので、嬉しいとおっしゃいます。

欧米の人は平気で土足で乗るため、消耗が激しいのです。
物を大切にする日本の人のために絨毯を仕入れたい。
もっと沢山の人に実際に触れてもらって、
絨毯の素晴らしさを知ってもらいたいと常々考えておられました━━

DH000058
        絨毯作者ジェッディさんと(イランでは超有名な方です)

一方、弊社にも当時から気にかかっている事がありました。

「フイリングさんて、事務所どこにあるの?」Σ( ̄ロ ̄|||)

なるほど確かに、幹線道路から一歩入った所に事務所があるため、
あまり人目に付かないのです。・゚・(ノД`)

基本お客様のお宅や現場での仕事が主ですから、業務上別段差し支えないのですが、
地元で商売でさせていただいている手前さすがにこれはチョトまずい・・。

「そうだっ!何かイベントでも開いて場所を覚えてもらおう!!
どうせならウチらしいもの、
オリジナリティがあって、普段見れないもの・・。」


.。゚+.(・∀・)゚+.゚


こうして、弊社事務所スペース内にて絨毯展が開かれる運びとなりました。

時は2005年9月、絨毯という大海原への長い長い航海の始まりです。

05-Filling-01108
                 第1回開催時の案内ハガキ

03-Filling-01108
             キリムやジャジム 平織りの数々

2005年のこの展示会の後、あの幻のタイマニ
某IT企業の本社玄関ロビーの壁に飾られることになりましたヽ(´ー`)ノ

ご質問・お問合せは、弊社ホームページまで→http://www.fuiringu.jp/
また、ブログランキングにも参加しております。どれかおひとつクリックご協力下さい↓

にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキングへ