舛添東京都知事は、問題が無かったのに降ろされた。文明国でありながら、黒い力を感じる非常にゆゆしき事態であった。

新知事の選挙が始まった。
知事の給与全額返上という公約をかかげる立候補者までいる。それは問題点でもないし、根拠のない給与の返上は買収と同じことであることを分かっていない。

小池さんは、自民党の後任がほしいようなそうでもないような態度だったが、都議会の解散を公約にして、自民党都議の応援が受けられるはずもない。女一人の徒手空拳での戦いは、奇襲とか意味不明な奇案も使うのでしょうが策士策に溺れるのか?

民進党はジャーナリストの鳥越氏を支援。タレント候補ってやっぱダメなんじゃないか? という嫌気もなんとなくあると思うが、そんな人物しか駒がなかったのか?

ドクター中松は今回出てきませんでした。