August 2007

August 31, 2007

昨日、ルー大柴の「MOTTAINAI」にも少し触れたが、このカップリング曲も大変注目を集めているようです。

そう。

http://jp.youtube.com/watch?v=Gs9cS0ZtMWw

おしりかじり虫。

あの「おしりかじりむしぃー、おしりかじりむしぃー」のフレーズ。あのかわいらしい(?)キャラクターのアレだ。

既にCDになってるようで、かのオリコンチャートでも順調にランクを上げていますね。8/30現在で14位。でも、みんなのうたでの放送が11月まで続けるみたいなので、まだまだ人気が出るとNHKでも見込んでいるんでしょうね。

あの虫の生みの親、うるまでるびという夫婦ユニットですが、こないだ朝日朝刊で取り上げてましたね。よく調べるとかなり実力のあるアニメーターとある。そうなんだ。昔ウゴウゴルーガでも携わっていたようで、なるほどと確かに思いました。

 

なお、アノ曲、カラオケでは大変歌いにくそうだな。転調しまくりだし。それ以前にあの声出すのキビシー。合唱曲できたりして(笑)。



fujikenfujiken03 at 21:53│コメント(0)トラックバック(0)MUSIK | 時事ネタ |

August 30, 2007

ルー語変換というのがあるんですね。

ここでいう「ルー」は勿論ルー大柴のこと。最近またブレークしているみたいですね。みんなのうたでも確か「MOTTAINAI」だったか歌ってますよね。

で、そのルー語変換がコレ。

http://lou5.jp/

本人公認か…

折角なので、旬のニュースを変換してみよう。

お題はITmedia News にあった「総務省や文科省もWikipediaを編集していた」の一部を拝借。

 

省庁のIPアドレスで調べてみると多くの編集が見つかる。例えば総務省からは、「電子投票」の項目が10回以上編集され、電子投票のセキュリティーに関する内容が書き換えられているほか、「水曜どうでしょうの企画」を詳細に説明する書き込みや、シミュレーションゲーム「蒼き狼と白き牝鹿」に関する書き込みもあった。

 文科省のIPからは、本間正明・元政府税制調査会会長に関するスキャンダルが削除されていたり、「コミュニティ・スクール」の項目で、文科省自身が作成したWebサイトについて「かなり充実している」と自画自賛も。

 厚生労働省からは「薬物」などの項目で編集があったほか、アダルトゲーム「ななついろ★ドロップス」の項目で解説も書き加えられていた。宮内庁は、天皇陵や歴史関連の書き込みを編集しており、宮内庁に関連する疑惑の指摘を削除した跡も見つかった。農林水産省からは、ガンダム関連で大量の書き込みがあった。

 

元ネタからしてケッタイですな…しかし省庁でガンダムの書き込みをwikiにって…ダイジョーブか、ニッポン。

さてこれをルー語に変換するとだな…

 

省庁のIPアドレスでチェックアップしてみるとメニーの編集が見つかる。例えばジェネラルビジネス省からは、「電子投票」の項目が10回以上編集され、電子投票のセキュリティーに関するサブジェクトが書き換えられているほか、「ウェンズデーどうでしょうのプラン」をディーテイルに説明するライティングや、シミュレーションゲーム「ブルーな狼とホワイトな牝鹿」に関するライティングもあった。

 文科省のIPからは、本間正明・元政府税制インベスティゲイション会プレジデントに関するスキャンダルが削除されていたり、「コミュニティ・スクール」の項目で、文科省バイワンセルフがドローアップしたWebサイトについて「かなり充実している」と自画自賛も。

 厚生労働省からは「薬物」などの項目で編集があったほか、アダルトゲーム「ななついろ★ドロップス」の項目で解説も書き加えられていた。宮内庁は、天皇陵やヒストリー関連のライティングを編集しており、宮内庁に関連するダウトの指摘を削除した跡も見つかった。農林水産省からは、ガンダム関連で大量のライティングがあった。

うわあ、何かスゲーな、オイ(笑)。ウェンズデーどうでしょう!ブルーな狼とホワイトな牝鹿!文科省バイワンセルフ!でも公認にしてはまだまだのような気がする(笑)。皆さんもテキトーに変換してみなはれ。

 

 

PS:9/2の演奏会@芸劇ですが、A席、あと1枚個人的ながら持っています。もし欲しい方、8/31までに連絡ください。



fujikenfujiken03 at 21:35│コメント(0)トラックバック(0)言葉遊び | 時事ネタ |

August 29, 2007

昨日の夜、そして今日の夜と川崎は雨です。ここに来て猛暑から漸く解放された感があります。

今年の夏(といっても完全にはまだ終わってませんが)は本当に暑かったですね。

今日のasahi.com。

http://www.asahi.com/life/update/0829/TKY200708290124.html

確かに今年は最高気温が40.9℃を記録したり、東京で最低気温30℃だったりと途轍もなく暑い夏でした。しかし平均となるとやはりというか、大阪が30.1℃でまさにヒートシティの名にふさわしいに至りました。

帰省中、その大阪にいましたが、例年以上に暑さを犇々と感じた次第です。いつ熱中症に罹ってもおかしくないような、その位すさまじいといってもいいかもしれません。

その大阪にいた時に、たまたまとある番組で、通りによって暑さが変わってくるなんてことなどのニュースを見ました。例えば、南北を繋ぐ御堂筋よりも、東西を繋ぐ長堀通の方が暑いということ。これ、一日の日のあたり方がそうさせているというのが正解のようですが、いずれにせよ、ちょっとしたへえーであることには変わりがありません。

暑いのはもうこりごりですが、雨もねー。でも今週の日曜は晴れて欲しい。

 

PS:食べ物2選。

1)アイスに醤油が流行っているらしいのですが、やっぱマッチするんですか?

http://www.asahi.com/life/update/0829/NGY200708290002.html

2)モーニングが東京23区内に来るみたいですね。よく見たら会社の最寄の駅に近い。行けるかも。

http://www.asahi.com/life/update/0829/TKY200708290263.html

 



fujikenfujiken03 at 20:48│コメント(0)トラックバック(0)時事ネタ | フード&ドリンク |

August 28, 2007

長年合唱に携わっていると、色んな外国曲にも出会う訳ですが、どうも歌詞を覚えるのに一苦労することがしばしばです。

今年の混声での演奏会で歌うJohannes Brahmsの「Liebeslieder」という歌曲集はドイツ語だ。音の方は何てことないのですが、とにかく歌詞を読むのが難しい。今回は1、2、3(男声のみ)、4(女声のみ)、9を取り上げるのですが、うち1と9が特に覚えづらい。暗譜で歌わないといけないのでなおさら必死だ。

こういうとき、気休めに空耳アワー風に歌詞を覚えていくことがあります。

タイトルにある「あんどーなつちゃうんで」 もその一つ。

餡ドーナツちゃうんで(笑)。

元々の歌詞は、9番の曲の冒頭部分、

Am Donaustrande, (アム ドナウシュトラウンデ)

なのですが、自分の手に掛かると上のようになります。

「あーん どーなっつちゃーうんでぇ〜」

実際本番でそう聞こえたら、思わずニヤリだな。勿論本番ではちゃんとドイツ語らしく歌うよう心掛けますけどね。

Am Donaustrande, da steht ein Haus,
da schaut ein rosiges Mädchen aus.
Das Mädchen es ist wohl gut gehegt,
zehn eiserne Riegel sind vor die Türe gelegt,
Zehn eiserne Riegel das ist ein Spass;
die spreng, ich, als wären sie nur von Glas.

 

9月の男声の本番ではメンデルスゾーンを1曲。ドイツ語だ。

11月になってからは第九も歌うことになっている。こちらもドイツ語。

12月にはドイツ語あり、英語あり、ラテン語あり、ロシア語あり…

ロシア語?

歌ったことねえよお〜!

ロシア人の曲なら、何度かショスタコービッチの「森の歌」であれば歌ったことあるけど、歌詞は日本語だったから…ロシア語か…暗譜でないことが救いです。ふう…

 

PS:YouTubeで見た「ガオーさん」凄かった…さすが探偵ナイトスクープ。

   http://jp.youtube.com/watch?v=Mz5TlQaGwuU



fujikenfujiken03 at 22:01│コメント(0)トラックバック(0)合唱 | 趣味 |

August 27, 2007

こないだコンビニに行って、お菓子のコーナーで「歌舞伎揚」なるものがあったので、興味津々買って食べてみた。まあまあだな。

「歌舞伎揚」って、こいくち醤油を使った米菓で、せんべいの包装袋に歌舞伎の定式幕という模様を取り入れて、かつせんべいそのものにも歌舞伎の家紋をデザインしたものを刻印したのがそもそもの由来なんだって。

しかーし。

関西人のワタクシ、どちらかといえば、似たような米菓の方が好きなのだ。

そう、「ぼんち揚」。

こちらも関西のコンビニに行けば必ずと言っていいほど売られている。「ぼんち揚」の方は、うすくち醤油、しかも「ヒガシマル醤油」を使い、更に昆布やかつおなどのダシも使われているので、大変食べやすい。こっちの由来は会社名から来ている。

当然今回の帰省でも、しっかりゲットしやした。美味かったのは言うまでもなしだ。

「人形焼」と「今川焼」と「回転焼」と「大判焼」のように所変われば名も変わるケースだろうけど、「歌舞伎揚」と「ぼんち揚」の場合、違いの決め手は、醤油のようだ。

さてこういうネタに食いつくヒトはいるかな(笑)。

 

PS:昨日の男子100m決勝、凄かったな。9秒85。勝ったのがアメリカのタイソン・ゲイ。記録もすごいが、名前もすごい(笑)。



fujikenfujiken03 at 20:49│コメント(0)トラックバック(0)フード&ドリンク | 雑学 |

August 26, 2007

昨日は午後が男声、夜が混声の練習でした。

共に来月本番を控えている。

男声はその本番で歌う曲を中心に練習。その本番が23日に京都であるので、もしご都合のつく方は入場無料ですので、是非どうぞ。ちなみに何歌うかは下のURLをご覧遊ばせ。 なおここにはないが、男声版「千の風になって」も披露します。そしてアンコールは…聴きに来てくれたらのヒミツってことで。
http://www.geocities.jp/ksugleeobweb/chirasi/index.htm

えっ、自分の出来具合? 正直ヤバイです。まだ練習で歌ってない曲があるし…大丈夫か、オレ?もう一つ懸念があるとすれば、その日のうちに東京に戻らないといけなくなる恐れが出ていること。だって混声の方のコンクール本番の一週間前練習が入ってるからだ。どうしよう…

その混声の方も演奏会までついにあと1週間と迫ってきました。
http://www.okubomixedchoir.jp/

こちらは比較的簡単な曲が意外に歌えていない…果たして本番までに間に合うかな?やはり歌い込みが足りないんだろうね。でも何とかなるさ。何とかなるよ。ポジティブに行かなきゃ。

 

こんな状態なので、9月の休日は忙しい。

更なる懸念。

それは。

実は今年もねずみーチケが2枚手に入っちまったんだ。

しかーし、有効期限は9月末まで。行けそうなタイミングはというと…9/16(日)・17(月)位しかないことに気づく。平日の夜なら何とでもなんだけど…まあ、行く人募集するかな。



fujikenfujiken03 at 14:06│コメント(0)トラックバック(0)合唱 |  |

August 24, 2007

帰省先雑記の5。

梅田に着いて、今回行きたかったところ。

ナムコシティ。

なんじゃ

炎天下(この日別のところで例の最高気温40度以上を記録してました…)、テクテクとグダグダと歩いて辿り着いたのが、ここナムコシティ。

といってもゲームをしに来た訳じゃない。とある目的があって訪れたのさ。

ここの3階が「浪花餃子スタジアム」なんだけど、丁度その頃、期間限定で「そっくりスイーツ!ミュージアム2007〜ご当地名物編〜」なるものがやっていたので、一遍見ておこうというということで訪れた次第なのだ。

で、現地に着けば、まあ、色んなそっくりスイーツがあるわあるわ。辛子明太子のようなクッキーとか、いくら丼のようなプリンとか、たこ焼きのようなシュークリームとかなんてのが並んであって、見るだけで楽しかったです。

そしてだ。

くしかつ?

コレ、何だと思います?

そう、串かつですよね…

えっ、最後の「…」が気になるって?

 

鋭いな、オヌシ。

先ほども触れた通り、訪れたのは、「そっくりスイーツ!ミュージアム」。

なので、この串かつも普通のものとはちょっと違う。

くしかつ???

で、食べてみる。勿論、二度付け禁止もしっかり守ったで。

でも、何だかおかしくないかい。

そう、この串かつ。実は串かつのようなアイスなのであります。で、掛かっているソースも実はチョコソースなのであります。でもちゃんと揚げているんだな。中身がアイスの天ぷら以来のインパクトかもね。

味は…当然甘かったのだ。

もしコレ食べたいなら、9月までやってるみたいなので、一度トライされては如何?

ということで梅田に戻って、実家に戻る。(以下続く)

 

 

PS:9月2日に混声の演奏会@池袋、9月23日に男声の演奏会@京都があるのですが、9月30日にコンクール都大会も出ることになっています。先日そのタイムスケジュールが決まったようですが、一般Bのウチの団(混声)はどこで歌うのかと調べたら…

一番最後、オオトリだった。

おそーい。まあAグループだけで25団体もいりゃ遅いわな。ちなみにBは7団体。

課題曲歌いこんでないから、タイヘンだー。まあ、まずは記念演奏会じゃ。



fujikenfujiken03 at 20:56│コメント(0)トラックバック(0)フード&ドリンク | 合唱 |

August 23, 2007

帰省先雑記の4。

自分はコナモンが好きだ。

特にお好み焼、そしてたこ焼きが好きだ。

あのほくほく感が堪らない。

あのはふはふ感が堪らない。

そう思わない?

帰省中。実家近くのお好み焼屋で豚玉を堪能。

そして、たこ焼き。

道頓堀から、心斎橋。そこからUSCへ。

USC

地下鉄の中では黄色の服の連中がいっぱい。

理由はただ一つ。

京セラドームで阪神戦があったからだ。

畜生。

こん畜生。

ドーム行きたかった。

本当なら18日に行けるはずだったのに。

17日に東京戻りだったので、残念無念。

気を取り直して。

今年もやってきたぞ、USC。

狙いはUSJ…でなく、たこ焼きミュージアム。

USJに一人で行っても仕方がないし。

会津屋

今年も来たぞ、たこ焼きミュージアム。

夏休みだけあってまあまあの込みよう。

さて今年はどの店のを食べようか。

1店目。

会津屋。

ここ、ソースなしで食べるのがミソ。

写真みてもわかるでしょ。

肝心の味もなかなかだ。はふはふだ。

十八番

2店目。

十八番。

ここのは天かすが活かされている特長あり。

ソース味、そして塩味。

どちらも美味かった。はふはふだ。

やはりたこ焼きはいい!

大阪にいる至福のときだ。

そうそう、実はもう一つ食べたいのがあったんだ。

という訳で、次は梅田に向かったわけだ。(雑記5に続く)

 

PS:WINDOWSメール、送信できねえ!天誅!何がアカンのやろ…



fujikenfujiken03 at 21:08│コメント(0)トラックバック(0)フード&ドリンク |  |

August 22, 2007

帰省先雑記の3。

その後道頓堀に行ったのですが、甲子園よりも阪神よりも世界陸上@長居に大変気合を入れているようで、かの方々も世界陸上モードでした。

くいだおれ07かに07ぐりこ07

 

 

 

 

 

 

 

 

かに道楽のかにもよく頑張りよったな(笑)。



fujikenfujiken03 at 23:56│コメント(0)トラックバック(0) | スポーツ |

いやあ、スポーツネタが尽きることがないですな!

【満塁1】

昨日の我が虎軍。ヤクルト戦。0−7からの大逆転劇。圧巻はベテラン桧山の代打満塁ホームラン。シビレタ。あのホームランで完全に勢いに乗った。矢野の勝ち越し本塁打が出てあとはJFKが締めて勝利。9−7。この逆境からの1勝は大きい。快挙だ。

で、今日は…12−2でヤクルトに勝利。上園が完投。更に波に乗りそうな予感。

【満塁2】

今日の甲子園決勝。佐賀北VS広陵。これまた2−4からの佐賀北の逆転満塁ホームランが決定打。シビレタ。あのホームランが優勝をもたらすとは、やはり今年も劇的なドラマが最後に待っていた。公立校の優勝は久しぶりじゃないか。快挙だ。

で、甲子園はこれからはまた虎軍の日々だぜ。

【ニッポン1】

今日のA代表。カメルーン戦。アフリカ最強のチーム。オシムジャパンの試練。だけど結果は2−0で日本勝利!DFによるゴールにシビレタ。闘莉王だ。攻守にわたって活躍だ。中澤と闘莉王、それに阿部のDFは今日の試合に限っては結構機能していた。快挙だ。山瀬のミドルが見事でしたな。

【ニッポン2】

U-22代表。ベトナム戦。北京への試金石。難関のグループ。反町ジャパンの試練。で、初戦の結果は1−0で日本勝利。でも何だかツマラン。左サイドが殆ど機能しなかったな。家長が入ってようやくちょっと形になった感じ。しかし青山のゴールはシビレタ。日本1位になれるかな…

 

PS:9月にCMソングのCDが出るみたい。パルナスの曲が入っているのが嬉しい。

http://www.asahi.com/kansai/entertainment/news/OSK200708220006.html

 

今日は帰省先雑記休み。



fujikenfujiken03 at 22:37│コメント(0)トラックバック(0)スポーツ | 時事ネタ |
Now !
Recent Comments
feed meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/fujiken03/
track feed


QR Cord
QRコード
あし@
タグふれんず