絨毯には大小様々な大きさや文様・色柄があります。(絨毯の世界 参照)

その模様にはそれぞれに意味があり、原風景や古くから代々伝わるデザイン等
をモチーフにしています
日本風にいうと家紋や風習・慣例といった感じでしょうか?

今回はもう少し実用的なお話です□■□■□■□■□

その絨毯の多種多彩さを活かし、お部屋の大きさや用途に合わせ自由に楽しめます。
中には、四角形だけでなく円形や変形といったものもあり、
日常生活のありとあらゆるシーンで、対応できますv( ̄∇ ̄)v

P1030282伊賀市I様邸 イラン産へリーズ

リビングルームやプライベートルームはもちろんのこと、和室でもOKです。

新畳の場合は少しケアが必要になりますが、
1年以上たった畳の上ならず~っと敷きっぱなしでも全然大丈夫
夏は素足でひんやりと、冬なら当然暖かさをといった感じで大変快適です。

現地では、日中の夏の強い日差しを遮り、夜には寒さをしのぐのに役立てられています(゚∇゚ ;)

P1040271伊賀市U様邸 イラン産タブリーズ

もちろん玄関先にもマッチします。

絨毯には順目と逆目がありますので、出かける時と帰って来る時とで
色合いが変わって見えるのも絨毯の魅力のひとつ。
また玄関先なら、絨毯を敷くことで転倒防止や防滑の実用効果も期待できますよね。

こんな座布団サイズのものまで(笑)
これも正真正銘のウール100%のペルシャ絨毯なんです(つд⊂)

P1040387 - コピー伊賀市M様邸 イラン産ギャベ

その他、タペストリーや絵画替わりとして、壁に掛けて絨毯を楽しむこともできます
弊社でも事務所内の壁に掛けているんですよ。

社長お気に入りのイラン産ギャべとベルーチがその存在感を際出せております(^_-)-☆

絨毯・カーペットのことなら、弊社ホームページまで→http://www.fuiringu.jp/
また、ブログランキングにも参加しております。どれかおひとつクリックご協力下さい↓
にほんブログ村 住まいブログへ 人気ブログランキングへ