2018年07月19日

夏の危険2

熱中症に引き続き注意が必要です。
暑いとついつい素麺などのサッパリしたものばかりの食事に偏りがちですよね…
しかし、熱中症対策にはバランスのとれた栄養もすごく大切。
救急搬送された方々を調べてみると、ほとんど方が食事を抜いているか、簡単に済ませているとの事。
ビタミン、ミネラル、タンパク質!これが重要です。
皆さん、こんな時期だからこそ、しっかりと食事を見直しましょう!

という事で、私は新宿御苑の「赤提灯」なる出世酒場へ。
バッチリ肉食って、タンパク質補充して熱中症対策です!604EB278-B92D-4BC7-BBDD-877914F18CA0873D3EFA-22FE-429E-AECE-76700193C446
fujie_seitai at 16:54|PermalinkComments(0)

2018年07月15日

夏の危険

暑い日が続いております。
熱中症に注意するのは皆さんわかっているけれど、まだまだ水分を摂れば大丈夫!と思っている方も多いようです。
水やお茶だけではなく、スポーツドリンクなども少し取り入れて(※摂りすぎ注意)体液のバランスを保てるように注意が必要です。

さらにこれからの時期は、プールや海に行く方も多いと思います。
準備運動をせずに急に水に入ると、水圧の関係で毛細血管が収縮して血液が多く心臓に戻るので、負担がかかり危険です。
しっかり準備運動をして、血液循環を良くしてから水には入りましょう〜。
fujie_seitai at 10:47|PermalinkComments(0)

2018年07月13日

たまにはのんびりと

たまにはのんびりと旅行でも…。
近場の熱海へ家族でゆっくりリフレッシュ。
皆さんはストレス発散してますか?
ついつい忙しくて、ストレス発散後回しになってる方が多いようです。
このストレス、気付いた時には恐ろしい事になっていることも多々あるようです。
例えば、筋肉の動きを制限してギックリ腰とか、交感神経優位になり過ぎて胃腸の働きが悪くなって、さらにホルモンバランスが崩れて気付いた時にはすっかりマイナス思考になってたり…💦
忙しい時や余裕がない時ほど、ストレス発散を心がけてみると、実はパフォーマンスが上がったり、新しいアイデアが浮かんだりするもんです。
実際に僕は映画を見て、新しいお仕事のアイデアが浮かんだりします。E3152E80-FDE0-4882-95A4-FB0464684A43
3B0BDAE8-AF29-446E-B8BB-881A99689DBD
※ちなみに、寝る事は必ずしもストレス発散にはなりませんから要注意です(笑)
fujie_seitai at 14:32|PermalinkComments(0)

2018年07月12日

夏の肩こり腰痛

暑くなって参りました、この季節。
ビールなどの利尿作用の強い飲み物や、大量の発汗のせいで水分不足からくる筋肉の不調も多くなって肩こりと腰痛の方が増えてきました。
これは水分と一緒に水溶性ビタミンが身体から失われるために、末梢神経に異常が出てくる事が原因の1つなんです。
水溶性ビタミンのB・Cは夏野菜にも多く含まれているので、この季節積極的に摂りたいものですね。
やはり野菜は旬の時期に食べることに意味があるんですね〜。
fujie_seitai at 15:48|PermalinkComments(0)

2018年07月11日

へバーデン結節

このところ続けてへバーデン結節(手指第一関節の痛みや変形)のご相談を受けています。
更年期近くの女性に多く、お医者さんに行っても「年齢からくるもの」として片付けられてしまうことが多く中々改善しにくいようです。
多くの方は、使い過ぎると症状が強くあらわれるようで、皆さんお困りのようです…。
この症状でお困りの方に共通なのが、肩こりと肘まわりの痛みがあるという事。
という事は、血行不良からくる筋肉のこわばりが関連している可能性が大きいので、お風呂などで指を軽くマッサージしてあげるのも効果が期待できます。
それと、あまり使い過ぎないようにするのも忘れずに。
また、グルコサミンなどのサプリメントの摂取も効果が期待出来るそうです。
fujie_seitai at 16:15|PermalinkComments(0)

2018年07月10日

痛むところと原因の場所

人間の身体とは不思議なもので、痛みのある箇所が必ずしも患部とは言い切れないようです。
これは筋肉や内臓の位置を決めている、第2の骨格「筋膜」に関係があると言われております。
筋肉は身体を支えたり、関節を動かしたりと、色々な種類や場所に存在しておりますが、それらを全体的に覆っている筋膜。
これがスムーズに滑らないと、なんだかビックリするようなところに痛みが出たりしてきます。
なので、カイロプラクティックでは痛む場所(患部)を診るだけではなく、身体全体を通して骨格のバランスや筋肉の動きを診るので、毎回全身を診る必要性が出てくるんですね〜。

暑くなってきて、運動が億劫になる季節ですが運動不足に気をつけて元気な毎日を過ごしましょう〜♬
fujie_seitai at 17:49|PermalinkComments(0)

2018年07月09日

ダイエットの季節

9705AA58-0AC9-4B4A-AEC2-0FF0C674D388
また夏がやって来ます。
この時期になると皆さん気になるダイエット。
糖質を抑えた食事(特には炭水化物とジャガイモ)に切り替え、軽い筋トレ(有酸素運動だけではNG)を取り入れる。
しかしここで大事なことは、無理をせずに毎日少しずつ、そして続けること。
体重の増減に一喜一憂せずに、長い目で見て体脂肪率を減らして行くように注意が必要です。
脂肪は筋肉よりも体積が倍近くあるので、体重が変わらずとも(又は増えても)体脂肪率を減らすと、身体が引き締まってきます。
そうすれば、身体の不調(関節や腰の痛み)はかなり改善されるはずです。
ふじえ整体院では、無料ダイエット相談も受け付けております。
お気軽にお電話の上、お越しくださいませ。
fujie_seitai at 17:09|PermalinkComments(0)

2018年03月13日

ネット関連のトラブルのお知らせ

昨年末あたりから、HPやネット予約関連をお任せしていた会社と連絡が取れず、現在HPとネット予約が使えません💦
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。(T . T)
出来れば、ご予約はお電話か、またはホットペッパービューティーからでしたらネット予約が出来ますので、当面はそちらをご利用いただけると助かります。
今後とも、ふじえ整体院をよろしくお願いいたします。
fujie_seitai at 17:30|PermalinkComments(0)

2017年09月05日

まだまだ続くよ紫外線

気が付けば夏もすっかり何処かへ・・・(-_-;)
涼しくどころか、ちょっと寒いくらいです。
これでは身体の体温調節機能が追い付かず、疲れが抜けませんねぇ・・・

夏はすっかり過ぎても、まだまだ紫外線の影響は多々あります。
紫外線の影響を色々調べてみると、シワ・シミに限らず、皮膚のたるみにも影響大だとか・・・。

紫外線の影響で皮下のリンパ管に悪影響及ぼし、脂肪が漏れ出て重さでたるむそうです(;´・ω・)

紫外線を全く浴びないのは骨も弱くなるし良くないですが、日焼け対策をしっかりとして、昼間少しは外に出歩くのが美と健康には必要なようです。
fujie_seitai at 18:12|PermalinkComments(0)

2017年08月22日

ストレスと健康

昨日は新宿で「ストレスと健康」をテーマに2時間講義をして来ました。
ストレス、自律神経、女性特有の身体の不調や腸内環境についてetc…。
やはりポイントになるのは抗酸化と腸内環境です。

今日もニュースになってましたが、アメリカでは10年前から食物アレルギーが7倍近く増えているとの事⋯💦
原因は、抗生物質の多用と過度な殺菌だとか⋯。
これは腸内の善玉菌に作用して、免疫系の異常をきたす⋯。

受講生の皆さん、健康を維持する知識、大切な人に教えてあげてくださいね。
fujie_seitai at 18:17|PermalinkComments(0)

2017年08月03日

汗とビタミン

暑いこの時期、足がつったり、手足のしびれを感じる方が多くなりました。
これは暑くなったせいで寝ているときに大量の汗をかき身体から水溶性ビタミン(B&C)が多く流れ出て行ってしまっている事が原因の一つです。
とくにビタミンB群は神経伝達に深く関わっているために、欠乏すると肩こりや腰痛など色々と体調不良を起こします。
この時期は寝る前にサプリメントなどでマルチビタミン補給が有効な場合も多いのです。
寝起きに体調がすぐれない方は、ぜひお試しする価値ありだと思います。
fujie_seitai at 16:58|PermalinkComments(0)

2017年07月21日

年齢と食事

人間の身体は年齢とともに体内で使うエネルギーが変わってくるらしい。
若いころは糖質(炭水化物)を主とした「解糖系」。
中年以降は酸素を元にした「ミトコンドリア系」。

中年以降も炭水化物を主食としていると、使わない糖質はどんどん中性脂肪に・・・。
さらに癌細胞のエサになる糖質が増えるので癌細胞がどんどん・・・。
またまたさらに、細胞の病変が起きるからそれを除去するために活性酸素もどんどん・・・(-_-;)

僕は中年以降の方には、糖質制限は必要だと思います。
fujie_seitai at 17:30|PermalinkComments(0)

2017年07月10日

ダイエットとは…?

毎日暑い日が続いております…💦
もうすぐ夏だし、今年こそダイエット!って思ってる方も多いのではないでしょうか?
そんな時期ということもあり、ダイエットについてのご相談も増えてまいりました。
人間、どうしても楽に、より楽に痩せられる手段はないものか?そんな感じで毎回色々な方法を試されている方も多いようです。
しかし、生活習慣を変えずしてダイエット出来た人を僕は見たことがありません💦
なんか広告などで聞いた事はあっても、実際には会ったこともありません💦
やはり食事と運動の改善。そしてご自分の生活習慣のどこがダイエットにとってマイナスなのか?
ここを一度キチンと身体のプロに確認してからダイエットにチャレンジすると結果は違います。
お腹にビクビクする電器貼ったり、キツキツのTシャツ着てみたり、突然プロテイン飲んでみたり…。
それよりも、先ずは人間の太るメカニズム、食事の選び方、筋肉の鍛え方…。
ここを理解するところからダイエットを始める事が成功の秘訣です。

ダイエットのご相談もいつでも受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいね〜♬
fujie_seitai at 18:10|PermalinkComments(0)

2017年06月16日

中高年の骨の強度

朝晩と昼間の温度差が激しい今日この頃。
一日中出かけるには、着る服も迷います…(>_<)

そんな調子の崩しやすい季節の変わり目に体調不良だけではなく、なんだかちょっとした事で怪我する人が多いようです。
中でも多いのが、転倒時の骨折。
これは圧倒的に中高年の女性に多いのです。

女性の場合は、45歳過ぎた辺りから女性ホルモンの分泌量が減ってくるのが原因です。
女性ホルモンには「破骨細胞」のコントロールをする役割があるのですが、分泌量が減ってきてコントロールが効かなくなると、骨を作るよりも壊す方が進んじゃう。
結果、骨が脆くなる。で、ちょっと転んだだけで骨折してしまう。

足や腰なんか骨折してしまうと、しばらくは寝たきりみたいになって筋力が落ちる。
筋力が落ちると血液の循環が悪くなって、代謝と免疫力にも悪影響で病気になる…_| ̄|○
良い事無いですよね〜💦

更年期かな?なんて思ったら積極的に大豆製品をとって、大豆イソフラボンを女性ホルモンの代わりに働かせるのが良いそうです。
それでも不安な方は、足りない分をサプリメントなど活用して補うと良いそうです。
fujie_seitai at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月26日

人は足から死ぬ

日本は超高齢社会を迎え、介護を必要とする人はもちろん介護をする人も増えました。
しかし、介護する側の方々も確実に歳を重ねていきますよね。

このところ多いのは、そんな介護する側の方々の身体の不調。

肩こりや腰痛は身体の歪みが大きな原因の一つですが、その歪みをいくら矯正しても「正しい姿勢」をキープするだけの筋力が無いと本当の改善は望めません。

健康な身体をキープするには、適度な運動は欠かせません。これは年を重ねれば重ねるほど必要になってきます。
我々治療家も筋肉をほぐしたり柔らかくは出来るけど、強くは出来ないので、皆さん自分自身の努力が必要です。
かと言って、わざわざスポーツジムに行ったり、マラソンしてみたりも中々大変ですよね・・・(-_-;)

なので、エレベーターやエスカレーターを使うのを控えたり、近いのについつい車で行っちゃうところを歩いたり、日ごろの生活の「強度」あげるところからやってみてはいかがでしょう?

これに慣れてきたら、寝る前に3分だけ筋トレ。

これだけでも見違えるように腰痛、肩こり予防になりますよ〜。

あとは、たまにのカイロプラクティックでバランス調整!これでバッチリです!
fujie_seitai at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月19日

健康は心と身体の両方大切

ニュースで各国の自殺率について書いてありました。
日本はワースト6位。先進国では韓国に次いで2位。
特に女性の自殺率が高いそうです💦

自殺と関係の深いホルモン「セロトニン」
別名「幸せホルモン」なんて言われているホルモンで、物事を深く考えこまないようにしてくれる作用があるんです。
自殺者の脊髄液を調べると、このセロトニンの量が極端に低いことからその効果が発見されたそうです。
そしてこのセロトニン。実は腸との関係が重要で腸内環境が悪いとセロトニンの分泌量も下がってしまうんだとか。

やはり心と身体の健康のためにも、腸内環境を整える事が重要ですね。
最近流行りの「腸育」
もっともっと必要ですね。
fujie_seitai at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月18日

外反拇趾

暖かくなってきてサンダルを履く機会が増えたせいか、外反拇趾の相談が増えてきました。
外反拇趾とは皆さんご存知のとおり、足の親指が外側に変形していき痛みもともないます。
酷くなると歩行できないくらいになってついには外科手術で変形した骨を削って…💦
なんて脅かすつもりはないんですが、怖いですよね(ノ_<)

原因はズバリ足指と足裏の筋力低下❗️
筋力が低下して足裏の縦と横のアーチが崩れて足裏の支点がズレて、結果親指が曲がります。
ヒールやパンプスで指の動きが制限されて、それでも歩き続けると…💦

指の曲がりが酷くなってからでは治りにくいので、初期の段階での治療が効果的です。
先ずは足裏をチェックして、親指の付け根ではなく、隣の指(手でいう人差し指)の付け根が硬くなっていたら要注意です。


fujie_seitai at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月12日

なんだか気分が・・・(-_-;)

四月からの職場や学校など、環境の変化にあたふたしてる間にGW突入。
GW明けからなんだか疲れが抜けにくい・・・。なんて言葉があちこちで聞こえてくる今日この頃。

疲れが抜けないから、休みの日は一日中寝て過ごそう!なんて言ってたら更にダルさ増量。
身体の疲れには確かに休息も必要ですが、何事も程々がGOOD!

身体の疲れよりも、心の疲れの方が厄介ですから、体内時計を整えるためにも仕事と休みの日の起床時間にあまり大きな差をつけずに規則的な生活リズムがおすすめです。

また、仕事とプライベートの気持ちの切り替えも大切なので、週に一度は仕事を忘れて趣味に没頭する時間をつくると、心の疲れはリフレッシュしやすいそうです。

軽い日光浴でもしながら本を読んだりもいいですよね〜。
fujie_seitai at 17:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月04日

自律神経のバランス

GWも中盤です。
お天気は良いけど、なんだか肌寒い感じもする今日この頃・・・。

こんな季節は自律神経のバランスが大きく変動して、身体の調子が崩れやすいのです。

本来、自律神経は交感神経と副交感神経がユラユラと振れながら、上手に切り替わって身体の調子を維持しているのですが、どちらか片方にいつも向いている方(イライラや気怠いなど)は切り替わった時の反動が大きくて身体が過度に反応するために調子が崩れるそうです。

いつもイライラの交感神経優位型の人はGWはリラックス。

いつもダルダルの副交感神経優位の方は、スポーツやアウトドアレジャーなど、ちょっと工夫して楽しいGWを!
fujie_seitai at 17:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月25日

季節の食べ物

旬の山菜「こごみ」を大量に頂いたので天婦羅に。
この絶妙な苦味、美味でございます。

ところで、皆さんは旬の食べ物を季節と共に食してますか?
各季節、旬の食べ物はその時期に身体に必要な栄養素が豊富に含まれているのです。

夏はトマトなどの夏野菜が身体を冷やし、冬は根菜類が身体を温める等など。
これが免疫力を高めるんですね〜。

しかし、近年は通年栽培や冷凍技術の進歩でいつでも食材が手に入る…💦
これじゃあ、現代人の免疫は弱るばかりですなぁ〜😅

今一度、昔ながらの食事に目を向ける必要があるかもしれませんね。
fujie_seitai at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)