2008年02月22日

家族24時間無料

auも3月から家族間通話24時間無料

つまり完全オンネット定額(家族)に
踏み込む覚悟を決めたんですね。

250億円の減収になるそうですが
Softbank追随の英断。

これ・・・
どれくらい前から決まっていたんだろう?

春端末はちょっと印象が薄いので
1月28日の発表で言っちゃうというアイデアも
あったと思うんだけど、
あのタイミングで発表しなかったのは、
あの時は決まっていなかったのか?
ニュースが分散(端末と料金)するのを避けたのか?

まぁ、もともと家族間通話って
そんなにトラフィックは無いので
減収と言ってもそんなにインパクトは少ないと思う。

減収インパクトを最小限にして
「家族間通話 24時間無料!」
と注釈無しで広告を出せるインパクトを取れる施策なので
キャリアとしては最初に繰り出せる出血サービス。

最近はMNPでもSoftbank優勢らしいので
止血策としては営業要望が強かったのでしょうか?

はたまた2月-3月の「MY割」満期組の解約阻止策?

裏事情はわからないけど、
確かに、コレは効くと思うな。
家族名義で2台持ちにして彼女に渡すとかも出来るし、
「割安」感も感じるから流出阻止にもつながると思う。

3月商戦はドコモはちょっと厳しくなったかなぁ。
さて追随するんでしょうか?






fujicco1971 at 02:19│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字