フジゲン工場ブログ

ギターメーカー「フジゲン」直営オンラインショップのスタッフによるブログ。
工場ならではの、生の情報を発信していきます!

皆様、こんばんわ。MICKです。

もう11月も終わろうとしています。今週の木曜日から12月ですね。

師走という言葉を聞くとなぜか落ち着きません。

元々せっかちな私は、よりせっかちにになってしまうのです。



今夜は、わたしの最新作『NTL−MICK』をご披露いたします。

ただのTELEなんですが、いくつかの拘りもあります。

まずはヘッドの写真です。
ntlmickhead

普通のNTLのNECKです。工場の人間ですが、ただでもらったものではありません。

きちんと買ってます。

全体写真です。
ntlmick

年寄好みの外観です。

このBODYは、OIL仕上げになっています。そして、ものすごく軽いのです。

完成重量は、3,1kgほどです。

軽い分、低音はパワフルではありませんが、全体のバランスが良いので

使いやすい感じです。バンドで演奏するわけではないので、あまりシビアな事は求めません。

ブリッジのサドルは、3サドルなのですがしっかりイントネーションがとれる構造に

なっています。ノブは、ストラト用です。使いやすいので取り付けました。

TELEのメタルノブは冷たいし、ノイズが乗ることもあるのでこれにしました。

自分が持っているギターの中で、メタルノブのものが無いのに気が付きました。


このギターができてから、FJのストラト(JVシリアル)は部屋の片隅に鎮座しています。

でも、たまには弾いてあげないと鳴らなくなってしまいますので、そろそろ弾くように

したいと思います。


この次に組み込みを控えているのは、ナント!!Wネックです。

自身2本目のWネック。(少し異常ですね)


こんなところで本日はおしまいです。


MICK IMAFUKU



こんにちは。MICKです。

明日は、久しぶりに車で東京へ行きます。FUJIGENロゴ入りのハイエースです。

ロングボディー、ハイルーフで1ナンバー登録ですから、ギターだったら100本くらい

積めます。


先日のマーサのブログで、オーダーギャラリーの事に触れていました。

NCTLもWEB ORDERできればというコメントをいただき、私も同感だったので

つい、コメントを入れてしまいました。

実は、2か月ほど前に自分用のTELEを1台組み込んだのです。

FGNのNTLのローズ指板NECKと、以前から保有していたアッシュBODYという

組み合わせです。まだ写真を撮っていないので、今回は写真ナシですが、

またの機会に紹介いたします。ありそうで無い感じの外観となっています。



NTLもWEB ORDERできるようになればいいですね。

私の意見ですが、こちらの写真のギター(他社様)のような、2ハム仕様もラインアップ

されていればGOODです。
tele

マーサにお願いしてシステムを作ってもらおうかなと思いますが、大変な作業に

なるのでダメかもしれません。




最近、大町工場内のスタジオで社員バンドが忘年会出演のため練習しているようです。

当社の忘年会は、12月2日です。(ちょっと早いですね)

それでは!!


MICK IMAFUKU

こんばんは!フジゲンオンラインショップ、マーサです。

日に日に寒くなっていきますね。
私は先週末、冬タイヤに交換してきました。

今行っている、フジゲンオンラインショップ
遅がけの秋のキャンペーンは今週日曜までとなっています。

ギター・ベース・ウクレレ本体お買上げの皆さまに
FUJIGEN特製タオルをプレゼントしています。
フジゲン特製タオル

プリントではなく織り込みタイプのタオルなので
使っているうちに印刷が剥げてしまうということもなく長持ちします。

しかも、肌触りがすごくいいです。
タオル愛好家の私としては、かなりの高得点です。

と漠然と思っていたら、

実は今治タオルでした。
そらいいはずやわ、と納得。


本日発売のNSG100 チェリーももちろん対象です。
NSG100-CH

今お悩み中の方、ぜひぜひご検討下さい!

↑このページのトップヘ