February 2007

February 28, 2007

今日で2月もおしまいです。

で、今日は終業後、会社の人たちと楽しく飲んでました。なので、今頃の更新となっています。

思えば2月は何だかんだと飲む機会が多かったかな?

会社の人たちとの飲み会、合唱団仲間との飲み会、とれんずでの飲み会、OB会での飲み会…

おかげで、肝機能を労る日数が2月では少なかったかもしれません。

飲むことは大変好きなんですが、ほどほどにしないと、と自戒。一応今年になってからは自宅で酒を飲まないよう我慢しています。うー、禁断症状が〜。

さあ、明日から3月だ。春だ。三人の日と書いて春だ(何か昔の曲にそういうのがあったな)。暖かくなって欲しいものですね。懐も含め(爆)。

 

PS:U-22、ホームでの日本VS香港。3-0勝利。とりあえず良し。あとは内容をもっと良くしてくれればと願うばかり。



fujikenfujiken03 at 23:09│コメント(0)トラックバック(0)日常生活 | 健康 |

February 27, 2007

もう間もなくすれば3月ですね。

自分、結構芸術もの(美術であり、書道であり、音楽でありetc)に興味があるのですが、なかなか展示会とかに行く機会がなく、いつも終わった後に後悔する事たびたび。去年もダリ展に行きたかったのだが、すっかり忘れて行きそびれてしまったので、今年は行ける時に行っておきたいと心に誓った次第なのです。

取り敢えずのターゲットは、

ダ・ヴィンチ

だ。

場所も上野みたいだし、まあ多少の遠出程度なので、足を運ぶには良し。1,500円で見れるなんて、絶対楽しめるんだろうなー。とりあえず3/20〜6/17の日曜・祝日で、一緒に行く人でも探しますかね。

http://www.asahi.com/event/TKY200702260209.html

 



fujikenfujiken03 at 05:35│コメント(2)トラックバック(0)趣味 | 日常生活 |

February 25, 2007

#金曜

この日は朝から会社でテスト。そのため7時過ぎに出社。はっきり言って眠たい。そのせいか結果は………聞かないでくれ(苦笑)。まだまだ追試は続きそうです。

その後、睡魔に襲われつつも普通に仕事をし、定時後には、新人2名の歓迎会@自由が丘に参加。自由が丘に訪れること自体久し振りだ。で、ウチの社風(一応IT企業なんですな)に相応しいバカ話で盛り上がる(笑)。2次会にも参加したため、結局「赤電」での帰宅と相成った次第。あ、赤電って「最終電車」って意味だよ。ちなみに赤電の一つ前の電車のことを「青電」というんだけど、今でも充分通用するんですかね?

3月に組織変更のため、今いる部が2つの部に分かれることになり、自分はその3月に入社する責任者の方の下で働くことになります。従ってこの歓迎会は「これから頑張ろう会」も兼ねていました。でも来月から何すんだろ?誰か教えて(笑)。

 

#土曜

酔い醒ましもあって昼から行動開始。でも最初の行動がTV観戦(笑)。

ゼロックスカップ。我がガンバが王者レッズと対戦。昨年レッズとは1分け3敗だったので、ここで是非雪辱を期待しつつ見ていたのですが、結果はまさかの4-0勝利!いくらレッズの闘莉王が欠けていたとはいえ、4点差での勝利にはビックリでした。ツネさんが抜けたのにも関わらず、正直DFの補強をあまりしていなかったガンバの「超攻撃」布陣がいきなり火を噴いたようです。マグノの決定力は健在。一説には播戸の闘魂ビンタ効果の賜物とか言ってるけど(笑)、でも勝ったものは勝ったでいいのだ。さてリーグ戦が待ち遠しいのぉ。

一方プロ野球のオープン戦も始まり、我がタイガースといえば、苦戦(汗)。ペナントレースまでには問題点改善されてるよね??

その後は合唱の練習@新大久保。最近OB会(男声)の活動も復活した訳ですが、その日は混声。相変わらず眦弔發里領習に明け暮れています。レコーディングが関わっているだけに、今の時期は止むを得ないですな。ふーむ。あ、来週は昼にOB会、夜にだいこんだ。しかも練習会場が違う。場所、間違わないようにしないと…

練習後はいつもの飲み会。やはりというかバカ話で盛り上がる(笑)。やっぱその日の指揮の「はどーほー」がナイスでした!で、2日連続赤電モードで帰宅。あ、土曜はいつもか(爆)。

 

#日曜

2日連続で飲んだので、完全休肝日。当然静養に努めるに至る訳です。たまには健康にも気を遣わなければいけませんから。

とはいえ、平日夜とか日曜祝日は結構空いているので、これからはもっと色々楽しんでみたいと思います。

OB会で歌う楽譜をオンライン申請しました。家賃払いました。給料日前なのでキツイね…(ウチの会社は末日が給料日なのだ)

ところで、ジャンプ団体見ました?久々のメダルですよ!銅だけどメダルですよ!4人とも無難にジャンプをこなせたのが良かった。いやぁ、ああいう光景にはつい気持ちがウルウルなんですよねー。

 

#月曜

 

って、まだやんけ(爆)!



fujikenfujiken03 at 21:15│コメント(0)トラックバック(0)日常生活 | 合唱 |

February 23, 2007

ジッ、ジッ、ジンギスカン♪

最近買った本に、森村誠一の「地果て海尽きるまで」の文庫版があります。主人公はモンゴル帝国の礎となったチンギス汗だ。(ジンギスカンともいう) 確か今度「蒼き狼 地果て海尽きるまで」というタイトルの映画が上映されるんですよね。話題性充分なんだってね。

チンギス汗ものの小説も数多く、以前陳舜臣もの(「チンギス・ハーンの一族」「耶律楚材」)も読んだことがあります。SLGの「蒼き狼と白き牝鹿」というゲームにハマったこともあったな。とにかくチンギス汗の存在そのものに惹かれてしまうんですな。

さて問題は上記の本、いつになったら読み始めることが出来るのだろうかということだ(汗)。まだ読んでない本沢山あるからなー。歴史小説だけでも、「杖下に死す」(北方謙三)、「張騫」(塚本愡法法◆岼任虜限膺叩廖聞岩重吾)がまだだからなー。うーむ。ちなみに今読んでいるのは「巨眼の男 西郷隆盛」(津本陽)。ようやく西南戦争編です。(西郷隆盛モノだと司馬遼太郎の「翔ぶが如く」(勿論これも読了済)も有名ですね) もしここで宮城谷昌光モノ(文庫版だと大体読んでいる)の文庫版が出てきたら、もうしばらくはチンギス汗読めそうもない…

通勤がてらに多摩川沿いを歩きながら読むか…(オイオイ)

あ、今日雨じゃアカン…



fujikenfujiken03 at 05:15│コメント(0)トラックバック(0)BOOKS | 趣味 |

February 22, 2007

いつの頃からだろうか、日本サッカーでいわゆる「U」が注目を集め始めたのは。

少なくとも96年のアトランタ五輪の頃までは、殆どといってよいほど目立たなかったと思う。でも、あの「マイアミの奇跡」が起きてから、「U」世代がどんどん躍進しているのは周知の事実だ。実際U世代の試合がTVなどで放送されるのもその象徴だ。

さて、昨日の日本VS米国は「U-22」だ。はっきりいって、米国はどの世代においても強豪には違いない。そのアメリカに対して善戦し、結果として0-0、スコアレスドローで幕を閉じた。

相変わらず日本伝統の「決定力不足」は露呈されたままだったが、随所に魅力溢れるプレーが垣間見ることが出来、まあまあ面白い内容ではなかったか。

個人的には平山がなかなかいい動きをしていた。あとは本当に決定力に磨きがかかればと思う。日本国籍を取得したレイソルの李もまあまあ。今回のJoker(切り札)は後半途中から出場した、我がガンバの家長。後半途中までは完全に米国ペースだったのが、彼がピッチに入ってから完全に流れを日本に変えてしまった。相手DFが翻弄されていたから、Aでも充分通用する要素は持っているだろう。

もやもや感があったものの、五輪地区予選に向けて何かしらの期待を持って良さそうだ。是非北京への切符を手にして欲しいものだ。

 

PS:私は3月以降会社で何をすればいいのでしょう(笑)。



fujikenfujiken03 at 05:23│コメント(0)トラックバック(0)スポーツ | TV・Radio |

February 21, 2007

昨日は東京も雨が降ったこともあって、大変寒かったですね。外に出るにも凄く抵抗があるくらいに。どちらかといえば朝より昼以降の方が寒かったかな。そういえば、こないだ行われた東京マラソンの日(個人的にはOB合唱団の練習に顔を出した日でもある)も、雨が振ったお陰で寒く感じました。

しかし、今年の冬は兎に角異常で、勤務地のある東京(都心)に至ってはまだ一度も雪が降っていない。加えて最低気温が氷点下になったことがない。既に春一番が記録されている状況ですので、今季は雪を全く見ることなくということになってしまうかもしれません。(ちなみに横浜や川崎は1回だけ降雪が観測されたらしい)

早く暖かい春を迎えて欲しいのは本音なのですが、しかし雪が降らない冬をもって終えるってのは、どことなく寂しいものでしょうね。

 

ちなみに我が世の春は未だ訪れません(笑)。春をもたらせて下さい(爆)。



fujikenfujiken03 at 05:56│コメント(0)トラックバック(0)日常生活 | 日記/一般 |

February 18, 2007

先程、都内某所から戻りました。「都内某所」に行くと書いたのに、のむのむさん(マイミク)に見事に所在をほぼ当てられてしまった…やはり世間は狭いようです(笑)。

ええと、この際だから少し触れると、大学のOB合唱団関東支部(本拠は京都なのです)の練習&新年会のため板橋に行ってました。ウチのOB合唱団活動は2年前の男フェス@浜離宮でのスポット参加のみだったのですが、今日はある別の目的もあったので、久し振りにOB会に顔を出した次第です。(まあ、同期から顔出せと言われてたんですが…)懐かしい顔もチラホラ。良かった。

OB合唱団のほうですが、9月23日に定演があるそうで、その練習に費やされました。ちなみに場所は京都。恐らく、関西で歌うこと自体ご無沙汰になるかもしれません。同時にグリーメンとしても相当久し振りになりそうです。即ち「男声合唱活動復活」と相成る訳です。どうも出演しないとマズイ雰囲気だったものでして(笑)。うーん、今後もちょいちょい顔出しますか。あ、この定演、金沢の合唱団も歌いに来るみたいです。だとするとマイミクのくららさんにお会いできるかも。楽しみになってきたぞー。

しかし、9月23日から1週間後に都大会コンクールに出演なんだよな。タイトになりそうだねー。

さて、練習終了後は近場で新年会。ここでご登場は、

 

大学グリーの恩師

 

でした。

現在「全日本合唱連盟名誉会長」なる肩書きを持たれている方で、京都から築地経由で駆けつけてくださいました。勿論グリー在籍時に色々とお世話になっていました。OBになってからは、全国大会でしばしば見かけた程度。最近では先生とは2年前の全日本コンクール@新潟でお会いして以来の再会となりました。ここ数年、大分体調を悪くなさっていたと承っていましたが、今日お会いした限りでは非常に元気になさっていました。取り敢えずはホッとしました。で、しっかりと名前を覚えてくださってました。恐らく「とれんず@築地」によるところがかなり大きいようです。何か明日も築地に伺うのだとかで、相変わらず多忙のようでした。今度の9月の演奏会でも指揮なさるようですし、やはりOBとして歌いたくなりました。ちょっと期待。最後に3曲ほど学歌(歌うこと自体久し振りだったよ)など男声合唱(勿論先生指揮!)して解散、で今に至る訳です。

今NHK教育でイギリスのコーラス付きコンサートを見ています。何かスゲー盛り上がってますなー。



fujikenfujiken03 at 23:19│コメント(0)トラックバック(0)合唱 | MUSIK |

昨日はいつものように新大久保にて合唱団の練習でした。

もう気がつけば今年最初の本番、つまりライヴ&レコーディング@石橋メモリアルまであと2ヶ月まで迫っていました。来月から客演指揮者(注:ウチの指揮者はここではピアニストとして出演)による臨時練習も入ってきます。それまでにもっと音が取れる様にならなきゃ。今回大変なのが「ヨハネ」と「内なる遠さ」なのですが…実はまだ「心の四季」も歌ったことない曲があるため、別の意味で一番ヤバかったりしています。果たして、結果や如何に?

4月22日の本番のあとは、6月の眦張譽魁璽妊ングを経て、初夏に歌おう、そして50周年演奏会(ほぼ歌う曲が決まってきましたが、まだ言えない…)、コンクール都大会と続く。今年もタフやねー。

今年で一旦眦弔發里鷲印したいですね。ここ2年のうちの半分近くが眦栂でしたから。そろそろ違う刺激が欲しいところだったりします。

練習後はこれまたいつものように飲み会@新大久保に参加。今日初めて発声練習をみんなに教えたコ(但し未成年につきソフトドリンクOnlyなのさ)も加わり、結構楽しめたかな。結局23:30まで飲んで、自宅に戻ったのは今日の0:40過ぎ。

さて今日ふとTVをつけたら、マラソンがやっていた。「東京マラソン2007」。初開催ということもあり、かなりの盛り上がりのようですね。これを書いている時間もまだ市民ランナーは走っているんだよね。えーと優勝者はケニアのジェンガ選手。長年日本にいるので、優勝後のインタビューも実に流暢。色んな意味でちょっと感動。しかし、運営側も大変ですねー。

こんな中、自分はこれから都内某所へ行ってきます。そして歌ってきます。といっても練習ですが。多分上手くいけば今日の夜、遅くとも明日にはUP予定。それまで待っててくだされ。

 

うーん、やはり休みの日なので、仕事のことはさっぱり忘れられるな。やはりこうメリハリは不可欠だな!いいことです!



fujikenfujiken03 at 12:04│コメント(0)トラックバック(0)合唱 | 日常生活 |

February 16, 2007

その1。

ほぼ7年ぶりにボウリングなるものを楽しむ。

恐らく以前勤めていた会社において、中国(広東)出張の際に中国人スタッフに誘われてプレイして以来だ。

会社の人たちと楽しんだ訳だが、最初は完全に投げ方を忘れて、Gばっか。でもコツを掴めたら、あとはPutit 好調。一応2回目で100超えたので正直ホッとした次第。でも代償も当然あって、指が痛いやら、腕が吊りそうやら…体力のなさに痛感。暫く「Wiiスポーツ」のボウリングで鍛えてみるか…

 

その2。

ほぼ1年半ぶりにカラオケを楽しむ。

こちらは、確か池袋だったか、合唱団のメンバーで歌いに行って以来。先程の会社のスタッフ達で臨む。最近の曲はまるで知らないので、とりあえず少し昔の曲を中心に歌ってみる。ただどーも1曲歌うと、アドレナリンが爆発するようで、ガンガン歌いまくるくせは相変わらずでした。やばいですね。一応冷静さも備えているのですがね。

最近の曲で歌えそうなのないでしょうかねー。合唱団ではベースなので、なかなかいい曲に巡りあえない気がしてならない。

 

うーむ、明日(というかもう今日だよ)、声ちゃんと出るかなー。土曜合唱の練習もあるしなー。



fujikenfujiken03 at 00:44│コメント(0)トラックバック(0)スポーツ | MUSIK |

February 14, 2007

今日早く起きて(ふと起きたら4:30…アホやワシ…)、万歩計つけて、7時10分過ぎに家を出て、35分かけて徒歩で会社まで行く。途中多摩川越えで東京入り。

7:50に会社着の後、研修の準備に大わらわ。そして新人16名(普段より多い)に対して新人研修。一部(といっても8時間中3時間)が自分の担当…につき、必死こいて指導。自然にあちこちをうろちょろ。落ち着け、自分。

研修終了後、あるプロジェクト担当から会議が急遽19:00からあることを聞かされるも「やだ!」ということで会社から逃亡(笑)。まあ強制でなく、自分の出番はまだ先ということもわかったので、一応丁重に断りましたよ。この頃既に研修でパワーを出し切り、ヘトヘト状態。

その後、ヘトヘトのままとれんず理事会参加のため、築地へ。やはり新橋から現地まで歩く歩く。理事会、今日は結構長かったなー。

理事会終了後はほぼいつものメンバーといつもの場所で飲み。ちょっと癒される。そして23:15に漸く帰宅。

で、万歩計をチェックしてみると、

18,178

とカウント。

けっこー歩いたなー。

これがすぐに体格補正に繋がればな〜。残念。



fujikenfujiken03 at 23:50│コメント(0)トラックバック(0)日常生活 | 健康 |
Now !
Recent Comments
feed meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/fujiken03/
track feed


QR Cord
QRコード
あし@
タグふれんず