フジゲン工場ブログ

ギターメーカー「フジゲン」直営オンラインショップのスタッフによるブログ。
工場ならではの、生の情報を発信していきます!

皆さんこんにちわ。MICKです。

リオでのオリンピックも終わり、なんとなく寂しい気がします。

次は『東京2020年』ですね。



ところで、インブイヤ材を使用したSNTL202が発売されました。

こちらです。

02

インブイヤ(別名ブラジリアン ウォールナット)は、南米産の木材で、奇しくも

今回のオリンピックの舞台となったリオデジャネイロのあるブラジルに生息しているようです。

特徴的な杢目、色が素敵です。なかなかこれだけ綺麗なインブイヤは

お目にかかれません。いわゆる銘木と言えます。

このインブイヤをライトアッシュのBODYの表と裏に貼ってあります。
03

少し角度を変えた写真です。

美しいですね。

自分が気に入って仕入れた材なので、妙に肩入れしたくなります。
(支払は、会社のお金です!!!)


私も欲しい1台です。


それではまた!。

MICK IMAFUKU



こんにちは!フジゲンオンラインショップ、マーサです。

今日は休業日ですが、大町工場は稼働しています。
年に数回、こういった土曜出勤の日があります。

お昼に、陸上の男子400mリレー銀メダルのニュースを見ました。
アジア新で2位。すごい!おめでとうございます!


久しぶりに簡易スタジオ・展示ルームの中の写真を。
01
展示側は変わらずですが、

02
実は、最近ドラムが設置されました!

Twitterでも、いよいよ?!なんてつぶやきをしましたが、
あの時はまだシンバルが来てなかったんです。

お盆明けにシンバルとマットが届いて、
フジゲンの先輩・兼バンドメンバーに昔もらったmyスティックを持ってきて、
ようやく叩ける状態になりました。

最近、定時後に工場スタッフが毎日遊びに来ます。
ハマってるみたいです。

残念ながら一般開放はありませんが、
工場見学の際には、もちろん触って頂いてokです!
見学は第二・四金曜日(休業日の場合、その前営業日)の13:00から。
定員10名様と決まっていますが、前日までにご予約頂ければオッケーです。

ココに展示しているギターを置いてあったファクトリーハウスには、
今、実は別のギター・ベース達が展示されてます。
そんなものもお楽しみで、旅行ついでにいかがでしょうか?

ご希望の場合は、ぜひコチラよりご予約くださいー

こんにちは。MICKです。

リオのオリンピックでの日本人選手の活躍は、素晴らしいですね。

長野県出身のバドミントンの奥原選手は、見事銅メダルです。

(フジゲンの工場がある大町市の出身なのです)

高校野球もいよいよベスト4。この週末は、興奮の連続かもしれません。


さて、今日は不思議な写真をご覧下さい。
neji2


木の中に太いボルトが入っています。

角度を変えての写真。
neji3

完全に木の中に埋もれています。

木の表面側からの写真です。
neji1

表面側からは見えません。

どのような理由でこのような状況になったか!!


実は、この木(木片)は、ある公園に生えていた木で、伐採した木を使って、記念に

何かを作ることになり、製材を依頼されたそうです。そして製材の作業の途中で

このボルトが出てきたそうです。ちなみに、刃物がダメになったのは言うまでもありません。

まだ若い木の頃にボルトを打ち込まれ、木の成長とともに取り込まれたようです。

くぎとか、鉄砲の弾なども入っていることがあるそうです。私も大町工場で経験が

あります。




オリンピックで話題の『ボルト』と違い、スケールの小さい『ボルト』ですいません。

明日の男子400mリレーが楽しみです。



それではまた!!


MICK IMAFUKU

↑このページのトップヘ