健康

January 08, 2010

2010年1月7日。

21年前のこの日までは昭和だったんだよね。
益々昭和が遠くなりにけりですねえ。


この日は、正月も終わるに相応しく、古風雅やかな言葉が似合う日。
「松の内」、「左義長」なんかが代表例。
昔の日本人が生み出した言葉の巧みさには非常に恐れ入る。

そうそう。
この日は、「七草粥」を食べるに相応しい日でもありましたね。
今年もコンビニでもしっかり取り扱っていました。
勿論、ヘルシーさ(156kcal)もあって、しっかり摂りましたよ。
あっさりして、結構美味しかったな。
せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ。 
春の七草が一度に味わえる、ひと時の贅沢。

七草に限らず、たまにお粥や茶漬けを食べるのも悪くないね。
あ、川崎ラゾーナのだし茶漬屋、久しぶりに行ってみようかな。


さて、この日、昨日の予告通り、整体屋に行ってきました。
丹念に、そして集中的に患部を解され、時折中国人スタッフが「イタイデスカ?」とにこやかに言ってきたが、当の自分、「はい」と言いつつ、実は痛みを堪える始末(苦笑)でした。特に首の後ろ側を解される度に、激痛が襲う訳で、つまり、かなり効いた状態でもあったとも言えます。おかげで終わったとき、あれだけ痛かった右肩がある程度緩和された感じで、一応効果ありでした。やはり整体、侮れないなあ。
もっとも、院長先生から「アト、スーカイハ、ウケナキャダメ」との助言を戴きました。よって、暫く歯医者と整体にお世話になります。ハイ。

fujikenfujiken03 at 05:59│コメント(0)トラックバック(0)

January 07, 2010

2010年1月6日。

右肩が痛い。
帰省先から戻った途端にじわじわ痛みが押し寄せてきて、解してもまた痛みが復活する始末。
事務作業ゆえ、座っての姿勢が多いものだから、首、背中、腰にも疲れが溜まっている模様。
加えて、慢性的な目の疲れもある。

そういや、帰省先で引いたお御籤によれば、病気に関しては、
「軽し なおる」
と記されていたのを思い出した。

ということで、酷くならないうちに対応しようと言うことで、以前から注目していた家の近くの整体屋に予約を入れたところ、翌日夜に来て下さいと言うことになった。
その整体屋、かねてより評判の良い中国系の整体屋なんだそう。結構痛そうな気もしないでもないが、快癒させるため、耐えることとしよう。

本当、ケアは大切やね〜。身体も心も。

fujikenfujiken03 at 05:47│コメント(0)トラックバック(0)

December 24, 2009

2009年12月23日。

特定保健指導による食事改善を始めたものの、今のところ効果はまだといったところ。長期的に取り組んでこそということで、主に次のことを意識しながら食の改善を進めています。
・朝はパン食からおにぎり生活に変えてみる
・なるべくカロリーにこだわり、一日2,000〜2,200kcalくらいで対応してみる。大体腹八分目程度で。
・なるべく間食は摂らない(特にスナック菓子系)
・魚や藻類をできるだけ多く取る
・野菜や豆類も程よく摂る
・揚げ物・炒め物は控える
などなど。
勿論忘年会や帰省時期は、一旦無視することにはなるかもしれないが、できるだけこの6ヶ月の間で、少しでも身体を軽くしなければということで頑張っていくとしよう。

昼、所用があるため、途中の居酒屋のランチで焼魚定食を戴く。思いのほか魚がごつかったのには驚きだったが、結構美味しかった。ただ味噌汁に豆腐と若布が入っておらず、がっくし。麩だけだったよ。いずれにせよお腹一杯。八分目どころじゃなかったような…。

さて、所用。埼玉は川口まで行ってきました。
そういや、恥ずかしながら、埼玉県を訪れたのは、東京で働き始めてから、実は2度目。一番最初の会社で新人研修の人事スタッフとして草加のとある会館を訪ねて以来だから、実に17年ぶり。それほど埼玉には縁がなかった訳です。これって珍しいんでしょうかねえ?勿論、途中乗換(主に大宮)のケースは何度かありましたけどね。

川口へ行った理由。
CAの演奏会を聴きにというのがそれ。知人も何人か出演するというのもあって、是非一度聴いてみたいとは思っていた訳ですが、いつも練習時間とぶつかったりして、中々聴く機会がなかったんですよねえ。今回漸く聴く機会が持てたということで、実際訪れたら、結果としていつもの混声のメンバーだけで、把握できただけで15〜6名はいた(驚)。みんなも聴いてみたかったんだね。というか周り、知り合いだらけ(笑)。
演奏はと言うと、ルネッサンスから現代曲、全て外国曲での構成。正直聴いていて音楽的にさすがと思う一方、何だかずっとお腹一杯の演奏のように感じた次第。でも最後の方、ヴィクトリアとバッハで一遍に消化が良くなったという感じがして、結果としては大変良い演奏だったのではないだろうか。

やはりたまに聴きに行くのもいいもんですね。


そういや、まだOB会の演奏CD聞いてなかったや(苦笑)。

fujikenfujiken03 at 05:46│コメント(0)トラックバック(0)

December 22, 2009

2009年12月21日。

この日、午後半休を取って、特定保健指導を受けに健保施設へ行きました。
結果としては、食改善の意識を高めることが一番大きかったです。
栄養士の方とのやり取りを含め、現状の自分はこんな感じ。

【軽く汗をかく運動を週2日以上していない】→○
 とにかく週末歩くだけでも効果ありと言われた。

【日常生活で毎日1時間以上歩いていない】→×
 平日の片道35分の徒歩通勤(大雨の日除く)、往復なら1時間10分、しっかり対応しています。

【早食い、ドカ食いが多い】→×
 実は食べるのがいつも遅いといわれます。食べ過ぎの気は若干あるかもだが無理してまで食べないですね。

【夜9時以降に食事を摂る事が週3回以上ある】→×
 お蔭様で仕事が早めに終われることが多いので、夜9時以降の食事は飲み会関係くらい。7〜8年前だと仕事で深夜1時以降になって夜食とか当たり前だったからなあ…(苦笑)。

【間食や夜食、甘い飲み物をよく摂る】→○
 空腹感がすぐ襲うのでついということが多い。多分これが危険度大。コーヒーは微糖ものの缶1本分程度。昔みたいにU社の甘いコーヒーは敬遠しています。

【朝食を摂らない事が多い】→×
 5〜6年前はあまり摂らなかったけど、今は確実に摂っています。朝食べないと一日乗り切れないと思うので。

【ほぼ毎日酒を飲む】→×
 実は家では全く飲みません。4年ほど前に肝機能の疑いが出てからはある程度セーブしています。(まあ、飲むときは飲みますけどね…)

【煙草を吸っている】→×
 煙草嫌いなんで。

【揚げ物・炒め物をよく食べる】→○
 今回一番ヤバッと思ったのがコレ。結構旨い物が多いだけに…。

【野菜・海藻を毎日食べていない】→○
 海藻をあまり食べていない。野菜はそこそこに摂ってはいるんですけどね。やはりこういうときは味噌汁がいいかも。

【脂肪の多くついた肉をよく食べている】→○
 何か気がついたら食べてたみたいな感じですね。

【菓子パン、洋菓子、スナック菓子、アイスクリームをよく食べる】→○
 間食につい食べてしまうリストが殆どあるや…。

こういう状況ですが、一番言われたのが、夕食(夜食)の量を減らしなさいというもの。自分の場合、実は夕食が一番食事量が多い。実際には昼食のときに一番量を取るのが良いらしいんですが、そこを指摘されてしまいました。それだけでも体重や腹回りに良い影響が出やすいんだって。後は朝食をご飯にしたほうが良いとも言われました。おにぎり生活復活です。

ということで6ヶ月の間、定期的に体重と腹回り(ご丁寧にメジャーまで戴いた)を調べて、HP(当然健保のHP)に記入するという行為に出ることになりました。一応栄養士の方からは1ヶ月に1kgのペースで落とせば良いと言われ、まずは6kg目指して食改善に努めていくことにしましょう。


帰り、自宅の最寄の駅の近くに中国式の整体屋があることを知り、一応チェック。サイトで調べてみると、口コミ数こそ少ないが、オススメのところという点で一致していました。ふむふむ。では来年になったら、予約することが前提ですが、身体が良くなるのであれば是非一度受けてみよう。でも念仏の鉄@必殺仕置人みたいにグキグキだったらヤダなあ(笑)。

fujikenfujiken03 at 05:41│コメント(0)トラックバック(0)

December 18, 2009

2009年12月17日。

最近やけに肩が痛い。肩が非常に凝ってるといった方が正しいかも。
別にどうこう疲れがあるという訳でもないのに、本当肩が凝ってる。
「100%肩重い〜♪」
なんて口ずさんだりしていたけどね。

この日の午後、たまたま都内某所での研修を受けに外出して、これ幸いにそのまま直帰扱い。その後川崎に立ち寄って、来年用のシステム手帳用のダイアリー等を購入し(実は今年からシステム手帳を使い始めたけど、外装等見るとちょっと引くかも(笑))、更にマッサージ屋へ。取り合えず足裏の後に肩もケアしてもらおうと思ったが、足裏の方がいたく気持ち良かったので、このまま終了。ただ最後に次の会話が。
スタッフ「fujikenさん、この箇所が今日一番コリコリしてましたよ」
ワシ「え、そうですか?ここってどの部分に通じるんでしたか?」
スタッフ「えーと、肩ですね」
ワシ「えっ??」
スタッフ「なので、今日そこを重点的にやっておきました」
やはり足裏を揉むだけで、肩凝りが一発で感じ取れたらしい。
完了後、別に肩を揉まれた訳でもないのに、ちょっと肩が軽くなった気がする。不思議だ。

fujikenfujiken03 at 05:46│コメント(0)トラックバック(0)

December 15, 2009

2009年12月14日。

いよいよ寒さも本格的になってきたようです。
だからと言う訳でもないですが、一応念には念をということで、季節性インフルエンザ接種を受けてきました。巷の新型インフルも恐いが、普段の季節性のほうも馬鹿にはできない。季節性インフルに罹ってもツライものはツライのだ。ということで免疫力を今のうちに高めておくに限るに到る。

ところで、来年2年振りにTVECに出る予定(のはず)。例の居酒屋合唱団です(笑)。久し振りの少人数アンサンブルということで、かなりの試行錯誤を繰り返しと言うことになるでしょうけど、少なくとも今回は是非「健康体」で臨みたいと思っています。
そう、2年前。思い切りインフルエンザに罹った状態で本番に臨んだと言うアホなことを仕出かしたヤツ。それが自分です(苦笑)。しかも医者から自宅休養せよとストップ指示を受けていたのに関わらず堂々と歌った自分がいました。
でも流石に周りの面々に迷惑かけるとマズイので、今回はその点抜かりなくということで…まあ、過信は禁物ではありますが。


何となく温泉行きたい…。

fujikenfujiken03 at 05:41│コメント(0)トラックバック(0)

December 13, 2009

2009年12月12日。

そういえば、合唱の方だけど、10月の本番以来、殆どと言ってよいほど練習に参加していないんだよねえ。
特に11月以降は、例の歯痛の影響で歌うことが困難で、やむを得ず休むことが多かっただけに、流石にマズイなあと思っていたりします。
でも来週の火曜に、親不知を抜いた際に縫合した箇所の糸抜きを行ってもらうので、それが終われば、漸くまた歌いに行けそうです。勿論完治までまだ時間がかかるのですが、まず歌いに行ける状況になりつつあるのは嬉しい限りです。
取り敢えず来年初めには完全復活したいぞ!

あと、月曜に季節性インフルの予防接種を受けに行く予定。
火曜、上手くいけば定期健診時にできなかった医者面談に応じる予定。
何だか医者絡みのトピックが多いなあ…。


fujikenfujiken03 at 08:39│コメント(0)トラックバック(0)

December 11, 2009

2009年12月10日。

月曜に親不知を抜いてから、少しずつながら痛みも薬のお蔭で大分引きつつあるようです。兎に角月曜の夜から火曜の朝にかけてが一番酷かったことを考えると、やはり痛みが引くというのは大変有難い事です。
とはいえ、現在傷口を縫合している状態ゆえ、あまり無理はできないのです(なので口を開けると少し違和感がある訳でもあります)。食事も以前ではないにせよ、それほど普通に食べられる状況ではないし、あまり大きな声を出す訳にもいかない。一応来週に抜糸があるので、それまではある程度自粛。土曜の練習も治癒に専念することを優先して休む予定です。やはりある程度ベターな状態でないとまず歌えないですから。
というものの、実は翌日に会社の部下の送別会がある訳で、さすがに欠席するのは拙い。取り敢えず、程々に飲み食いして、そして有意義な時間を過ごせるよう、努めていくとしよう。

しかし、諺に「酒は百薬の長」と言う言葉があるくらいだから、歯痛も酒を飲めば快癒したらいいのにと思いたいけど、やっぱ現実はシビアなんでしょうねえ(苦笑)。


fujikenfujiken03 at 05:43│コメント(0)トラックバック(0)

December 08, 2009

2009年12月7日。

親不知を抜く。

予告通りとはいえ、やはりキツイ。

でも何とか一つの山を超えたらしい。

とはいえ、暫くは半無口モード。血が止まらない。そして痛い。

痛みは何とか痛み止めの薬でカバーしているが、やはり痛い。

ああ、ホント、早く歯、完治したいなあ。

fujikenfujiken03 at 05:37│コメント(0)トラックバック(0)

November 27, 2009

2009年11月26日。

先日の人間ドックで医師から言われたことの一つに、食生活の改善があり、実にネチネチと言われ続けました。確かに独り身が祟ったのか(?)、結構食生活においては不摂生だったりする。
取りあえず身体を少し絞らなければと思っています。
となると、どういう食事をすれば効果的なのだろう。何か悩む。
そういえば、最近気になった記事に、タレントの渡辺直美さん(例の和製ビヨンセで知られる方)が肉食ダイエットで痩せたというのがありました。「何故、肉食で痩せられるの?」と思ったのですが、その記事によれば、要するに糖質や炭水化物と合わせて食べ過ぎなければ良いらしいとのこと。へえ、そうなんだ。だとすれば惣菜中心に食べ続けると効果あるのかなあ。
しかし無類のコナモン好きの自分にとっては、きっとどこかで禁断症状出そうな気がする(苦笑)。
あ、水分の摂りすぎも気をつけないと…。
本当こういうときにパートナーがいたら、気合いの入れようが変わるかもだが。


どうでも良いが、この日冬のぼーなす。
これで少しのみだけど懐も心もポッカポカ。


PS:来年の合唱コンクールの課題曲が決まったみたいですね。個人的には今年のOB会でも歌ったM4の「ばら・きく・なずな」を歌いたい…って、これ男声やんか。いつもの団は混声なのに…。

fujikenfujiken03 at 06:19│コメント(0)トラックバック(0)
Now !
Recent Comments
feed meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/fujiken03/
track feed


QR Cord
QRコード
あし@
タグふれんず