フジゲン工場ブログ

ギターメーカー「フジゲン」直営オンラインショップのスタッフによるブログ。
工場ならではの、生の情報を発信していきます!

カテゴリ: 工場見学

日頃よりフジゲン工場ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

この度、新型コロナウィルス(COVID-19)の国内感染拡大を受け、
当面の間、フジゲン大町工場の工場見学を休止させて頂きます。
ご検討いただいていた方々には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、
何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。

再開時期につきましては、決まり次第ご案内いたします。

今後ともフジゲンを何卒宜しくお願いいたします。

おはよございます!フジゲンオンラインショップ、マーサです。


昨日、Twitterモーメントにバーチャル工場見学というのを追加しました。

少し前にツイートして好評いただいた、
大町工場の中を歩きまわって撮ったコマ送り動画です。

これで少しでも工場見学の気分を味わっていただければと思い、作りました。
ぜひチェックしてみてください。


さて、こちらはいわゆる段差付きメイプルネックの山。

ネック材01
JOS-FM-Gという文字が見えます。
新ラインナップのグラナディロ指板のモデルですね。

モデルごとにネック形状のテンプレートが用意されているので
それを当てて鉛筆で罫書いたあと、
バンドソーで切り落とした状態のものです。
ネック材02
コチラはベースの山。


これらを、手押し鉋と呼ばれる機械で
指板接着面側を削り、基準面をキッチリと出していきます。

作業後。削った側ではないですが。
ネック材03


コマ送り動画も撮ったので、
また各SNSでアップしようと思います。

ぜひこちらもチェックお願いいたします!

こんばんは!フジゲンオンラインショップ、マーサです。

最近、とてもありがたいことに生産数が増え、
大町工場のスタッフは定時後も一生懸命働いております。
こちら、組立工程のある中工場の様子です。
フジゲン組立工程01

ぐるっと見渡すと、前にもお見せしたかもしれませんが、
こんなギターを見かけました。
海外仕様NLC01
海外仕様のNLCです。ダンカンPU搭載の20グレードのようです。

国内の現行のものと違い、ツノが尖っています。

以前、MICKがご紹介したように、
マルチバインディングの「止め」が見事です。
(ぜひコチラの記事もご覧ください。)
海外仕様NLC02


月2回開催されている工場見学にお越しいただくと、
さまざまな仕様のギターが並ぶ圧巻の景色をご覧いただけます。

春が近づき、お越しいただきやすい季節に
徐々になっていますので、ぜひともご検討ください。

↑このページのトップヘ