January 2006

January 30, 2006

この拙ブログを立ち上げたのが昨年の1月31日。

即ち今日を以って丁度1年となり、明日から2年目に突入と相成ります。

今までウチのブログを閲覧してくださった皆様、本当に有難うございました

このブログを通して相互リンクを戴いたり、中にはお会いするに至った場合もあり、まさにブログが及ぼす影響を見事に発揮したのを感じた1年だったな〜と思っております。

さて、2年目ですが、今までのテキトー路線(?)を継承しつつ、もっと皆様に閲覧できるようなブログにしていければと考えております。そのためにはもっとブログ間の交流を深めていきたいな〜と思っております。そしてもっと多くの素晴しい出会いに巡り合えたらいいな〜。

と言うわけで改めて、ウチに関心の持てる方、相互リンクを希望されている方、フレパに参加されたい方、いらっしゃいましたら、ゼヒ拙ブログに遊びに来てください。もちろん、リピーター(?)の方も引続きのご愛顧よろしくお願い申し上げます。

本ブログ管理人 fujiken03

 

PS:そろそろトリノ五輪ネタにも着手しようかな〜。聖火ランナーですが、やはりユーベ関係は最後の方で出てくるんでしょうかね。デルピエロとかカンナバーロとか。あ、ユーベってサッカー・セリエAのユベントスのことね。トリノが本拠地なんで、ハイ。

 



fujikenfujiken03 at 21:36│コメント(6)トラックバック(0)日記/一般 | 日常生活 |

January 28, 2006

ウチ、相当ヒマな様で…

昨日はヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの誕生日だったらしく、ザルツブルクあたりではそのお祝いで盛り上がったそうです。聞けば、生誕250年。今もなお数多くの名曲が世界各地で演奏されているのだから、よほど愛された音楽家であることは頷けますね。ましてや今年はモーツァルトイヤー。日本でもかなり盛り上がっているようです。実際モーツァルト関連のCDはかなりの売れ行きなんだって。落ち着いたときにでも聴いてみたいものです。 (間違っても80年代にヒットしたファルコ「ロック・ミー・アマデウス」でないこと悪しからず)

PS:ところでモーツァルトの名曲、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク(Eine Kleine Nachtmusik)」は日本語で「一つの小夜曲」です。(シューベルトの曲で「ディー・ナハト(Die Nacht)」がありますが日本語は「夜」だ)こじつけになりますが、「一つの石」をドイツ語で「アインシュタイン(Einstein)」といいます。ただ言ってみただけ(笑)。

 

(補足)

それにしてもウチ、意外にモーツァルトの曲って歌った記憶がないんだよね〜何故だかは知らないけれど。「モツレク」も「戴冠ミサ」も歌ってないし…一応記憶をたどってみるか。 



fujikenfujiken03 at 16:26│コメント(2)トラックバック(0)日記/一般  |

今も千葉にいます。でも仕事が終われば合唱の練習があるので、結構疲れたりします。寒い!

昨日テレビのニュースで知ったのですが、ホテル東横インの建築法違反にはやるせないものを感じました。ウチの社員が遠方より出張で来た際、よく東横インを利用していたからだ。しかしあの記者会見、ふざけてるよな〜。潔いというよりか、違反している身にも関わらず「軽すぎる」んだよね。とても謝罪しているように見えないのだ。あのライブドアの平松新社長やフジの日枝会長とか比べると、人間性の「重さ」があまり感じない。もう少し真摯な態度で会見に臨めなかったのでしょうか。あくまでも見た目だけでの見解ですけどね、ハイ。

(補足)

今回の事件で可哀想なホテルも話題になっていますね。東急イン!苦情を受けるにも話を聞いてみたら東横インだったってこと。確かに訴えたくなるわな〜。



fujikenfujiken03 at 12:07│コメント(0)トラックバック(0)日記/一般  |

January 27, 2006

今日は千葉泊です。いつもながら寒いです。早く春来てくれないかな〜。

さて、ライブドアに負けじ(?)と、今回の暴行騒ぎで時の人になってしまったボビー。バレンタインではなく、オロゴンの方だ。アレって結局事の真相はなんなんでしょうね。被害者の一人が元ムネオ秘書のムルアカというのも何かの因縁なんやろか。とにかく今後の展開が気になります。

 ところで今度のK−1にオロゴンの弟が出場するらしい。新聞記事で知ったのですが、何と31人兄弟だそうだ。(ボビーがトシをごまかしていたことも)つまり一夫多妻制でないと不可能だ。一夫多妻制といえば、こないだ逮捕されたミョーに丁寧な口ぶりのスキンヘッド自称占い師にも驚きましたね。何せ11人もの女性と同居していたのだから、まさにハーレム親父。どこに魅力を感じたのか不思議です。愛の呪文があればウチにもご教示下され(笑)。エコエコアザラク…あっ、コレ違い過ぎ(笑)。

PS:田中星児とグッチ裕三がいとこ同士だったとは!知らなんだ。



fujikenfujiken03 at 21:39│コメント(2)トラックバック(0)日記/一般  |

January 26, 2006

ライブドアのことはひとまず置いといて(今日ナベツネさんのお気に入りとされる新社長がNHKのニュースに出演すんだってさ。フジが買収する話かな)が、ボビーのことも後回しにして(笑。しかし今日のスポーツ紙全て1面ボビーだったのにはビックラコイタ)、今日は久々にバトンでも書くか。

と言うわけでまたもやSolaちゃんから「進化系バトン」なるものを受け取りました。なんか自分で12代目らしい。何か歌舞伎役者か落語家みたい。12代目fujiken03。何となくオマヌケ。まー、いーや。とりあえず答えてみましょー。

 


「あなた自身自慢できるトコロは?」

体でいえば、自分は福耳なので、結構人から褒められる。でもお金は全然貯まりません。チクショーッ!!(またもや小梅太夫風にどうぞ)

 

「お酒を飲みたくなるときは?」

仕事に疲れたとき。

気の会う仲間と楽しむとき。(合唱の練習後なんかはまさに適してます!)

 

「幸せだーっ♪って思えるときは?」

まずは食欲優先だろうな。もっともステキな女性に巡り合えたら逆転するかもしれませんが(笑)。

 

「3つの願いが叶うとしたら?」

 仝充妥にはステキな女性とお付き合いしたい(ありゃ、マジになっちまった)

 ⊃Г鵑文斥佞膿Г鵑聞颪凌佑肇灰潺絅法璽院璽轡腑鵑鮨泙蠅燭

 残り99個の願いを叶えられるようにしてほしい(爆)。

 なお、枠外として「阪神日本一」が入ります(笑)。

 

「自分自身を嫌いだなと思う瞬間てどんなとき?」

自分自身の思いを人にうまく伝えられないとき。皆さんもそういう経験あるでしょ?わかります?

 

「心が温まった言葉は?」

やはり、心のこもった「ありがとう」に決まり!

 

「総理大臣になったら、まずはじめに何をしますか」

BMWで料亭に行く!

 

「今年中にやってみたいことは?」

気のあう仲間と温泉に行く(勿論旅行でも可)。癒しが一番ですからね♪

 

「これだけは私が一番て思えるトコロは?」

適当なところ(笑)。

 

以上です。

と言うわけで次に回す人は勝手にドーゾということで。といいつつ、こちらからテキトーに指名させていただく場合もありますので、その際は回答ヨロシクです。勿論その時はウチ宛にトラバください。

加えて、ラッキーにも今回のバトンを受け取った方は以下のバトンルールをご一読下さいな!

(と書きつつも…補足!)

次の5名にお願いしてみました!早速書いてくださった方もいますが、皆さんゼヒヨロシクです!!

monoさん

アナログさん

松本良さん

瀧本瞳さん

ありまーさん

 



バトンルール

ー分が何代目かを名乗るべし。

 上でも書いたが私で12代目とのこと。次の方は13代目を名乗るべし。ちなみにルイは13世(全くもって意味なし…)

⊆遡笋鮨焚修気擦襪戮掘

 下記のとおり進化した故、コチラの質問を入れ替えてから答えるべし。

 お酒を飲みたくなるときは?」↓

  「一度飲んでみたいお酒は何?」

 心が温まった言葉は?」↓

   「最近印象に残っている言葉は?」

 総理大臣になったら、まずはじめに何をしますか」↓

   「あなたが野党党首だったら、代表質問でどのようなことを総理大臣に問い質してみたいですか?」

次の人にバトンを回すときは、3つの質問を自分なりに進化させるべし。

 

気の利いたコメント期待してます!

 

 


 

PS:今日の朝日の夕刊で、TV出荷台数において薄型がブラウン管を抜いたそうです。やはり時代なんでしょうね〜。ちなみにウチの家にあるTVも薄型です。でも5年後(?)入れ替えしないといけないんだな〜デジタル化のせいで。



fujikenfujiken03 at 22:16│コメント(4)トラックバック(2)バトン | 日記/一般 |

January 24, 2006

ライブドア、続き。

相も変わらずライブドア事件で持ちきりのようだ。他の3人が素直に捜査に応じているのに比べ、ホリエモンはどうも拘置所で捻くれ者振りを発揮しているとか。個人的にはああいうホリエモンは見たくない。残念である。

それにしても現時点(まだ逮捕者がでるかもしれないという前提)で思うに、今回逮捕された4名はITとは全くかけ離れているといった存在といえる。いわば時価総額世界一のためなら何でもやらかす(だろう)ライブドア投資戦略部隊だ。全くの別会社といっても差し支えないだろう。

しかし、本業のIT部門業務においてはそのノウハウを持った幹部・社員が残っている。暫くはショックで会社自体は混乱するだろうが、今後の経営次第では持ち直せる力は持っていると思われる。

今日、ホリエモンが社長を辞任し、そして新体制が発表されたが、社長はグループ会社の一つ、会計ソフト「弥生」の平松社長がその任に当ることになった。

ライブドア新社長に平松氏 代表取締役には熊谷氏

一体どのように建て直し、信用回復を図るのか一見の価値アリとみた。

 

PS:H2A成功しましたね〜。国産による有人宇宙飛行の夢はいつ達成するのだか楽しみは尽きませんなぁ。



fujikenfujiken03 at 22:56│コメント(4)トラックバック(0)時事ネタ | 日記/一般 |

January 23, 2006

今日は千葉直行。現場に到着したらまだ10cmほど雪が積もったままで、歩くのも難儀。おかげで足が冷える冷える。しかも強風吹き荒れキビシー。その後会社へ戻ったものの結局寒気がしたままで仕事をするはめになり、疲れだけが大幅アップ。うーむ体調良くしなければ。

んで、家に帰ってニュースを見てビックリ仰天

【速報】ライブドア社長ら4人を逮捕

詳細はリンクに記載の通りなので敢えて触れないが、ホリエモン、ついに捕まったか。今もTVでニュースをやっているがトップはライブドア関連Only。その影響度は大で、海外にも発信され、新聞と言えば号外まで配っていたそうだ。

号外!堀江社長逮捕される

ちなみに今回リンクを参考にしたのはお膝元のライブドアニュース。内輪の事件に関わらず逮捕の事実を報道した点にはおやっと感じた。普通は出さないか小ぢんまり程度が通例だからね。

しかし今回の騒動で改めてブログ等のサービスがどうなるのかという点で気になって仕方がない。実際にこのブログもライブドアなので(泣)。既に共同通信に拠れば一部の外資系投資ファンドがグループの買収を水面下で動いているとのこと。現状のサービスを維持・向上してくれるのであればとりあえず様子見。

ライブドア経営、重大局面 外資ファンドが買収検討

ホリエモン、裁判での自分の罪(?)の軽減はお金で買えませんぞ!

 

PS:実はまたもやバトンを受け取っているのだが、ホントは今日書こうかなと思ったけど、ホリエモン逮捕というとんでもないニュースが飛び込んだので次回にします。スミマセン。

 



fujikenfujiken03 at 22:46│コメント(4)トラックバック(1)時事ネタ | 日常生活 |

January 22, 2006

昨年の火事騒ぎの一件があってから暫くADSLによるネット接続が不安定極まりなく、引っ越してからはついに機能を果たさなくなり、かなり不自由してました。つまり、その間はダイヤルアップでの接続で我慢していました。当然遅くイライラしっ放しでした。

多分原因は火事騒ぎの時、警察やら消防やらが消火のために踏み込んだ際、たまたま下に置いていたモデムに衝撃が伝わった事にあると思い、ついにブロバイダに文句を言ったところ、モデム交換することで話がつき、昨日その新型モデムが届いたので早速取り付けてみたところ、おおおおおおおおおお、接続できたああああああ!

これで暫く心置きなくブログできそうだ。やったね。

ところで、昨日の大雪の影響で今日は完全に休養日。おかげで少しリフレッシュできたかも。

 

 

PS:引越し後の荷物整理をしている途中にストラップが出てきたので、その後調べてみたら出るわ出るわ、気がついたら正月に買ったものを含め、ストラップやキーホルダー沢山出てきました。でもヘンなのばっかりだにゃ〜まー、ウチらしいといえばそーかもね、小道具好きなウチとしては、ね。

雪2



fujikenfujiken03 at 21:02│コメント(2)トラックバック(0)日常生活 | 日記/一般 |

January 21, 2006

いやあ、4年ぶり(?)の首都圏大雪ですか…

今日は久々に土曜出勤でなかったのでゆっくりしようと思ったのですが、むっちゃ寒くなってふと起きたら、うっすら積もっていたんだな。今日はしぶとく止みそうもなく降り続いている。おかげで外出もままならないのが目に見えてる。

今日は夜に新大久保で合唱の練習があるためどうしても多摩川越えをしなければならない。うー、寒そう〜。でも帰りは酒を飲んだ後だからちょっとは暖まっているか(笑)。体内発電ってヤツ。

しかし何となくですが、大雪が降っているのって土曜が結構多いのは気のせいでしょうか。

雪1ストラップ!!

 

 

 

 

明日、体もつやろか?と言う訳でそろそろ合唱の準備でもしようかな♪

ちなみにタイ語で「雪」を「ヒマ」というそうです。「ヒマラヤ」の「ヒマ」ですね。

ハンガリー語で「ホー」、マレー語で「サルジ」…ほぉ〜

 

PS:「雪」で思い出したのですが、以前全日本で歌った曲で、金子みすゞの詩「雪」を取り上げた公募曲を歌ったなあ…結構いい曲だったんで、ハイ。



fujikenfujiken03 at 15:19│コメント(3)トラックバック(0)日常生活 | 日記/一般 |

January 19, 2006

今日はすごくいい天気でした!ただ寒くさえなければ…

何かまたもや強烈な寒気団がやってくるとか。ホンマ、今年の冬はオカシー。東京も土曜あたり雪が降るかもしれないんだってさ。ブルブルブル。

ところで、こないだ合唱をされている方ならご存知だとは思いますが、季刊誌「ハーモニー」冬号(全日本合唱連盟発行)が出ました。もちろん団から入手済みです。今回は昨年11月に行われた全日本合唱コンクール特集でした。ウチのいる団の事もしっかりと載っていました。審査員2名の講評に拠れば自由曲はともに好感だったとのこと。となるとやはり課題曲が今年も全国大会(熊本)に出場できるかどうかのカギを握る事になりそう。既に候補曲は発表されているので、ウチの団に相応しそうなのはどの曲なんでしょうね〜。

ちなみに混声の課題曲は外国曲ではゲレーロとサミュエル・バーバー。バーバーといえば、「弦楽のためのアダージョ」(合唱では「Agnus Dei」ですが…)で知られた作曲家だ。日本の曲では信長貴富さんと山内雅弘さん(朝日作曲賞入選)。信長さんは段々と作曲家としての認知度が高まる一方ですね。ついこないだまで朝日賞の常連だった事を考えればね。

ついでながら、実を申せば今回のハーモニーに自分が2ヶ所ほど写っております。さあどこでしょう(笑)。



fujikenfujiken03 at 23:39│コメント(2)トラックバック(1)合唱 | 時事ネタ |
Now !
Recent Comments
feed meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/fujiken03/
track feed


QR Cord
QRコード
あし@
タグふれんず