2007年12月

2007年12月31日

おおみそか

ニアしもん私事ですが今日のコミケ(31日)、知り合いの黒鷲さんとこに1pおまけ漫画かかせてもらってます。
興味ある方はどうぞー。
こちらです。
ひょっとしたら手伝い兼ねて久々にいくかも。


ちなみに今年のクリスマスは録画してあったゲームセンターCXをみてました。
ひとりで。
途中、モリT氏らしきひとから楽しそうなメールがきてました。
なので適当にあしらっておきました。
な?


で、画像、今年はもうグレンラガンイヤーでした。
ここ10年で一番熱くなれたアニメといっても過言なし。
いつかこんな漫画を・・!


また年明けに更新するとは思いますがひとまずよいおとしをー


追記:あけましておめでとうございます。
で、帰省します。
コメント返しはそのあとで。

fujikishun at 03:19|PermalinkComments(23)TrackBack(0)

2007年12月26日

業務連絡

よそから関係ない火種が持ち込まれそうなのでコメントを許可制に戻しました。
めんどうですがしばらくこれでお願いします。





fujikishun at 05:23|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

2007年12月20日

2007謝恩会

8e27e2f1.jpgで、会った畑さんに「ブログけっこうチェックしてるんですよー、更新してくださいよー。(俺意訳:毎週忙しい中俺はサンデーバックステージ更新してるのにくそニートてめえ暇だろやれよ)」といわれたので更新します。
いや、書くネタがないのでこういうことでもないと更新できないんですよ!
まあ、謝恩会はネタの宝庫なのでこうやって。
にしても畑さん、来る直前に入稿して、謝恩会のあと帰ってDVDやらなんやらの数点のイラスト仕事って・・・そんな中こことか他の作家さんのブログとかチェック、どころかおそらくいろんなアニメや小説、ゲームまで・・・すげえバイタリティ・・・見習わなきゃ・・・・。

ま、そんなわけで謝恩会にいってきました。
いつものごとく都内某ホテルにての豪華な立食会。
で、いつものごとく一次会はあいさつまわりでうろうろするんですが、とにかく人が多くて目的の人に会えないこともしばしば。
でも今年はたいていの人に会え、新たに多くの人にめぐり合いました。
サンデー系列の作家さんはどの方も気さくで丁寧に対応してくれていい人たちばかりです。
いつもは二次会で終電もなくなるのでそこでお開きなのですが今回はなんだかんだあっていつものメンバー(井上さん田中さん夏目さん福地さんモリT氏)に緒里たばささんやら大塚君やらクリスタルさんやアシさん達、それにかの藤田和日郎さん(!)も加えて20名以上で三次会カラオケに。
で、カラオケ屋なのに誰も歌わず、あちこちで漫画談義開始。
やはり藤田さんはすごい!
いろいろ参考になる独自の考察をきかせてもらえました。
この前の読みきりもわざわざ読んでもらっていてアドバイスももらえました。
というかいろんなひとの漫画を読んでるんですよ、藤田さん。
新人だろうとなかろうと。
すごい。
そんなわけで私は3次会、ほぼ藤田さんに張り付いて話を聞かせてもらってました。
こういうチャンスってめったにないのですごい楽しかったです。
で、藤田さん達と別れ、さらに10数名くらいで4次会の居酒屋に行き、朝まで語り合い。
さすがに眠くてうとうとしてたらなんか鼻にいれられた。
びくっとなって隣のモリさんをにらんだけど逆隣の夏目さんが犯人だったらしい。
なんか久々にこういう子供っぽいことされた気がする。
これもまたおもしろいのでよし。

そんなわけで家に帰り着いたのは朝8時くらい。
最初はなんか行くのは気が引けるなーくらいの気持ちだったのに。
やー、楽しかった。
来年こそ胸はっていけるようがんばろう!

・・・・な?

で、下は今年の謝恩会での例のひと。
実話度120%です。
この人はほんとに・・・
いつかたおーす!!
2007謝恩会01













2007謝恩回02













2007謝恩回03













2007謝恩回04














さらにちょいお知らせ。
こういうのにちょいとだけ参加してます。
うえの絵に反応したひと向けですが。
ボーカロイド・サポーターズ・ブック
おまけ本みたいです。
リンク先の説明をよくよんでくださいねー。


追記:あー、あともうぎりぎりで次の号が出ちゃいますが電撃ガオ!にグレンラガンの4コマかかせてもらいました。
好きな作品にちょっとなりとも関われるのはうれしいですねー。


追記その2:ギガグリーン読んでくださってありがとうございました、おかげさまでアンケートもよかったみたいです。
この調子で早く本誌連載に戻れるようがんばります。


fujikishun at 09:05|PermalinkComments(46)TrackBack(0)近況