September 2008

September 30, 2008

2008年9月29日。

こないだの日曜の朝、題名のない音楽会を見たのですが、一番最後の次週予告に、興味ある話題があった。

常盤津 meets ブルーマン

確かにこのコラボ面白そうだ。

でもこの日、荒川にいるんだよねえ。

手足が完治していないのにピアノ転がし担当(しかもチーフ扱い)だし。

しゃーないわな。

………

そういえばだな…

ブルーマン@ギロッポン、行こう行こうと思って未だ行ってなかった。

いつの間にか超ロングラン興行になってるし。相当人気高いんだな。

自分、ああいう手のパフォーマンス、好きなんだよね。

実際何度かのTV出演で思い切りハマった。

ここに来て、ちょっと落ち着いてきたので、比較的再来週以降の日曜祝日であればいけそうな雰囲気だ。本当今まで、病気がちだったり、合唱活動に精を出したりしていたから、なかなか行く機会がなかったんだよね。

やっとチャンス到来!

という訳で…

誰か一緒に行く人いればこの止まれ(笑)。(つまりお誘いってことで)

さてどんな反応があることやら。複数名乗りがあれば、多分偏見と独断で選ぶことになると思うので、選から漏れたらスマヌということで、返答せずということで了承下さい。逆にOKの人にはメッセで詳細調整することになると思います。

でも誰もいなかったりして…(ま、いつものパターンだが)

http://blueman.jp/main.html

http://blueman.jp/schedule.html (公演日程)

 



fujikenfujiken03 at 06:04│コメント(0)トラックバック(0)TV・Radio | MUSIK |

September 29, 2008

2008年9月28日。

おれんじさん情報で初めて知って、東北の方は新幹線が動かなかったとかで大変だったみたいですが(棒振りさん(ウチの団の指揮者)もモロに影響受けたはず…)、どうやら合唱コンクールの東北大会では、マイミクのICIさんのところ、そしてまーさんのところが共に全国へ行けるようになったらしい。オメデトサマです。岡山で是非頑張って下さいな。あ、棒振りさんもでしたね。そして2次会も楽しんでください(謎)。

 

そういえば、以前居酒屋合唱団員として、TVECで「Come Again」という曲を歌ったのですが、アレ、かのスティングが歌ってたのをすっかり失念してた。この日彼の来日コンサートのCMの際に流れていたのが「Come Again」だった。

久しくCD買っていなかったけど、丁度2年前に発表されたものとはいえ、今から聞いても抵抗ないだろうから、チェックするとしよう。

それにしても、本当忘れかけた時にふとしたことで思い出させるものですな。



fujikenfujiken03 at 05:57│コメント(0)トラックバック(0)合唱 | MUSIK |

September 28, 2008

2008年9月27日。

コンクール終わりました。

 

嬉しさ半分と悔しさ半分。

一言で表すとこんな感じ。

 

お陰様で金賞を頂くことができたことは勿論嬉しかったこと。

でも都大会は毎年激戦。

一般Bは6団体出演したけど、実に4団体が金という状態。

ちょっと意外。

残念だったのは、わが団は2位だったけど、今回Bは1団体だけの選出。

全国行きは来年までお預け。

残念。

それが現実。

となると…陰ながらダントツで1位になった団を応援するとしよう。

実はその1位になった団体にも、知っている人がいる。

なので、勿論、全国で「シード取ってこい」と発破かけるとしましょう。

来週都連の別のイベントでご一緒するので(笑)。

一応今回全国で歌うホールでかつて歌ったことがあるので。

17年前のことですが(苦笑)。

会場のことについては少々アドヴァイスしておきますか。

 

それにしても、リスタートだった今年。

本当ここまでやることができて良かった。

自分自身も病や怪我で結構休みがちで必ずしも万全じゃなかったけど…

本当リスタートを金で飾れてよかった。

勿論、更なる課題も見つかった訳だし。(特にベース(苦笑))

かの松下幸之助さんが残した言葉に「好況は良し、不況はなお良し」がある。

もともとは経営で残された言葉ではあるのですが。

不況(不調)の時こそ、色々課題が見つけられ易くなるもの。

そして、その課題を改善する良いチャンスに巡り合える。

まさにわが団はその機会が到来したんだなあと思う。

全国に行けなかったからこそ、次どう繋げていくか見直すことができる。

自身のスキルも見直すきっかけを与えてくれたのかもしれない。

日々是勉強。

これからもっとプラス思考で取り組んでいかなきゃなと思った。

幸い次の出演が決まっている。

まずはそこで成果を出していければいいなあ。

 

わが団を応援下さった皆様。

期待に添えることが出来ず申し訳ありませんでしたが…

本当応援頂きありがとうございました。

これからもっといい音楽づくり目指して頑張っていきます。

今後も引続きご支援のほど宜しくお願い致します!



fujikenfujiken03 at 22:36│コメント(0)トラックバック(0)合唱 | 日常生活 |

September 27, 2008

2008年9月26日。

何故か知らんが、朝起きた時から左膝あたりに痛みがずっとして仕方がない。例の怪我で痛めた個所だ。激痛というほどではないが、一歩一歩歩くたびに痛みも一緒にやってくる。

うーむ、都大会がもう次の日だっていうのに、何てこった。

勿論普通に立っている分には問題ないのだけど、やはり移動するときは少し抵抗感がある。我慢の連続。顔はにっこり、心は苦痛。そんな一日でした。

さあ、そんな状態ではあるけれども、本番がいよいよだ。

リスタートが更にいいものになればいいなあ。

と他人事ながらも無事歌いきれるよう祈るとしよう。

そして美味い酒が飲みたい。(←結局そっちかいな)



fujikenfujiken03 at 11:49│コメント(0)トラックバック(0)健康 | 合唱 |

September 26, 2008

2008年9月25日。

カレー美味いよね。

辛いけど美味いよね。

本当美味いよね。

会社近くに売りに来る(厳密には某大手メーカー本社付近)、車内販売専用のカレー&タコライス屋。初めてここのカレー(勿論タコライスも)を食べてから、一遍に病み付きになってしまった。本当美味いんだな、これが。ここのカレーは至ってシンプルなんだけど、結構味がしっかりしているので自分好みだ。川崎にお店があるみたいなので、暇があれば行ってみようかな。

ところでカレーといえば、こんな記事を見つけた。

http://trendy.nikkei.co.jp/special/index.aspx?i=20080910t2001t2

ご当地カレーというのが流行っているみたいなんですね。みそカレーなんてのもあるそうで、確かに一度食してみたい。

http://trendy.nikkei.co.jp/special/index.aspx?i=20070920t2002t2

昨年の記事ではあるが、さくらんぼカレーとか、おでんカレー、人形焼カレーなんてのもある。

流石にちょっと抵抗あるかも。でも一度試してみたい気もあったりする。

ああ、益々キレンジャー化している自分が怖い(笑)。

 

PS:小泉元首相引退のニュース。いずれは来るだろうと思っていたが、この時期で意向表明とはねえ。ちと残念な気がしますね。辞め方の美学は色々あれど、この人の場合は、やはり独特かもですね。引退後はクラシック評論家にでもなるんでしょうか。さて、この小泉元首相のお膝元は横須賀(この日原子力空母が来たとかで大変な様子でしたね)。ああ、横須賀海軍カレーも食べたい。(結局そっちかよ。これっきりこれっきりもうこれっきりってことで)

 



fujikenfujiken03 at 05:18│コメント(0)トラックバック(0)フード&ドリンク | 雑学 |

September 25, 2008

2008年9月24日。

巷の話題。かの「閣下」こと、麻生太郎氏がついに第92代首相になられたそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/t10014307101000.html

前首相が、どちらかと言うと覇気がなさげ(調整型タイプにありがち)に見えたので、次に首相になる人は、性格的に野心がありそうで、そして図太そうな人が良いとは思っていましたが(実際そういうタイプが長期政権を齎し易い)、やはりこの人が来ましたな。ちなみに野心家そうで図太そうなのは、小沢一郎氏も同じ。まあ、いずれにせよしっかりした国造りをやってもらいたいものです。ただでさえ問題山積みなんだからね。

 

全然話は変わるが、ACL。レッズとガンバが準決勝進出らしいね。



fujikenfujiken03 at 05:18│コメント(0)トラックバック(0)時事ネタ | 日記/一般 |

September 24, 2008

2008年9月23日。

この日、久々に合唱の練習に行く。ミニコンサートに出演以来、怪我などもあって、2週間休んでいたので、本当に久々だ。

と同時に、都大会出演が26日なので、直前での最後の練習でもありました。

なので、この日は歌を思い出すことに専念せざるを得なかったわけで、とにかく疲れました。

本当に本番を満足して歌いきることができるのかな?

そういう不安。

一応ながら暗譜で歌えるようになった。殆ど練習に出れなかったけど。

そういう手応え。

色んな思いが錯綜しながら、土曜の本番をいよいよ迎える。

どこまでできるか。

でも結局は、コンクールという舞台だけれども、気持ちよく歌えればなあと思ったりします。気持ちで負けたらアカン。絶対にアカン。

初心忘るるべからず。頑張ろっと。

土曜、いい天気になってくれるといいなあ。

 

その前に水曜から金曜まで平々凡々に仕事も頑張らんとな。事務屋だけど。

 

 

PS:http://usokomaker.com/2waza/

 「協力技メーカー」ねえ。ではワタクシfujikenと組んだらどんなん出るのか報告求む(笑)。



fujikenfujiken03 at 05:30│コメント(0)トラックバック(0)合唱 | 日常生活 |

September 23, 2008

2008年9月22日。

タイトルには「私事」とあるけど、自分のことについて述べるわけではなく、この日に発表された「私事」に関する記事について関心をもったので、少し触れてみたい。で、その記事がこれ。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date2&k=2008092200543

厳密には「私事」でなく「私」なのですが、その「私事」をどう読むか。勿論「しじ」と音読みするのもありではあるけど、普通は「わたくしごと」が一般的と思われます。それを今回の常用漢字の見直しで、もし「私」が「わたし」という読みもOKになったら、当然「私事」は「わたしごと」とも読んでもいいお墨付きが貰えるということになる訳です。

「わたくし」と「わたし」。どちらが一般的かと言われれば、即答するのは難しいですね。確かに現行では「わたし」が一般的でしょうけど、どちらかと言えば「わたし」は口語的で、「わたくし」は文語的な匂いを感じます。なので、どちらを使っても全然気にしないですね。

「私事」=「わたくしごと」=「わたしごと」なら、特に違和感を感じない。でも流石にこれを「あたしごと」を「私事」に当て嵌めるのは抵抗ありますね。時折耳にすることがあるけど、ちょっとどうかなって感じです。

まあ、一人称の呼び方、一杯ありますからねえ。

「わたくし」「わたし」「あたし」「俺」「おいら」「オラ」「ワシ」「ワイ」「あたい」「自分」「ウチ」「僕」「ミー」「おいどん」「ワテ」「小生」「当方」「小職」「拙者」「それがし」「われ」…

でも自分のことを言うなら「わたくしごと」「わたしごと」で充分ですね。

ところで、「私儀」という言葉があるのですが、これ何と読みますか?

今まで「しぎ」とか「わたくしごと」と読んでたりしたけど、実際は「わたくしぎ」が正解のようですね。読めるかぁ。そんな読み方があるかぁ。まあ、「わたしぎ」でもOKですけどね。

本当、漢字の読みも奥が深いようです。

 

PS:今回の記事で「蒙」という漢字が常用漢字候補から外れるようですが、確かに「蒙古」くらいしか使っていない感があるけど、でも「啓蒙」という言葉もある訳ですし、外されて残念。ちなみに「蒙」という漢字を初めて知ったのは、相撲の番付表で一番大きく書かれている「蒙御免」だ。「ごめんこうむる」と言うのですが。「蒙る」で「こうむる」と読めるんですよね。知ってました?



fujikenfujiken03 at 08:41│コメント(0)トラックバック(0)時事ネタ | 日常生活 |

September 22, 2008

2008年9月19日〜21日。

久しくブログやmixiにログインしていなかった。

色々思うことがあって、プチ中断していたのだが、また復活するので、今後も宜しくということで。

 

さて。

あれからの右手甲と左膝の怪我の行方。

意外に完治まで長引いている感がある。ちょっと誤算。

2週間経ってもまだ完治できないなんて…

悔しいな。本当悔しいな。

確かにある程度一時期に比べるとまともに歩けるようになったし、軽いものであれば片手で持てるようになった。

けど。けどな。

まだ屈伸をしようものなら激痛が走るし、ちょっと重いものを持とうものなら、片手だけだとやはり激痛が走る。要は曲げる・捻る動きがまだ本調子でないのだ。なので、会社でも家でも限られた行動しかまだ取れない状況にある。

低い椅子に座るのに抵抗があるし、ドアノブを回すのも一苦労が続く。

本当一日でも早く普通に生活したいものだ。外傷がないのが救いではあるが、やはりまともに生活できないのは、かなり辛い。

そしてあの怪我があってから合唱活動も控えざるを得ない状況にあった。何せ練習会場へ行くまでの道のりが辛い。合唱がいやで行かないのとは全くの別物。なので、結構焦り捲くっている。

でも、もうそんなこと言ってられない。

来週、都大会があるのだ。待ったなし。

幸運にも来週の火曜、この日は祝日なのだが、練習があるので、多少無理しながらでも参加しなければ、正直きつい。とはいえ、歌う曲はほぼ暗譜できているので、僅かな時間ではあるが、歌い込みをしっかり行って本番に臨めればと思っている。

この1週間、音楽的にも、そして体調的にも上向きさせるようにしないと。

気合いをターボモードで、でもオーバーヒートせずに入れていこうぞ。

 

でも落ち着いたら湯治もありかな?

温泉に行きたい。



fujikenfujiken03 at 05:23│コメント(0)トラックバック(0)健康 | 合唱 |

September 19, 2008

2008年9月18日。

この日の朝は雨。従ってこの日は電車通勤。しかしこういう時に限って途中線路内に人が立ち入ったとかで、ダイヤが乱れる。またかよ。お陰で会社の最寄りの駅に着いた頃はもうヘトヘト。唯でさえ右手と左足を痛めているのに、この仕打ちはご勘弁だ。

駅に着いて、取り敢えずリカヴァリーを求め、近くのコンビニへ。そして中に入るなり、あるBGMが流れてきた。ん?何か聞き覚えのある曲だ。

 

拝啓 この手紙 読んでいるあなたは

どこで何をしているのだろう

 

そうだ。アンジェラ・アキの「手紙」だ。どうやら前日にシングルカットされたということで、あちこちでその曲が取り上げられているそうだ。実際聴くといい曲である。

で、なぜその曲を知っていたかというと、今年のNコン(個人的には合唱始めたのが大学からなので、正直興味は薄いのですけどね)の課題曲として採用されているからに他ならない。ちなみにその曲、何故か男声合唱版で練習でだが歌ったことがある(勿論OB会絡みだが…)。これが綺麗にハモればと凄くいい曲だ。

 

結局、その曲をコンビニで聴いてちょっと癒された。そしてヘヴィな仕事も何とか仕上げることができた。やれやれだ。

 

そして家に戻り、あれやこれややってて(主にTVチャンピオン2最終回の和菓子王選手権を見てた)、ふと新聞を見ると、アンジェラ・アキがTVに出るのを知る。やはり「手紙」だ。改めていい曲だなあと感慨に耽る。

Yahoo!でも紹介されてた。

何だかアンジェラで始まりアンジェラで終わった一日だったような気がする。でもこういう日もあってもいい。

 

PS:こんなん出るんですね…でも出すならV社と思ったのだが、違った。予想外でした。

 http://www.white-classic.com/



fujikenfujiken03 at 05:33│コメント(0)トラックバック(0)合唱 | TV・Radio |
Now !
Recent Comments
feed meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/fujiken03/
track feed


QR Cord
QRコード
あし@
タグふれんず