フジゲン工場ブログ

ギターメーカー「フジゲン」直営オンラインショップのスタッフによるブログ。
工場ならではの、生の情報を発信していきます!

カテゴリ:スタッフ日記 > Noby’s BLOG

Good morning everyone! What have you been up to?

皆さんお元気ですか?お盆が明け、長野は、ぐっと気温が下がりました。
朝は20度位ですかね、気がつけば8月もあとわずか、9月に入ると長野はいっきに秋らしくなります、寂しいですね〜。

さて、本日は海外営業についてお話ししたいと思います。

FGNギターは世界各国でも販売をしています。簡単に説明しますと、ヨーロッパに弊社販売業者が23か国(ドイツ、ロシア、オーストリア、スウェーデンなど)、アメリカには弊社直営のUSA on line storeが、アジアには、7か国(中国、インドネシア、韓国など)、そしてオセアニア地区には、2か国(オーストラリア、ニュージーランド)あります。http://www.fgnguitars.com/distributor.html#america

各国の販売業者が各国の提携している代理店からFGN Guitarsを購入して販売を行っています。こうしてみると、ヨーロッパには、そのような販売代理店が多いのに対して、アメリカには極めて少ないのが、現状です。そう考えると2014年現在、世界の人口は約70億人といわれていますので、まだまだ世界に目を向ければ、販売網開拓の余地があるという事になります。

特にアメリカ大陸には、ロックの文化、ギター文化が浸透していますので、FGN USA online store のこれからの販売促進、そして、アメリカ国内の販売店契約への拡大が鍵になると思います。(FGN USA online storeは去年末に販売を開始しました。)

ちなみに、現在、アメリカには販売代理店がないにも関わらず、数多くのプロアーティストさんにFGNギター使用頂いています。ありがたいことです。
例、Bibi McGill (from Beyonce)、Florida Georgia Line, Zebrahead 他多数http://www.fgnguitars.com/artist.html

弊社自社ブランド海外営業は、約5年前から行っています。これからも、各国で販売が伸びる様、これからもアーティストリレーション、又、各国代理店と友好な関係を築き、世界中のいろいろな場所でFGNギターが支持されると私としても嬉しい限りです。

以上ノビーでした。それでわ、皆さん Have a good one!

Good morning Japan!!!

皆さん暑い夏をどうお過ごしでしょうか?yjimage[9]


かき氷を食べるもよし、プールにいくもよし、中には夏フェスに行く方もいると思います。今年の夏フェスといえば、FGNファミリーメンバーも8月16、17日東京・大阪で開催されるサマーソニックに参加します。yjimageZTGYV25Z



そのFGNファミリーのメンバーは、AI Berryさんです。2007年からAvril Lavigneメンバーで、ベース、コーラスをやっています。Please check him out. yjimage[6]
yjimage[2]


Avril の日本での人気は相変わらずですね!Let go ,Under My skin, The Best Damn Thing など有名なアルバムが沢山でています。この機会にPlease check it out!! http://www.youtube.com/watch?v=QB3EcMqd-7Q
http://www.youtube.com/watch?v=QB3EcMqd-7Q

それでわ皆さん Have a great day!!

ノビーでした。



Boa tarde(ボア タールジ) 今日わ皆さん!

今日も大変暑いですね。ワールドカップも残すところあと3位決定戦、決勝戦と残すところ2試合となりました。外で活躍するスター達のプレイは1つ1つレベルがやはり高いです。

FGNファミリーのアーティストも海外で活躍してます。本日は、Zebraheadのご紹介!(ギターのMattyとベースのBenがFGNギター、ベース愛用してくれています。)

彼らのスタートは、1997年のロサンゼルスミュージックアワーズで、超激戦部門である「Best OrangeCounty Band Prize」(ベスト・オレンジカウンティ・バンド賞)を見事受賞し、11社ものメジャー・レーベルによる争奪戦の末、コロムビアが獲得する。その後1998年にインディーズで1stアルバム『Zebrahead(またはYellow)』をリリースし注目を集め、2ndアルバム『Waste of Mind』で待望のメジャーデビュー。 2000年8月には3rdアルバム『Playmate of the Year』をリリース。一躍、全米中に人気が広まる。 http://www.youtube.com/watch?v=3ZsqnG0L86M
日本でも高い人気を誇り、2001年にEP「Stupid Fat Americans」、2004年に4thアルバム『MFZB』(2003年発売)に入り切らなかった曲などを収録した「Waste of MFZB」を日本限定で発売している。

2006年に再生後初の5thアルバム『Broadcast to the World』を発売。オリコン洋楽チャートで見事1位を獲得するなど、今後も期待されている。サマーソニックには2001年、2004年、2006年、2008年出演。2004年のサマソニではトリを努め、2006年にはPUNKSPRINGや単独ジャパンツアーをおこなった。 2006年に米国のプロレス団体WWEから発売された「WWE WRECKLESS INTENT」に「With Legs Like That」を提供。

2008年にゼブラヘッド恒例のプロデューサー、ハワード・ベンソン、キャメロン・ウェブの2人を迎え、6thアルバム『Phoenix』を発売。

2009年にシンディ・ローパー、アヴリル・ラヴィーンなど数々の女性アーティストの楽曲をカヴァーしたアルバム『Panty Raid』を発売。プロデューサーはグリーン・デイのサポートメンバーでおなじみのジェイソン・フリースが手がけている。

2011年、スタジオ・アルバムとしては前作『Phoenix』から3年振りに7thアルバム『Get Nice!』を発売。http://www.youtube.com/watch?v=KMD7AICjCRI 

2013年夏、サマソニに再び参加してました。まだまだ現役バリバリ今後の活躍にも期待しています!!
__

以上ノビーでした。

Have a great day folks!!

↑このページのトップヘ