フジゲン工場ブログ

ギターメーカー「フジゲン」直営オンラインショップのスタッフによるブログ。
工場ならではの、生の情報を発信していきます!

カテゴリ:スペシャルスポットシリーズ > EFL-MH/BC






 ども!フジゲンオンラインショップのエフです。





 

 本日は、ただ今発売中のスポットモデル「EFL-MH/BC(ブルークリスタル)」のご紹介です。

DSC_0056

 軽く試奏した時の感想など・・・

DSC_0060

 今回の試奏の際の比較対象はこちら「EFL-HM/AG(アンティークゴールド)」フジゲン大町工場ファクトリーハウススペシャルです。

DSC_0057

 アンプはこちらYAMAHA「DG60-112」。かなりイイカンジのデジタルアンプです。




 今回アンプのトーンはすべて「5」で設定し、エフェクタはかけず・・・ギター側のツマミもフルテンにしてあります。

DSC_0059

 メイプルトップのAG(アンティークゴールド)に較べ、BC(ブルークリスタル)の方はいい意味で低音が太すぎず、低中高とも非常にバランスの良い出音でした。




 ちなみにAGは重量3.84kg、BCは重量3.37kg結構な軽さです。




 ローが出ないという事でパワー感はありませんが、この出音のバランスの良さは魅力ですよ。

DSC_0063

 AGの方はミュートして低音弦をゴンゴン弾くと重い芯のあるもので殴られたような硬さがありますが、BCの方はブンブンとちゃんと太いんですが、中高音域をかき消すほどの主張はない感じです。




 歪ませた場合マホガニーっぽくない(でもちょっとマホガニーっぽい甘くふくよかな中音域のキャラは残しつつ・・・)カラッとしたサウンドになりました。オールマホガニーボディに良くあるダークな感じがないのは軽量なせいでしょうか?




 ちなみにピックアップは両方とも同じフジゲンオリジナルのEHO-V5FREHO-V6FRです。(カバードPUの表記はEHC-V5FRですが、中身は一緒)
 
IMG_5579

 いやーとても使いやすい音の良いギターでしたよ。(あぁこのギター欲しいなぁ・・・)

IMG_5581

 それでは梱包!ピッカピカのキレイに致します。
 
IMG_5582

 しかしいつみてもこのクリスタル塗装はキレイですね。

IMG_5583

 何とも言えず惹きこまれる魅力があります。
 
IMG_5586

 美しい・・・

IMG_5585

 音色を聴いたせいでしょうか・・・このギターにあまり冷たいイメージはなく、どちらかといえば温かいイメージになりました。

EFL-MH_BC

 2014年最初のスポットモデル「EFL-MH/BC(ブルークリスタル)」ただ今発売中です!










 ではでは。


 








 どもフジゲンオンラインショップのエフです。








 フジゲン大町工場の製作現場について・・・

s-IMG_5561

 弦張り(弦巻き)をちょこっとご紹介。

s-IMG_5562

 最初にまずこのように、全てブリッジに弦を通しますよ。

s-IMG_5563

 で、長さを測ってニッパーで弦を切断。

s-IMG_5564

 電動ワインダーでぎゅんぎゅん巻いていきます。ニッパーを手にしてから張り終えるまでものの2、3分で済ませます。(はやっ)






 ・・・という感じであっさりご紹介しましたが、そのスピードを強調したかったんです。






 つぎに・・・現在制作進行中のスポットギターをご紹介。

s-IMG_5566

 以前ちょこっとご紹介した「EFL-HMブルーフロスト(仮)」完成間近です。(綺麗なブルーですねー)

s-IMG_5567

 何がブルーフロストなのかと言うと・・・

s-IMG_5568

 こんな感じの氷結仕上げになってます。

s-IMG_5569

 ピックアップも取り付けられ・・・

s-IMG_5570

 配線も完了・・・

s-IMG_5571

 すごいですねー(全身刺青みたいです)

s-IMG_5572

 ピックアップは通常のEFLに使われているEHC-V5FRとEHC-V6となります。

s-IMG_5573

 ペグはGOTOH製のSG381・・・

s-IMG_5574

 と相変わらず安定してお使いいただける仕様になっております。(音についてはまたのちほど・・・) 

s-IMG_5575

 そしてその後に続くスポットギターのパーツ(ピックアップ類)が届きました! ダンカン59とSTR-1、EMG・・・

s-IMG_5576

 Quarter-Pound・・・










 続々登場予定です!お楽しみに!!










 ではでは。





↑このページのトップヘ