春らんまん11/2藤崎さんbirthday!

April 22, 2009

タケノコ堀り、初体験!

CIMG0192先週末、友人の誘いで初めてのタケノコ掘りに出かけてきました。

東京から約1時間、土浦手前の荒川沖で下車し、車でわずか10分程度の場所に、こんな豊かな自然と農村風景が広がっていたことにまずびっくり。

 

 

 

CIMG0209近くの農家のお宅では、すでに大きな鯉のぼりが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0200竹林には、ウラシマソウと呼ばれる野草、ランの一種がそこここに黒い美しい花を咲かせてました。地元では「てっぱれ」と呼ばれ、触ると手が腫れるといわれていたとか。これも希少な植物を守る地域の知恵なのだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0193タケノコは芽の向きで掘り上げる方向が違うこと、芽の色が黄色いものが柔らかくておいしいことなどを初めて知りました。

掘りたてのタケノコを生で食してみると、アクがなくてトウモロコシのような風味が。

皮ごと薪で焼く地獄焼も旨かった。特に出汁を取らずに自家製味噌だけで作った味噌汁が秀逸でした。

そのほか、とれたての無農薬のカブの甘くみずみずしいこと! 今までもおいしいカブはいろいろいただいているのですが、まるで泉州ナスのようで、忘れられない味覚でした。

お世話をしてくださった渡辺さん、そして一生懸命もてなしてくださった生産者の飯野さん、ご家族、地元のみなさま、本当にありがとうございます

 

藤崎

 



fujifuji1102 at 11:15│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 野呂エイシロウ   June 11, 2009 15:36
先日はどうも有り難うございました!
大変有意義な時間、楽しかったです。
今度はぜひ、ロハスや食についても
教えて下さい!

今後とも・・・・

野呂エイシロウ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
春らんまん11/2藤崎さんbirthday!