2005年12月

2005年12月31日

コミケに参加しました。

989887ce.jpg実は今日、ビッグサイトで行われたコミケに参加してきました。
理由は単純。
「げんしけん」でやってておもしろそうだったから。
コミケというのは同人誌を即売するところで・・・って説明の必要はないかな?
「げんしけん」は漫画です。

で、アシスタントをしてくれていたT氏等にイラストを寄稿してもらい私は何ページかの漫画をかく、ということで同人誌をつくることになっていたのですが諸事情で漫画がすすまず、前日に無理やり徹夜で完成させ、当日開会前にホッチキスでパチンパチンとめてる、といった有様。
こんな本ゆえ、当日までみなさんにお知らせするのはふせてました。

で、眠い目をこすりつつ電車でビッグサイトへ。
圧倒的な広さの敷地に圧倒的な数の参加者。
その規模の大きさに驚きつつ本を売る準備をしていく。
できた本は40冊くらい。
自宅のぼろコピー機で印刷するにはこれが限度でこれでも精一杯だったのです。
でも初参加で50冊はければ上等らしいので果たして買ってくれる人がいるのかどきどきして開会を待つ。
ちなみに一冊100円。
そして朝10時、コミックマーケット69、開会ー。
さあ、どうなる40冊・・・!

結果からいうと2分。
隣の人が測っててくれたのですが2分でなくなりました。
私はまったく知らなかったのですがどうやらコミケのカタログに私の名前がのってたらしく、それをみてくれた人がいっせいに来てくれたようです。
いや、ありがたい話なんですが、夕方までにじわじわなり売れれば御の字と思っていた身としてはきつねにつままれた感じで。
私のコミケは2分で終わりました。
あまりになので買えなかった方にはサインやイラストをうけつけてましたが・・・・いや、本当に申し訳ないです。
もし次があったらちゃんと製本した本で内容も倍以上で望みたいと思います。

で、その後知り合いの作家さんたちが尋ねてきてくださったり、ファンでいてくれる人たちと話ができたりと実に楽しかったです。
閉会になると大拍手と3本締めが万単位の人数で湧き上がり、はからずもポアロの小規模ならではの一体感のあと、大規模でも一体感を感じました。
徹夜のねむけもふっとび、そのまま作家さんたちと総勢25名の大忘年会へと突入。
新しい交流もでき、今年最後で最大のイベントは幕を閉じました。

終わりよければすべてよし。
この年末は実に充実した日々となりました。
いま、疲れがとてもここちよいです。
来年もこんな感じでいけたら最高ですね。
がんばろー、おー!

あ、我聞やスパロボ等の同人誌をこださったみなさん、ありがとうございました。
家宝にします(笑)

fujikishun at 02:27|PermalinkComments(25)近況 

2005年12月30日

ポアロライブ!

気になることはあるでしょうがまず昨日行ったライブについて書きたいのでこれを先に。

人生初のライブにいってきました。
連載中からいきたくてしかたなかったのですがやっといけました、ポアロマンスリーライブ!
・・・。
ポアロ知ってる人手を挙げて!
・・・・・。
いや、確かにメジャーな方とはいいがたいです、私と同じで。
でもこの人たちの楽曲をきいていっぺんにやられちゃったのです、わたし。
ポアロは鷲崎、伊福部のふたりの楽曲ユニットで、どんな曲やってるかというと・・・・「おたくのための」曲。
そうかくと引いちゃう人もいるかもしれませんが、いい曲ばかりですよ?
CDはアニメイトでしか販売してないらしいので手に入りにくいでしょうが、興味があるかたはぜひ。

で、そのライブにいったのですが小規模なライブステージ。
100人はいればいっぱいなキャパなんですがそのアットホームさがいいというか。
なにせ順番待ちしていたら中からポアロのふたりが顔をみせるほど。
興奮しつつライブスタート。
なんといきなりコントが始まりました。
じつはポアロの鷲崎さんはラジオのパーソナリティー、伊福部さんはラジオのプロデューサーもやってるのでトークもおもしろいのです。
3時間の長丁場だったのですが時間がたつのも忘れてみてました。
「明日コミケいくのみんな」などとじつに場をわかった発言が一体感を感じさせてくれましたね。
今回はポアロの曲自体はすくなく少し残念だったのですが、帰りにポアロのふたりがお見送りしてくれてたのでがちがちに緊張しながらもあいさつしてきました。

いやー、ライブどころか人の多いところにはあまりいかない私にとってはかなり興奮、アンド充実したときをすごされてもらいました。
もしいけたら来月もいこう!
担当に怒られなければ(笑)


で、したの画像ですがWEBで今後つづきをアップしようとおもいます。
ただ正月は実家に帰ってるので更新はさきになるかもしれませんが。
そのへんはすみません。


あと「 東地区 “テ”ブロック 41b  」
たいしたものはほんとにないですがわかるひとだけ。

fujikishun at 00:15|PermalinkComments(23)近況 

2005年12月27日

実験

a3117b4e.jpgすぐけします。

追記
すぐけすつもりだったのですがタイミング逃したのでまあ、このまま。
WEBでみやすい大きさを測ってただけなんですけどね。

fujikishun at 23:27|PermalinkComments(24)漫画 | 佐々次郎

2005年12月26日

今年のクリスマスは

いつもどおりひとりでした。
ケンタッキーにチキン買いに行って30分待ちだったのであきらめてセブンイレブンのちっちゃいケーキ買って帰りました。
で、仕事。
かなしすぎる。
サンタさん愛をください。

あまりになんなので自分にクリスマスプレゼント。
やっと買いました、32型液晶テレビとDVDレコーダーのすご録。
おそらく車をのぞけば生涯最高額の買い物です。
ついでにコブクロのアルバムも買い、ききながら仕事してます。

・・・・・。
愛を。

fujikishun at 13:36|PermalinkComments(11)近況 

2005年12月24日

めりくり

33bed046.jpg忘れてました、今日クリスマスイヴですね、めりー!
なので軽くイラスト書き。
それだけアップして仕事に戻ります。

fujikishun at 20:50|PermalinkComments(8)近況 

オフ会?

さらに忙しい最中をぬってきのう漫画家さんたちと飲んできました。
うーん、さすがに年末はイベントだらけ。
今年中は後三回イベントがあります。
そのうち1回はライブなんですけどね。
なんのライブかはその日にまた。
更新はすくなくなるはずだったのですが書きます(笑)

きのうの飲み会はいつもの漫画家さんの知り合いではなく、ネットで知り合いになった漫画家さんや原作者さんたち。
小学館の、サンデーのごく一部の漫画家さんしか知らない私。
しかもある意味オフ会というやつなのでひきこもりの私はどきどき。

飲み会は新宿で5時に待ち合わせだったのでひとまず秋葉原に4時にいって、またテレビ安くなってないかなーと物色。
あのあといろいろ調べてデジタル対応とかも考慮し、「よしDVDとあわせて50万くらいのもの買ってやる!」と生涯最高額の買い物をするつもりでいったのですが、目の前にすると怖気づく。
1万円以上するものはどうしてもびびってしまいます。
で、どうしようか悩んでるともう、待ち合わせの時間。
「逃げるわけじゃねえからな、こちとら飲み会があんねん。ほな!」
とまたもランナウェイ。
はたして買う日がくるのか・・。

で、新宿へ。
当然みなさん初めて会う方ばかり。
なのですが。
盛り上がりました。
やはり同じような業種のひとたち、ノリがおなじ。
まさか30過ぎのひとたと漫画の話で即盛り上がるとはおもいもしませんでした。
いや、私根がまじめなもので・・・。
って誰がまじめだこらあ!

まとにかく、普段はサンデー内の話くらいしかしないのですがいろんな出版社の話や趣味のはなしが聞けました。
すごくためになります。
みなさんほんとにありがとうございました、またやりましょう!

はじめてのオフ会、これにて了。
みなさんもやってみてはどうでしょうか?

fujikishun at 13:59|PermalinkComments(3)近況 

2005年12月22日

謝恩会

f4918fbe.jpgまだ忙しい最中ですがこればかりは報告しときましょう、いってきました今年の小学館謝恩会。
謝恩会とは単行本のおまけでかいたとおもいますが小学館の漫画家さんが一同に集まるすげえ大会です。
そこにはいるには厳重なチェックがあり、招待状をもっていないひとはもっているひとにくっついていけば余裕で入れるほど。
だめじゃん。

で、さっそく会場につくなり宿敵、モリタイシ先生とはちあわせ。
ここであったが百年目だこの野郎ッ!!

あ、モリさん柔道やってたひとなので肉弾戦では数秒で殺されます。
すさまじい嫉妬のオーラだけ浴びせときましたよ、ええ。

で、松江名さんや夏目さん、田中さん、井上さん、田辺さんらと挨拶して、めしくったりしてました。

で、モリさんと二人で話してるとそこに河合先生がいらっしゃいました。
私は河合先生の「帯をぎゅっとね」の頃からの大ファンなのでモリさんといっしょにいろいろお話伺ってるとそこに藤田先生までもがやってきました。
で、いつしか編集長までそこに加わり、もう、なんかすげえことに。
かなり緊張しました。
でも河合先生や藤田先生の話はかなりためになるもので勉強になりました。
うん、これだけで謝恩会にいった甲斐はありましたよ。
ありがとうございました!

でもよもや藤田先生が我聞5巻のおまけ漫画の最後のこまに富士鷹ジュビロを書いてるのを読んでらっしゃるとは・・・・。
いや、恐縮しますがうれしいことです、読んでくださっているとは。
すごい人たちはちゃんとほかのひとのチェックもしてるのですね。
うん、すげえ。
私ももっといろいろ読まねば!

あ、ちなみに富士鷹がわからないひとは島本和彦先生著「吼えよペン」をよんでください。

で、そのすげえ状態が終わってふと気づくとモリさん、いつの間にかその場からうまいことずれ、別の夏目さんたちとかと話してやがんの。
くっそう、きたねえ!
やはりきゃつめとは決着をつけねばなるまい・・・・素手以外で。

今年の謝恩会はそんな感じでした。
なんだかんだで楽しかったです。

追記
あ、あと畑さんがどの人かわからず担当に頼んで探してもらうとなんかかっこよさげなひとでした。
怖かったので(なんでだ)遠くからこっそり眺めるだけにしとこうと思ったら向こうからわざわざあいさつに来てもらいました。
すみません、こっそり眺めてて。
なんか彼もここをみてくれてるようです。
もしみてたら電話ください畑さん(笑)

画像は深い意味はありません。

fujikishun at 03:29|PermalinkComments(15)近況 | 漫画

2005年12月17日

まだジ・アビス買ってないな・・・。

8b7fc7c5.jpgそういえばまだテイルズシリーズの新作買ってません。
レジェンディアも触ってもいません。
やりたいのに時間がない・・・。
無職はもっと暇でいいはずなのですがいろいろ12月中はやることがおおくて駄目です。
なのでここ数日は更新もないかもしれません、あしからず。

画像のもの、まだなにかはいえませんがとりあえずアップだけ。
言える日がくるかどうかもわかりませんが。
あ、新連載のキャラとかじゃありません。

fujikishun at 10:43|PermalinkComments(19)近況 

2005年12月14日

大牟田ラーメン

私は福岡の大牟田出身なのですが「大牟田ラーメン」なるものが東京にあると知りいってきました。

友人と待ち合わせしていったのですが待ち合わせ場所は秋葉原。
時間までじーっと32型テレビをものほしそうにみてました。
とりあえずテレビは来年までまつことにしたので買いはしませんでしたが。

で、いざラーメン屋へ。
結果。
いや、おいしかったです。
自分好みの味というのか。
東京でとんこうラーメンの店はかなり増えてますがそのなかでも好きな味。
これが郷土のラーメンということか・・・!
と、おもいましたが地元のラーメンも店によってばらつきがあるので具体的にどこの、とはいえませんが。

で、その帰りにアシスタントをしてくれていたT君ところに寄ってちょいとした用事をすませて帰ろうしたところ「飲んでいきましょう」とのおさそいが。
・・・・いまラーメン食べてきたばかりなのですが・・・・。
最終的に終電のがしそうになるくらいまで飲んでました。
ま、たまにはこんな日があってもいいか、ってことで。

fujikishun at 14:12|PermalinkComments(10)近況 

2005年12月12日

学園戦記ムリョウはやはりいい。

58a1ea88.jpg藤木俊のおすすめアニメ第一回ー!

まずは知る人ぞ知る「学園戦記ムリョウ」。
私が唯一、DVDを買ったアニメです。
非常におもしろく、何度も見返します。
そこ!
誰だ、「史上最強の弟子Kンイチだ」などといううやつは!
このひとはムリョウさん!
全然違う!




ま、それくらいこの学園戦記ムリョウはおすすめなのです。(どのくらいだ)
時は2070年、宇宙からの侵略者らしき飛行物体が突然あらわれ、それを撃退する謎の巨人もあらわれる。
そして主人公、始のクラスにいまどきめずらしい学生服を着た謎の転校生ムリョウがやってくる。
こう書くとちょいとなんかシリアスな感じもうけますが、全体の雰囲気はとてものんびりで、やさしい世界です。
いやなひとは一人もでてきません。

とにかくみたことないひとは一度ごらんあれ!

あーこういうとき、アフェリエイトとかできるといいんだろうなー。
やりかたわからないけど。

*
記事を編集しました。
言葉の足らない文章をのせて申し訳ありません。

fujikishun at 03:15|PermalinkComments(14)アニメ 

2005年12月08日

ご褒美に

6163aa26.jpg単行本作業もひと段落したので自分にご褒美を買いに秋葉原に。
狙いは薄型大型テレビか、DVDレコーダーの勝手に録画してくれるやつ。
アシスタントさんたちが持ってて自慢してたので「もっといいもの買って自慢してやる」とばかりに電気屋さんへ。
まずはテレビコーナー。
店員が「なんだてめえ、ちゃんと金もってんだろうな」みたいな目でみてますが馬鹿にしてもらっては困るぜ。
ちょっとはもっとるんじゃああああ!
ふ、わかればよろしい(脳内で決着)さーて、と。
お、これくらいならちょうどいいおおきさだなー、40インチか・・・これにしようかなー!
いくらかね?
なになに・・・よんまん・・・・いやよんじゅう・・・・418000円?
・・・・・。
い、いやいや、やっぱこれはでかすぎですよ。
いまうちのがブラウン管の26型だから32インチくらいでも十分だ、うん。
どれどれ・・・・・298000・・・・。
じゃ、じゃ、もうちょっとちいさいのを・・・・218000・・・・。
・・・・・。、
い、いや、テレビはまだつかえるし再来年にしよう!
DVDレコーダーのところへゴー!
逃げるわけじゃねえかんな!
確かにいま使ってるテレビ、端っこのほうが焼け付きおこってるけどまだつかえんねん!

DVDレコーダー!
これこれ!
ほしかったのはこれですわ!
さーどれにしよっかなー!
・・・。
これもいいのは10万越えるのか・・・・。
で、財布には5万円・・・・。
ふ・・・・。

ちっくしょーおぼえてろおおおおおお!!
ほしくなんかないやーい!
ばーかばーか!
うわーん!

泣きながら帰りました。
低価格競争やってるんじゃなかったのかよ・・・・。
いや、俺、金銭感覚なさすぎ。

で、ふと目にとまったのが代々木アニメーション学校秋葉原校。
そこでコミック科の入学案内が。
これでもっと漫画がうまくなれば・・・もっと稼げる!
テレビもレコーダーも買い放題じゃあああああ!
うはははははは!
目にものみせてやるわあああああ!
はーはっはっはっはっはーーーーー!!

・・・・むなしい。

パンフレットはなぜか声優科のもあわせてもらって帰りました。
これが私へのご褒美です。

fujikishun at 16:53|PermalinkComments(22)近況 

2005年12月07日

すげえ偶然。

06087c6a.jpgファンレターに「優さんの部屋にアインシュタインのポスターがありますが、これは優さんとアインシュタインが同じ誕生日だからですよね?」という質問がありました。

・・・・え?
いそいでネットを検索。
アインシュタイン、3月14日生まれ。
優も3月14日生まれ。

・・・あれ?
俺が優の誕生日を3月14日にしたのは確か・・・昔ドラ○もんの映画が封切られたのがその日で、子供の俺がなぜかその日を印象深く覚えてたのでなんとなくそれにしただけ・・・・。

い、いや当然知ってましたよ!
そ、そんなの計算して同じ日にしたにきまってるでしょ!?
ま、漫画家はいろんなこと知ってないとやれないのですから!
う、うははははは!

・・・・すげえ偶然。

なのでまた、期間限定で貼ってた優の水着、公開ー。

ちなみにこの「う、うはははは!」がフルメタルパニックのかなめのごまかし方だとわかったかたはさらにすごいですよ?

fujikishun at 03:10|PermalinkComments(15)漫画 

2005年12月05日

おまけアップ

99b84899.jpgたったいま単行本のおまけが完成しました。
やれることはやりました。
・・・・と、思います。
うおー、眠いー。
担当が受け取りにくるまで寝ます。

あ、入らなかったお話、せっかくなのでここで。
最終回かいてるときの楽屋ねたですが。

最終回、これから最後の我聞のペン入れというところでふと頭によぎるものがありました。
そう、私がアシスタントにいってた先である草場大先生の作品「ファンタジスタ」の最終巻のおまけ。
「主人公に最後のペン入れをするとき、そのオーラでアシスタントのみんなが話しかけられない雰囲気をつくろうとするが、みんな察してくれない」という愉快な愉快な楽屋ねたがあったのですが。
それをうちの職場でやったらどんな結果になるだろうとおもい、おもむろに「これから最後の我聞のペンいれをする!」と高らかに宣言しオーラを放ってみました。
結果、大爆笑。
みごとに全員が笑い転げました、私も含めて。
いえ、アシスタントさんは悪くない。
けして状況も悪くない。
ただ、宣言しようと上の台詞をいってる最中に私が噴出しちゃってたのが原因です。
だってこの作品にそんな緊張感似合わない。
アシスタントさんたちも「それ途中で笑ったら成立しないでしょー!」とつっこみまくり。
そりゃそうだ。

結局、最後の最後までこの作品の職場は楽しいままで終わっていきました。
でもちょっとばかり、そのへんが誇りに思える今日この頃です。

てな感じで笑い話をちょっといい話にして締めてみましたがどうでしょうか?
じゃ、ねまーす!


fujikishun at 14:50|PermalinkComments(29)漫画 

2005年12月03日

そろそろ

87fc6ef0.jpgそろそろ本格的にHPをつくろうかとおもっています。
画像とか整理したり掲示板つけたりすべきかな、と
が、12月中はなんでかめちゃくちゃいそがしいので(年明けからはわりと暇ですが)ほんとにゆっくりと作っていくしかなさそうです。
そんなわけでHP作りに詳しい方、もしいましたらどこがいいとか教えてくださるとうれしいです。
しかも無料のとこで(笑)
あ、もしこのままでも十分だと判断した場合はやめます。

ちなみに知り合いにHPをつくることを仕事にしてる人がけっこういるのですが凝ったHPだとかなりのお金になるそうです。
でも私が作るのは全然凝ってない、機能優先のもので、ためしに「これくらいだったらいくら?」と聞くと「そんなん一日でただでつくってあげますよ、つうかその程度ならてめえでつくれ」と答えられるようなものでした。
なんで自分でちまちまつくりますが期待はしないでくださいね。


fujikishun at 21:53|PermalinkComments(16)近況